レクサス初のEV「UX300e」が欧州発売!未来のレクサスを徹底解剖!

   
 

あなたはヨーロッパでレクサスのEV車が発売されることをご存知でしょうか?今回はこの、レクサスから発売される「UX300e」について詳しく解説していきます。

トヨタの高級車部門である「レクサス欧州」で、初めてのEV車が登場!

そもそもEV車とは一体何かご存知でしょうか?簡単に言うと「モーターの力で動く電気自動車」です。もちろん、大気汚染の原因になる二酸化炭素は発生しない完全なエコカーです。そのEVが海外の高級ブランド、レクサスから発売されるのです。レクサスの培ってきたパワーはそのまま残し、完全な電気自動車と化した「UX300e」はどんな車なのでしょうか?

大容量のリチウムイオンバッテリーは、床下に搭載され、蓄電容量は54.3kWh。この大容量のバッテリーが、レクサスのかつてのパワフルな走りをEVでも実現させた秘訣です。もちろん、過酷な寒さや暑さでもバッテリーが異常を起こさないように、厳重に管理してあります。

「UX300e」が最もこだわっているのは、走りの滑らかさと静穏性

「UX300e」が最もこだわっていると言われているのは、「走行の滑らかさ」と「静穏性」です。高級車であるレクサスは、EVになったからといって、それまでのパワーを落とすわけにはいきません。最高時速は160km/hまでには抑えられてしまいましたが、一般道で160km/hが出せるのであれば、十分なパワーだと言えるでしょう。

しかも、「ドライバーの体と一体化したような感覚」の走り心地は、まさにかつてないほどの滑らかな走行性だと言えます。走りが滑らかになると、走行時の音も滑らかになります。高周波数の風切り音を抑えるアコースティックガラスを装備。

モーター音、ロード音を聞こえなくするためのフォーム材や制振材にも徹底してこだわっています。また、ダッシュボードのサイレンサーが、室内の騒音レベルをさらに低減させる効果もあるのです。静粛性と操縦安定性を重視して設計されたタイヤも静穏性を高めてくれる一因です。

1回の充電で400kmの走行距離は文句なし!

「UX300e」は一度の充電で400kmの走行が可能です。400kmであれば、通常のガソリン車と同じレベルなので、ストレスもありません。充電量もスマホのアプリで随時チェックすることが可能。出発時刻に合わせて充電が完了するように、タイマー制御も出来るのです。こんなに素晴らしいEVは今まで無かったはずです!是非ともゲットしてしまいましょう。

CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使って、高級車をされに高級にして乗ろう!

というわけで、今回はトヨタの高級車部門である「レクサス欧州」から販売されるEV自動車「UX300e」について詳しくご紹介してきました。充実の装備ばかりで、実際の乗ってみるのが楽しみです。まさに未来の自動車といっても過言ではないでしょう。

さらに私は、「UX300e」を手に入れた際に、CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使ってボディコーティングをされるのをおすすめします。簡単に商品の特徴を見ていきましょう。

・プロが実際に工場で使っているコーティング剤と同じ成分なので、プロ並みのガラスコーティングを得ることが出来る

・下地処理からコーティングまでに必要な道具が全てパッケージ化されているので、商品が届いたその日から施工を開始できる

・初心者でも簡単な4つの工程をこなすだけで、ムラの無いきれいなコーティングを施工できる

・専門の業者に依頼すると10万円はかかる費用が、たったの3,980円で済んでしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。私も愛車のコーティングはこの商品で行っていますが、本当に強固なコーティングが出来るので、大のお気に入りです。あなたも、新車を買われた際には、こちらのコーティング剤を使ってみられてはいかがでしょうか?

avatar
EV車を運転する際は走行距離も気を付けましょう!

充電できる場所もあらかじめ覚えておくと安心ですね!

子供向けの交通安全トートバッグ!ホンダが発売したバッグが超話題に!前のページ

新型スカイラインが日立オートシステムズの高精度地図ユニットを採用!新しいスカイラインから目が離せません!次のページ

関連記事

  1. 記事

    夜道の運転でヒヤリ!暗い時間帯でも安全に走行する方法とは?

    夜道の運転でヒヤリとした経験はありませんか?気づいたら近くに歩行者が…

  2. 記事

    バッジが目印になるメルカリの自動車保証と偽装防止になる車検証のコード

    フリマアプリで有名なメルカリが出品された車両に保証を付けたメルカリあ…

  3. 記事

    シエンタが今なお人気な理由を徹底解説!

    トヨタの大人気コンパクトカーシエンタ。2015年の発売から、未だに勢…

  4. 記事

    郵便局ネットショップで手に入るジムニーのミニカーセット

    GooglePlayのアプリやAppStoreのアプリで開ける郵便局…

  5. 記事

    飛騨高山と名古屋周辺の旅行にお勧めの貸切バス会社 

    貸切りバスを利用するタイミングは会社や大学の旅行、草野球などのスポー…

  6. 記事

    一番最適な給油のタイミングはいつ?

    ガソリンがなくなるギリギリまで乗って給油する方、余裕をもって給油する…

新着記事の一覧

  1. 福島県の警察マスコットキャラクターは福にちなんだキャラクター…
  2. かわいいルリちゃんが、栃木県の警察マスコットキャラクター!そ…
  3. 【青森県警察】アンナちゃんと他にも沢山!大人気なキャラばかり…
  4. 秋田県の警察マスコットキャラクターまもるくんなどなど、一挙ご…
  5. カモンくんは山形県の警察人気のマスコットキャラクター!特徴を…
  1. デザイナーA

    東海オンエアてつやの愛車スペックを紹介!
  2. 記事

    YouTuberマリリンって何者?乗ってる車のスペックを紹介!
  3. 記事

    カー用品のサンシェードは日よけだけじゃない?おすすめの使い方を解説!
  4. 記事

    車が車検に通るための条件は?タイヤとホイールがポイント!
  5. 記事

    富山県のドライブで行きたくなる映画やドラマのロケ地を紹介 
PAGE TOP