事態の急変で中止になった釧路の軽自動車フェアと各メーカーの製品

   
 

太平洋沿岸に位置している北海道釧路市。国や道の補助機関や外国公館国際機関などが置かれており、道東の政治の中心都市になっています。各地で行われる様々なイベントの中で中止される軽自動車フェアイベントを開催する自動車メーカーにも大きな打撃を受けています

収束せず

車, 自動, スポーツ車, 自動車, 車両, 青い車, レーシングカー, シェルビーコブラ

密にならないよう

世界中に大きな影響を及ぼしている新型コロナ感染。北海道釧路市では複数の施設でクラスターが発生する事態に陥り、2021年4月17日と18日に開催予定されていた釧路軽自動車フェアを中止します。新型コロナウィルスの感染拡大が収束する様にみえイベント準備が進められていましたが3月に入ってからの事態急変でイベント中止を決定しました。

旭川では

2021年4月10日、11日の2日間北海道旭川市で行われた軽自動車フェア2021。30周年を記念するイベントとなり、旭川地場産業振興センターで開催されました。サポカー補助金対象車も展示されたイベントは、2年ぶりとなり、記念に相応しい内容が盛られていました。

感染防止の対策

コロナウィルス感染拡大防止に取り組んでいる新北海道スタイル安全宣言。旭川地場産業振興センターで開催された軽自動車フェアは会場に入場する際検温と消毒を徹底し、マスクを着用して接触感染リスクを低減する対策がとられています。イベントスタッフもマスクを着用した対応をとり、混雑時には入場制限をかけるなど感染拡大防止の取り組みを行いました。

https://www.liner.jp/event/detail.php?eid=16583&view_flg=pc(軽自動車フェア2021 in旭川地場産業振興センター)

メーカーが主催

フォード マスタング, 車, レーシングカー, スポーツ車, 自動車, ロードスター, 交通, クラシックカー

モデルを展示

北海道旭川地区軽自動車協会に登録しているホンダカーズ旭川。軽自動車フェアではN− BOXやN −WGN、N−ONE、N−VANを展示しました。先進安全運転支援システムを標準装備したNシリーズはホンダの独自技術で作られ使い易さを兼ね備えています。自動車の乗り降りしやすさもNシリーズのポイントとなり、暮らしを支えるホンダの軽自動車です。

ネッツトヨタ旭川が展示していたPIXIS JOY。ドライバーの安全運転をサポートする安全性能を備え、スペースや収納を広く確保しています。外観となるエクステリアは上品な輝きを放つデザインが施され、ファッションとしても楽しめます。落ち着いた色であしらわれたインテリアは洗練された空間を生み、乗るたびに上品な装いを味わえるスモールカーです。

日産・ROOXを展示した旭川日産自動車。平日使いも休日使いも、街乗り、遠出も楽しめるROOX。安全運転に心掛けを前提にしたプロパイロットはグレード別に設定されています。大きく開くスライドドアは両手が荷物で塞がっていても片足を振り入れるだけでセンサーが反応し開きます。先進技術を採用した軽自動車です。

大規模なイベント

大展示場や屋外展示場が備えられているアクセス札幌。軽自動車フェア2021 in旭川地場産業振興センターで行われたイベントと同じ日に軽自動車U−Carフェアを開催しています。6社の自動車メーカーが集まるイベントは中古車、新車が展示され、其れのブースで特別車両も紹介されました。

https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/(旭川市)

染み付いた臭いを無臭化する消臭剤

自動車の車内の臭いにはフロアマットや座席シートに染み付き、臭いの元を断たないと密閉された空間で篭ったままになります。原液タイプのCar Zootの消臭剤は15倍程薄め臭いが気になる箇所にスプレーします。空間全体を綺麗にしたい時はエアコンを冷房モードでかけ車内を乾燥させます。

阿寒川が流れている釧路市内は日本国内で最大となる湿原・釧路湿原国立公園が北東部に隣接しています。湿原との境界ギリギリまで住宅が建っており、飛び地が地域の特徴になる北海道。年一回の軽自動車フェアは楽しみにしている人が多くおり、道中地方、道東地方で開催されています。イベントを催す会場は地域により異なり、施設の広さや集まる人数も変わってきます。地域の状況をみて来場者が安全であることを優先させた釧路軽自動車フェアの中止は主催者側の苦渋の決断となっています。

達成基準が定められたSDGsへの取り組みをネッツトヨタ札幌が本格化前のページ

車の運転を便利に快適にしてくれるおすすめスマホアプリ!2021年サービス編次のページ

関連記事

  1. 記事

    ホンダのイギリス工場が閉鎖、不動産も売却へ!

    ホンダはこの度、イギリスのスウィンドン工場の跡地を廃却する方針を固め…

  2. 記事

    CES2021におけるイードのレポートを徹底検証!未来の自動車業界はどうなるのか?

    この度、アメリカ、ラスベガスで開催されたCES2021では様々な自動…

  3. 記事

    江東区にもおすすめできるセルフ洗車場はなかった!ガソリンスタンドの洗車を利用してみませんか?

    江東区近辺を生活圏としている方は、周辺でセルフ型の洗車場を探している…

  4. 記事

    より動物園を楽しめるコツとは?福島県で車で行きやすい変わった動物園は?

    皆さんは、休みの日・時間が空いたりするとドライブに行く時があるでしょ…

  5. 記事

    ドライブにも最適!佐賀県の密にならないキャンプ場まとめ  

    今年の夏は、「密にならない」遊びが人気を集めそうですが、中でもおすす…

  6. 記事

    【知らなきゃヤバい】改良アウディ車Q5は最新インフォテインメント搭載

    「改良型アウディQ5について詳しく知りたい。」「アウディジャ…

新着記事の一覧

  1. 福井県でおオススメ!車で行けるグランピング施設はどこ??
  2. 【福岡県】人気アニメとコラボイベント開催!花まつりや子供の日…
  3. 【高知県】切り絵の世界に踏み込もう!花まつりや子供の日の催し…
  4. 【愛媛県】全国のお肉が楽しめる!花まつりや子供の日の催し物を…
  5. 【香川県】高松城と夜桜のコラボ!花まつりや子供の日の催し物を…
  1. 記事

    愛知県のマスコットキャラクター「コノハけいぶ」を徹底解説!
  2. 記事

    [2020年]ホンダ「N-BOX」「N-VAN」にリコールの発表!リコールの内容…
  3. 記事

    コムテック 前方・車内2カメラドラレコを発売 
  4. 記事

    撮りバスって知ってる?マナーやどういうファンのことかをご紹介します!
  5. 記事

    50代の女性とデートに行くならこれに乗ろう!おすすめの車種をご紹介!
PAGE TOP