人気だったエスティマが生産終了!?歴史や経緯について解説!

   
 

あの人気のエスティマはなぜ生産が中止になったのだろう。エスティマにはどのような歴史があるのだろう。と気になっている方はいませんか?今回の記事ではエスティマが生産中止になって理由と歴史について詳しく解説していきます。エスティマについて詳しく知ることが出来て知識が深まりますので気になった方は最後まで読んでみてはいかがでしょうか。

エスティマについて解説!

エスティマが生産中止になった理由を紹介する前にエスティマはどのような車で、どのような歴史があるのかを分かりやすく解説していきます。そこまでエスティマについて知らない方も下記の内容を読めば理解することができます。知っている方も読むことで新たな発見やおさらいになりますので参考にしてみてはいかがでしょうか。

1990年5月販売開始

エスティマは1990年の5月に「天才タマゴ」といったキャッチコピーを用いて販売されるようになりました。なぜ天才タマゴとつけたかと言いますと、丸みを帯びた卵のような外観と高性能なシステム、そして車内が広く沢山の荷物が載せられることからこのキャッチコピーが使用されるようになりました。

1998年1月マイナーチェンジ

エスティマは販売を開始した当初はまずまずの売り上げを上げていましたが徐々に売り上げが低下していきました。そこで1998年の1月び外装のデザインを変更するといったマイナーチェンジを行いました。エアロパーツが新しく搭載されてスーパーチャージャーが付きました。しかし少し前に販売を開始したホンダのオデッセイが売れていたためマイナーチェンジをしても売れ行きは伸びていきませんでした。

2000年1月エスティマ2代目登場

売れ行きに悩んできたエスティマは2000年に2代目の販売を開始しました。以前のような丸みを帯びた特徴的な外観を残しつつも、スタイリッシュで少し角が付くように設計されました。そしてハイブリッドモデルなども販売がされるようになりエスティマの人気にやっと火が付きました。この年には新車乗用車販売台数第3位といった素晴らしい結果も残しています。

2006年1月エスティマ3代目登場

以前2代目を販売して輝かしい実績を残してきたエスティマですが、さらに売り上げを伸ばすこととグレードアップのために2006年の1月に3代目の販売を開始しました。外装も現代のミニバンのような形に近くなり、丸みは帯びていますが以前よりも四角さがプラスされています。そして以前の車には搭載されていなかった安全性能が3代目から搭載されるようになり運転が快適になりました。このチェンジでエスティマは海外にも名を轟かせ人気の車となりました。

2019年10月生産中止を発表

人気で根強いファンがついていたエスティマですがいきなり2019年に虚しく生産中止になってしまいました。

なぜエスティマが生産中止になったのか?

人気があったエスティマがなぜ生産中止になってしまったのか、ここから解説していきます。下記を読むことで理解できますので参考にしてください。

ミニバンブームが去り債務整理のため生産中止

ミニバンは年々売り上げが下がってきていてブームが去ってしまいました。そして2019年から流行りだした新型コロナウイルスの影響もあり車自体が売れにくくなってきました。そこでトヨタはミニバンをヴェルファイヤとアルファードなどに絞って在庫を抱えないといった選択をしました。それが原因でエスティマは生産中止となってしまったのです。

運転を快適にするカーグッズを紹介!

私がおすすめするカーグッズは【CarZoot】プロ仕様車内消臭剤です。

この商品は

①徹底的にニオイを除去

②コストパフォーマンスが高い

③安心の日本製

④原液タイプ

⑤プロ仕様

このような特徴とメリットがあります。

車に乗っていると気になるのがニオイです。しかしこの消臭剤があれば水で薄めて吹きかけるだけで気になるニオイを徹底的に消臭してくれます。しかも無香料なので車の芳香剤などのニオイと混ざることもなく安心して使用することができます。

これだけのメリットがあり、Amazonでの価格は1,690円とかなりお得です。快適に運転するためには絶対に持っておいた方がいい商品なのでこの機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか。

avatar
簡単作業で消臭、除菌ができる使いやすい商品です!

車内の臭いが気になる方はぜひ使ってみてください!

対向車がいなければ工事の信号は無視しても大丈夫!?前のページ

車からポイ捨ては絶対にNG!その理由と罰則について解説!次のページ

関連記事

  1. 記事

    滋賀県で免許更新するなら免許センターへ!特徴を紹介!

    免許更新したいけれど、免許センターの情報をキャッチできていないという…

  2. 記事

    富山県でバスを貸し切るならここ!コロナ対策も出来てる業者をおすすめ!

    海の豊かな恵みと、山々が織りなす美しい景色の富山県。そんな富山県で貸…

  3. 記事

    茨城県には交通安全お守りと神社が多数!

    車は生活に必要ですが、危険も伴います。交通安全の祈願をすることで、交…

  4. 記事

    アビスパ福岡サポーターにおすすめばい!安いスタジアム周辺の駐車場を紹介!

    皆さんは「ベスト電器スタジアム」で試合を観戦した経験はありますか?ア…

  5. 記事

    【栃木県でトレッキング!】日本有数の山地で初心者向きの山をご紹介

    今回は、ドライブしながら行ける栃木県のトレッキングスポットをご紹介い…

  6. 記事

    パンクの原因に多いエアーバルブ不良はなぜ起こるのか?

    エアーバルブ不良が原因で車がパンクしてしまうことが多くあるというのは…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    茨城県内でおすすめの安い代行運転業者を紹介! 
  2. デザイナーA

    車の水垢の落とし方のポイントは?クリーナーで技ありの洗車術も解説!
  3. 記事

    岩手県のパワースポットを車でめぐろう
  4. 記事

    北海道の免許試験場と免許センターの特徴を紹介! 
  5. 未分類

    おすすめのアルミモールクリーナーの特徴は?
PAGE TOP