一人乗り自動運転モビリティシェアZMPが東京の佃・月島地区でサービス実施へ!順時アービスは拡大する予定!

   
 

一人乗り自動運転モビリティシェサービスを行うZMPが、自動運転移動サービス「ラクロシェアリング」を東京の佃・月島地区で実施することを発表しました!しかもサービスは順次拡大する予定との事です。

今回は、ラクロシェアリングで利用されるロボのラクロとはどんなものなのか?さらに自動運転サービスの今後にも迫ります!

自動運転移動サービス「ラクロシェアリング」で利用されるロボとは?

自動運転移動サービス「ラクロシェアリング」で利用されるロボはラクロといいます。果たしてどのような乗りものであり、どのような特徴があるのでしょうか?価格についても明らかにします。

ラクロとは?

目的地まで自動で走行できる一人乗りのパーソナルモビリティのことをラクロといいます。事前に登録されてある目的地をタブレット等で選択するだけで、あとはロボが自動に運転してくれます。周りの障害物なども自動的に感知し、スピードも調整してくれるため、何も心配はありません。

紹介動画を上に掲載しているので、気になる方は是非チェックしてみてください。

主な特徴とは?

自律的に走行できる自動運転機能があります。さらに周囲とのコミュニケーションを図ることができるインターフェースが備えられているのです。周囲に意思表示をおこなうためのLEDパネルが搭載されており、進行であるとか右折や左折、さらには停止中などを表情一つで周囲に伝えられるのです。

また車椅子なので、歩道を走行できます。

操舵に関しては前輪の2つのタイヤで行われ、小回り走行も可能です。バッテリーの充電は1時間程度で済み、約4時間の走行ができるのです。

ユースケースとは?

補導の走行を想定しており、コンパクトに設計されています。単なる歩道だけではなく、空港やテーマパーク、施設内などの様々なエリアでの利用も可能です。

ネットワークに常時接続できるため、それぞれの施設に合わせた利用もできると考えられています。

価格はどのくらいなの?

ラクロの受託向けシェアリングサービスがすでに展開されており、一人あたり約10,000円で利用できます。ラクロ自体は事業者向けに月額11.1万円で提供されています。よって事業者が利用者10名でシェアした場合は、一人あたり約10,000円になるわけです。

自動運転移動サービス「ラクロシェアリング」の今後とは?

東京・中央区の佃地区と月島地区で10月からラクロシェアリングが実施される予定ですが、サービスエアは今後広がる予定です。勝どき、晴海、築地、明石町などがすでに候補に上がっているため、より利用できる範囲はさらに拡大するはずです。

また単なる目的地への移動といった利用方法だけではなく、隅田川沿いの景色の良いルートや神社をめぐる散歩ルートなども検討されています。

ちなみにラクロは非会員でも利用でき、価格は10分間で370円です。お試しで利用してみたい、と考えている方は数十分の利用から検討してみてはいかがでしょうか。

アルミモールの白サビが気になりませんか?

車の運転をしていて、ついつい見落としがちになってしまうのがアルミモールです。乗るときなどに気になるものの、運転中にはあまり目に入らないため忘れてしまうわけです。しかしよくよく見てみてると、白サビが発生していて汚らしい印象になっていることも…。

だからといって、掃除してもなかなかきれいにならないのがアルミモールです。

そこで注目してほしいのが「【CarZootプロ仕様】 アルミモール クリーナー コーティング【アルミモール/ ドアモール の 白サビ を落としてコーティングの力で再劣化防止】欧州車」です。アルミモール専用のクリーナーであり、白サビを徹底的に除去できます。くすみや黄ばみにも対応しているため、万能といっても良いかもしれません。

アルミモール専用のコンパウンドクリーナーであるため、より美しい状態に蘇ります。

アマゾンで販売されており、価格は税込みで3,120円であり送料はかかりません。アルミモールの汚れが気になる方は、ぜひ手に入れてみませんか?

新情報!羽田イノベーションシティでハンドルなし自立走行バスの運行が決定!前のページ

リモートワークやシェルターなど新たな使い道も!東京キャンピングカーショー2020が開催へ!次のページ

関連記事

  1. 記事

    ガソリンをセルフで入れる場合と有人スタンド入れる違いは?徹底解説

    ガソリンスタンドの7割りほどがセルフスタンドになったといいます。しか…

  2. 記事

    山梨県には人気のフルーツやコーヒーを味わえるホットするスポットがオープン!2021年最新!

    山梨県には人気のフルーツやコーヒーを味わえるスポットがオープンしてい…

  3. 記事

    北区で主要エリアで安価なおススメの月極駐車場を紹介!

    東京都北区は人口約35万人で23区で11番目に多い地域です。山手線は…

  4. 記事

    和歌山県でおすすめ!道の駅を厳選して紹介!~2020年度~

    梅雨が真っ只中です。特に今年は各地で大雨も続いていて、すぐそこまで迫…

  5. 記事

    【リスク回避】ドライブデートで楽しむ軽井沢@2021

    自粛が叫ばれている今ですが、遊びに行きたいと思ってしまう人も多いよう…

  6. 記事

    スバルの新型「レヴォーグ」樹脂製タイミングチェーンカバーが採用!圧倒的軽量化を達成!

    スバルの人気車種と言えばレヴォーグがあると思います。その新型が発売さ…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    和歌山県でお遍路さんが楽しめる?おすすめのお寺を徹底解説!
  2. デザイナーB

    【車の雑学】新宿ナンバーはなぜ存在しないのか?
  3. 記事

    初心者におすすめ軽トラックでやっておきたいカスタムやおすすめのアクセサリーを紹介…
  4. 記事

    山形県では「ブラックアイスバーン現象」が発生!1月に発生した交通事故と発生状況を…
  5. 記事

    滋賀県から引っ越し予定の人は注目!乗り捨て出来るレンターカーショップを4選紹介!…
PAGE TOP