何をしたら一発免停&取り消しになる?? 詳しく解説

   
 

飲酒運転や携帯電話のながら運転など道路交通法は時代に応じて厳罰化など改正が行われます。自動車教習所や運転免許取得試験などで覚えた内容も数年に一度の免許更新時の講習や冊子などで改正内容を詳しく知ったという方もおられるのではないでしょうか。そこで今回は2020年秋現在の一発免停と取消について対象となる違反などについて詳しく見ていきます。

日本は加点式

ルール, ボード, サークル, フォント, 文句を言わない, 由来します, カスタム, 伝統, 税関

現在の国内における交通違反には、内容に応じて点数が発生します。点数が付くと聞くと良い意味に思われる方もたまにおられますが、免許取得時は0点ですので、点数がない状態がベストという事になります。違反を起こす度に加点されていき、過去3年以内を対象に合算され、各違反所定の点数に達すると免許取り消し免許停止などの対象となります。

一発免停

まず過去3年間、数回の違反による加点で免許停止になっている回数が1回でもあれば、一発免停の対象点数は低くなっていきます。また、停止期間も長くなっていきます。ここでは、過去3年に免停歴がない事を前提に説明いたします。

  • 6点~8点(停止30日)・・・30km以上50km未満の速度超過、無車検運行、無保険運行、被害者の全治が15日以上30日未満の責任程度が重い交通事故、同じく全治30日以上3か月未満の責任程度は軽い事故
  • 9点~11点(停止60日)・・・全治30日以上3か月未満の責任程度は重い事故、同全治3か月以上の程度は軽い事故、身体に障害が残った程度は軽い事故
  • 12点~14点(停止90日)・・・大型自動車等無資格運転、仮免許運転違反、速度超過50km以上、被害者の全治が3か月以上の責任程度が重い交通事故、身体に障害が残った程度は重い事故、程度は軽い死亡事故、そして酒気帯び運転でひき逃げ(アルコール濃度0.15mg以上0.25mg未満)など0.25mg未満の酒気帯び運転については、信号無視を始め数多くの違反で対象となっていますので、確認される事をおススメします。

一発取消

  • 15点~24点(取消1年)・・・責任の程度が重い死亡事故、そして0.25mg未満の酒気帯び運転による速度超過や無車検運転など多くが対象となります。
  • 25点~34点(取消2年)・・・無免許運転、過労運転、共同危険行為等禁止違反、そして0.25mg以上の酒気帯びに関するほぼ全ての違反が該当となります。
  • 35点~39点(取消3年)・・・酒酔い運転、麻薬等運転、救護措置義務違反(ひき逃げ)
  • 40点以上(取消4年~10年)・・・一つの違反や事故で40点以上になることは現状ありませんので、複数の違反や事故が重なった場合に合算された場合となります。

その他

免許停止の処分満了後1年間において無事に無事故無違反であれば処分前歴は0回に戻ります。一方、反則金や罰金、罰則なども伴う違反や事故もありますので、注意が必要です。免許取消の処分を受けると、一定期間は免許を再取得することはできなくなる欠格期間に入ることになります。

おわりに

今回、免許停止や取消について紹介しましたが、取消となった免許を再取得するためには、運転免許試験場で試験を受ける方法と、改めて指定の自動車教習所に通う方法のどちらかを必ず行わなければなりません。時間も費用もかかりますので、こういった面からも普段から交通安全の重要さを認識することができます。

交通安全は愛車のメンテナンスから始まる

CarZoot ヘッドライト 黄ばみ くすみ 黄ばみ取り カバー」は、お手軽にプロ仕様のクリーナーとコーティングの施工が可能。これまでのクリーナーとは異なり汚れや黄ばみを落として終わりではなく、汚れにくく黄ばみが戻らないようにしっかりとコーティングまで施工できます。新車のような透明感で運転の初心を思い出すこともできます。

損保会社が自動運転の実証実験に参画 !前のページ

元TOKIOの山口さんが酒気帯び運転!罰則などを振り返ろう do! do! do!次のページ

関連記事

  1. 記事

    【車と防災】2021年に福岡トヨタを含む4社で連携をして避難所を運営

    「トヨタの避難所運営のための連携について詳しく知りたい。」「…

  2. 記事

    高品質のカーオーディオを手に入れろ!「オーディオ通販・ハミングバード」の紹介

    「自分の自動車のカーオーディオをいじりたい!」「今のカーオー…

  3. デザイナーA

    車好きの彼氏に贈りたい!おしゃれで人気のカー用品ブランドはどれ?

    車好きの彼氏にカー用品を贈りたいけれど、どの商品を選べば良いか分から…

  4. 記事

    トミーカイラが戻ってきた!Tommykaira m14・Tommykaira ZZ の魅力を追跡!

    トミーカイラをご存じでしょうか。かつて京都府でトミタ夢工場が製造販売…

  5. 記事

    【島根県】2021年早々にコンビニエンスストアに車が突っ込む事故が発生。

    皆さんは島根といえば何を思い浮かべますか?島根は日本で最も古…

  6. 記事

    絶対やっちゃダメ!飲酒運転の日本と海外の罰則について紹介!

    日本にいると飲酒運転による罰則は厳しいけど、海外だとどうなの…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    ナビタイムスジャパンがアプリケーションを利用しコミュニティバスをカバー
  2. 記事

    対向車がいなければ工事の信号は無視しても大丈夫!?
  3. 記事

    おうちで一気に読もう!漫画「よろしくメカドック」のあらすじと魅力を紹介
  4. 記事

    スバルの新型レヴォーグの出来が秀逸!その特徴に迫る!
  5. 記事

    新潟県内の車で行ける紅葉スポットTOP3!
PAGE TOP