何のためある?コーションプレートがないと車検に通らないってホント?

   
 

車体に貼り付けられているのがコーションプレートであり、細かく様々な文字が書かれているでしょう。でも、何を意味しているのかわからない方が大多数なのではありませんか?

今回は、コーションプレートとは一体どのようなものなのかを明らかにします。自動車メーカーごとに呼び名が異なる点についても解説します。

コーションプレートを徹底解説!

コーションプレートとは、簡単に説明すると車の名札です。実はこのプレートがないと車の売却価格が下がるほどの重要なものなのです。

コーションプレートとは何なのか。さらにはその役割や各社の呼び方について解説していきます。ついていなかった場合の対処法についても解説するので、是非チェックしてみてください。

コーションプレートとは?

車体番号や車体の形式、車体の色などが記されている金属板のことを指しています。大きさは5センチ×10センチほどであり、主にエンジンルームのバルクヘッドであるとかBピターに取り付けられています。取り付け方法がかなり頑強であり、溶接やリベットで取り付けられています。極めて重要なパーツなので、簡単には取り外せないようにされているのです。

コーションプレートに書かれている具体的な内容は以下のとおりです。

  • モデル形式
  • エンジン形式
  • 車体番号
  • 外装色
  • 内装色
  • トランスミッション形式
  • デファレンシャルサイズ
  • 製造工場

つまその車がどのような車であるかが、しっかりと記載されているわけです。仮に実際の車とコーションプレートの内容が異なると、偽物が取り付けられている可能性も出てきます。つまり盗難車が悪用されていることも考えられるわけです。

役割とは?

メンテナンスの際の個別情報としてコーションプレートが利用されることもあります。同じ車種であったとしても、改良などをおこなったことで、エンジンやトランスミッションに、そしてボディカラーが変更されることもあるでしょう。車の情報を確かめる際に大きく関わってくるわけです。

各社の呼び方とは?

コーションプレートは、いわゆる通称でありメーカーごとに呼び名が異なります。以下に自動車メーカーごとの呼び名について掲載しておきます。

  • 日産:モデルナンバープレート
  • マツダ:モデルプレート
  • トヨタ:ネームプレート
  • ダイハツ:ネームプレート
  • ホンダ:サービスインフォメーションプレート
  • 三菱:部品サービスデータの名盤
  • スズキ:IDプレート
  • スバル:モデルNo.プレート

コーションプレートがついていない場合はどうなる?

車検自体は問題なく受けることもできますし、通過することも可能です。問題となるのは、車を売却するときでしょう。コーションプレートがないということは、盗難車の疑いもでてきます。車を売る際の査定額が大きく下落する可能性もあるため、非常に不利になります。

中古車買取店にもよりますが、コーションプレートがついていないだけで20%前後査定額が下落したこともあるそうなので要注意です。

フロントガラスが凍結したらこちらのアイテムで改善だ!

氷点下が続く季節になると注意したいのが、フロントガラスの凍結です。もちろんすぐには運転できません。なかなか溶けずにイライラした経験がある方も多いでしょう。そんな方におすすめしたいのが「【CarZootプロ仕様】 解氷 スプレー フロントガラス 凍結 凍結防止 車 雪対策 解氷剤 雪」です。

氷を溶かすタイプのスプレーであり、フロントガラスがあっという間に正常になります。対応温度は、なんとマイナス50度までです。配送ドライバーの多くも愛用しているほどのアイテムであり、しかも洗浄成分も配合されているので、使うだけでフロントガラスがきれいになるおまけ付きです。

アマゾンで販売されており、価格は税込みで1,610円です。手の出しやすい価格なので、この機会にメンテナンス用品の一つとして導入してみてはいかがでしょうか?

知ってる?ボアアップとは?メリットデメリットや車検についても徹底解説!前のページ

損保会社が自動運転の実証実験に参画 !次のページ

関連記事

  1. 記事

    警視庁、規制表示「進路変更禁止」の注意喚起表示の新設を発表

    警視庁は、「進路変更禁止」の注意喚起表示の新設を発表しました。進路変…

  2. 記事

    島根県で歴史を感じたい方必見!山吹城と昆売塚古墳の紹介!

    島根県と言えば、出雲大社を思い浮かべる人が多いです。しかし島…

  3. 記事

    【MITSUBISHI 2020年NEW CAR】e-Assist搭載車で安心も手に入れよう!

    車を買うのなら3月・9月がお得だってご存じでしたか?それぞれ、決算・…

  4. 記事

    【車社会の灯火】2021年信号機を独学プログラミングで点灯に成功

    「信号機の点灯に成功した件について詳しく知りたい。」「SNS…

  5. 記事

    さすがスズキ!お得意様のインドでスイフトが乗用車販売で首位に!

    スズキと言えば、特にインドに強みを持っていることでも知られています。…

  6. 記事

    ドラレコ大活躍!あおり運転が法改正後の半年で58件も摘発!

    社会的な問題となっているのが、あおり運転になります。毎日のようにニュ…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    安全に利用できるタクシー会社が充実!感染症対策について徹底解説!~兵庫県編~
  2. 記事

    京都・奈良の旅行には貸切バスがおすすめ! 
  3. 記事

    鮎川義介が日産自動車を作った創業者!「あいかわぎすけ」とはどんな人物なのか?
  4. 記事

    岐阜県で車の除菌やクリーニング清掃をしっかりと対応してくれるサービス業者ってある…
  5. 記事

    2021年に入って発表されたBMW M 初の電動モデルやM5 CSとはどのような…
PAGE TOP