ロブ・スメドレーがどんな人か紹介!フェリペ・マッサとの大きな事件についても

   
 

ロブ・スメドレーという人はどんな人がご存知ですか?F1界では有名人なのですが、彼が有名になったきっかけはとある事件に巻き込まれたことから始まります。本記事はロブ・スメドレーを紹介する記事となっています。「ロブ・スメドレーがどんな人なのか?」「現在に至るまでロブ・スメドレーはどんなことをしていたのか?」をできるだけ分かりやすく紹介しているので、F1好きに目覚めた人も詳しく知りたい人も、勉強の参考にしていただけたらと思います。

ロブ・スメドレーってどんな人?

ロブ・スメドレーは、1973年11月28日生まれのイギリス人・F1エンジニアです。2016~2017シーズンのコンストラクターズランキングでは5位連続で獲得し、多大な貢献を果たしました。これまでにもフェラーリのテスト・チームエンジニアやフェリペ・マッサのレースエンジニアなど、数々の役割を果たしてきた人であり、現在もF1エンジニアとして活動中です。

フェリペ・マッサとはまるで兄弟のような関係

ロブ・スメドレーとフェリペ・マッサは、まるで兄弟のように仲が良く、家族ぐるみで長年付き合っている関係でもあります。ロブ・スメドレーがまだフェラーリに所属していた時代(2006年~2013年)には、フェリペ・マッサのレース・エンジニアとして活躍していました。また、2014年にはフェリペ・マッサの後を追って、ロブ・スメドレーもウィリアムズへ移籍しました。ロブ・スメドレー曰く、「マッサは弟のような存在だ」と言っており、国籍はお互い違うものの現在も仲が良い関係でいるそうです。

始まりから現在までの流れをまとめてみた

ここからはロブ・スメドレーが、学生卒業から現在に至るまでの流れをまとめて解説します。彼はラフバラ大学にて学士号と、機械工学の修士号を取得し、卒業後はピルビームレーシングデザインで働き始めます。ピルビームレーシングデザインとは、レーシングカーの設計と製造を行う会社です。

そして2006年からフェリペ・マッサのレース・エンジニアとして務め始め、同年の夏にマッサはF1で勝利を収めることができました。マッサのレース・エンジニアを務めていたのは2006年~2013年までで、それまでの間に2人はF1で最も仲の良い友人という関係になっていきました。2014年には車両パフォーマンスの責任者として、マッサと一緒にウィリアムズへ移籍します。

しかし、マッサが2017年を最後にF1から引退し、その1年後にスメドレーはウィリアムズを離脱しました。その後はフォーミュラワングループにてデータシステムディレクターを務めています。また、トータルカートの創設者でもあり、新たなモータースポーツ・シリーズの創設者としても活動中です。

ロブ・スメドレーが有名になるきっかけになった事件

2009シーズンのマレーシアGPにて、雨による赤旗中断でイライラしていたマッサに無線で「落ち着いて」とイギリス北部の独特な訛りで言い、後にこの無線を携帯電話の着信音にする人が続出したそうです。その後、「フェルナンドは君より速い。この意味が解るか?」とハッキリとした口調で言い、それを聞いたマッサはスローダウンしてフェルナンドに先頭を譲りました。その後スメドレーは「よくやった。そのままでいてくれ。ごめんね。」と言いました。

つまりどういうことかと言うと、当時はチームオーダー(チームが指示して選手間の順位を変える行為)は規則として禁止されていた時代だったので、レース後「これは大きな事件だ」と問題になりました。結局フェラーリチームはチームオーダーをやってしまったことを認め、10万ドルの罰金を科せられました。しかし、この事件をきっかけにチームオーダー禁止は無くなり、後にロブ・スメドレーは「チームオーダー禁止のルールを廃止した人」として一躍有名になったのです。

まとめ

日本人からすれば、ロブ・スメドレーはあまり知られていない人物かもしれません。しかし、彼の歴史を深掘りしてみると、彼はF1界を変えたと言えるくらいの有名人であることが分かります。ロブ・スメドレーがF1でここまで上り詰められたのは親友であるフェリペ・マッサのおかげでもあるでしょう。

F1の超有名人ロス・ブラウンを徹底紹介!とある日本レーシングドライバーを絶賛!?前のページ

F1マシンデザイナーのロブ・テイラーとは誰か?ハースF1チームがどんなチームなのかも紹介次のページ

関連記事

  1. 記事

    アミ・アレクサンドル・マテュッシのアイテムを身に着けてドライブに行くと一気に品格が高まる!

    愛車でのドライブをもっと最高にしてくれるのが、数々のファッションアイ…

  2. 記事

    軽自動車に力士4人?軽自動車の重量制限はないのか?無事走れるのか?徹底解説!

    軽自動車は小回りも効いて、維持費も安く、おまけによく走るので、多くの…

  3. 記事

    古い映画もいいものです。三十六人の乗客について紹介!

    新型コロナウイルスの影響で、夜間の飲食をはじめとして外出できない日が…

  4. 記事

    【機械式駐車場】新明和工業が開発した駐車場の展開する2021年

    「新明和工業が開発した駐車場について詳しく知りたい。」「新明…

  5. 記事

    【知っておきたい】AT車の急坂で2ndかロウかどちらを使うか解説

    「AT車の急坂で2ndかロウかどちらを使うかについて詳しく知りたい。…

  6. 記事

    中国のEV車と日本のEV車ってどういう風に違うの?   

    中国のEV車と日本のEV車ってどのような違いがあるのでしょうか。ここ…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    まさに未来の乗り物!トヨタ コムスはどんなところが魅力なのか?徹底解説!
  2. 記事

    ホンダが新型コンパクトSUV『ZR-V』を市場投入!日本でも発売か!?
  3. 記事

    【今でも高額な高級車!】マセラティ『スパイダーサガート』が渋い!
  4. 記事

    【2021年版】別荘地でも宿泊可能!栃木県のおすすめ車中泊スポット
  5. 記事

    【2021年メロウと東京・世田谷区が協定】キッチンカー等による移動販売出店を開始…
PAGE TOP