三菱コルトプラスラリーアートの魅力とは?ポイントを解説!中古でも買えるのか?

   
 

あなたは三菱自動車がかつて製造していた「三菱 コルトプラスラリーアート」という車種をご存知でしょうか?コルトプラスまでは知っていても、ラリーアートは知らない方が多いかもしれません。今回はこの三菱 コルトプラスラリーアートにはどんな魅力や特徴があるのか?について詳しく解説していきます。

三菱 コルトプラスとはどんな車?

まず、三菱 コルトプラスとはどんな車なのでしょうか?三菱 コルトプラスとは2004年から生産が始まった5ドアのトールワゴンです。2020年現在、日本では販売されておらず、台湾のみに流通している車種です。卵型のフォルムは、今までにない近未来感を感じさせてくれる特徴的なエクステリアデザインとなっています。

最大のポイントは「エレクトリックテールゲート」。キー操作でハッチバックが開閉できるというポイントが最大の売りとなっています。特に一人で買い物に出かけた時や、ファミリーカーとして活用する際には、もってこいの車だと言えるでしょう。その他、CVTもより滑らかでパワフルに改善されたワゴン車です。

三菱 コルトプラスラリーアートはコルトプラスと違うのか?

三菱 コルトプラスラリーアートになると、コルトプラスとはかなり異なる感覚です。三菱 コルトプラスラリーアートは、「ターボエンジン搭載のグレード」です。1,500CCの4G15・MIVEC-ターボ 直4 DOHCを搭載していて、加速感が物凄くナチュラルでパワフルなイメージの車になります。ワゴン車なのに、物凄いパワーで走行できる車というイメージの1台となっています。

もちろん、コルトプラス同様に、ハッチバックの開閉もスムーズに行えるので、居住性、積載能力、ともにかなりレベルが高い1台だと言えるでしょう。CVTの性能も、抜群でコルトプラス同様に、滑らかな乗り味を体現してくれる素晴らしいワゴン車だと言えるでしょう。

三菱 コルトプラスラリーアートの購入は出来るのか?

三菱 コルトプラスラリーアートを購入することは可能です。価格も100万円以下で購入できる物ばかりなので、リーズナブルな買い物が出来るでしょう。ただし、車両の状態は実際に確認してみられた方がいいかもしれません。走行距離も進んでいる車両が多く、車の状態を確認してから購入しましょう。

CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使って、貴重な車を大切に乗ろう!

というわけで、今回は三菱自動車が2004年から製造販売していた三菱 コルトプラスラリーアートについて詳しく解説してきました。走行性能も、デザインも、かなり使い勝手がいい1台だという事がお分かりいただけたのではないでしょうか?状態のいい車両を見つけるのは大変かもしれませんが、探してみるだけの価値はあるでしょう。

もしあなたが三菱 コルトプラスラリーアートのような、素敵な車に乗られたいのであれば、私はCarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使われることをおすすめします。簡単に商品の特徴を見ていきましょう。

・プロが実際に工場で使っているコーティング剤と同じ成分なので、プロ並みのガラスコーティングを手に入れることが出来る

・下地処理からコーティングまでに必要な道具が全てパッケージ化されているので、商品が届いたその日から施工を開始できる

・初心者でも簡単な4つの工程をこなすだけで、ムラのないきれいなコーティングを実装できる

・専門の業者に依頼すると10万円はかかる費用が、たったの3,980円で済んでしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。私も愛車のコーティングにはこの商品を使っていますが、強固なコーティングが長期間持続するので、大変気に入っています。あなたも、素敵な車を買われた際には、この商品を使ってみられてはいかがでしょうか?

フィアットらしいコンパクトカーグランデプントの魅力を解説!中古でも買える!前のページ

ポルシェが作るスーパーハイブリッドカー パナメーラSeハイブリッドの魅力とは?中古でも買える?次のページ

関連記事

  1. 記事

    【2021年】岩手県にはSNS映えスポットがたくさんある

    四季折々の美しい風景は、SNS映えする絶景やスポットでもあります。2…

  2. 記事

    福岡市内おススメ月極駐車場~駐車場を探す技、教えちゃいます!~

    急な引っ越しや転勤などで土地勘のない場所で駐車場を探さないといけない…

  3. 記事

    【2021年最新版】神奈川県内でおすすめのスイーツ店はこちら!

    2021年、5月も半ばを過ぎて随分暑くなってきました。湿度が高いと何…

  4. 記事

    富山グラウジーズのファン必見!本拠地周辺のパーキングや今注目の選手って?

    「最近富山グラウジーズのファンになって一度試合を見に行きたい、でも車…

  5. 記事

    車好きなら見て欲しいトランスポーターを解説

    トランスポーターはカーアクション映画の金字塔とも呼ばれる作品です。現…

  6. 記事

    タイヤの大手、ブリヂストンがバス事業に提供する技術とは?

    皆さまの中にも、日常的な移動手段が自動車である方は多いかと思います。…

新着記事の一覧

  1. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  2. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  3. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  4. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  5. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  1. 記事

    スポーツカーの後部座席って何の為にあるの!?その意味やスポーツカーについて解説!…
  2. 記事

    【車内でホット一息】おすすめ後付けドリンクホルダー2021年度版
  3. 記事

    宮崎県で愛犬と一緒にドライブしながら行けるドッグランを2選紹介!
  4. 記事

    車をピカピカに【京都市北区】でおススメのセルフ洗車場
  5. 記事

    【2021年最新】すーぱーそに子でおすすめのカーグッズを紹介!
PAGE TOP