リョービのV字回復が圧倒的!2021年はどうなっていくのか?

   
 

あなたはリョービという会社がどんな会社で、今後の業績がどうなるのかご存知でしょうか?リョービは先日2021年の決算予想を発表し、12月期までの連結決算で純利益43億円の黒字化を発表しました。

2020年の12月期は売上高22%減と発表しているので、この1年でかなりの回復を見込んでいるといえるでしょう。今回の記事では、このリョービの明るい見通しはどうしてなのか?という点について、詳しく解説していきます。

リョービとはどんなものを作っているメーカーなのか?

リョービは1943年に広島の府中で設立されたメーカーです。自動車のダイカストと呼ばれるパーツを作っていたり、インパクトドライバーなどの工具を作っていたり、建築用品を作っている会社です。

一番有名なのは、自動車のパーツでしょう。世界中の国々に製造したパーツを輸出する事業も行っているため、世界の自動車産業が元に戻れば、一気に業績回復が予想されます。

リョービが43億円の黒字予想を発表!一気に業績回復?

リョービは2020年、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、一気に業績を落としてしまいました。先進国新興国共に、自動車を購入するユーザーが減り、それに合わせて自動車の製造もストップしてしまった為です。

今後も、新型コロナの感染拡大が下火になり、経済活動が元通りにならなければ、自動車の販売台数が増えることは無いでしょう。

ただし、今回リョービが発表した2021年の決算予想は純利益43億円の黒字という、とてつもない数字です。2021年の間に間違いなく自動車業界は元気に回復し、自社のパーツも順調に売れていくだろうという見通しを立てているのです。

確かに、2020年も下半期では自動車業界の回復基調は鮮明で、どのメーカーも増産体制に入っています。それは、電気自動車の増産の影響が大きいでしょう。2030年代までに各自動車メーカーは電気自動車を普及しきらなければいけません。そのために、電気自動車の製造ペースを上げつつあるのです。

どうして、好調なメーカーと回復が遅いメーカーがあるのか?

回復の早いメーカーは、エンドユーザーに近い商品を扱っているメーカーです。消費者は景気が良くなると、一気に物を買い足します。一方でエンドユーザーから遠いメーカーは、ある程度の景気回復が起こらなければ、設備投資を控えるので、企業向けに素材を作っている会社の業績は中々戻りにくいといえるでしょう。

リョービは今後も伸び続けるのか?

リョービは2021年も引き続き好調を維持するのではないでしょうか?一部上場企業の多くの経営者は2021年の後半には景気が回復してくると予測しています。現に自動車業界では、2020年の半ばから商品に動きが出始めています。

今まで消費を控えていた人が一気に購買活動を行うため、一気に物やサービスが動き始めるはずです。リョービは特に自動車、工業製品などに深くかかわったビジネスをしているため、間違いなく2021年も更なるV字回復を見せてくれるでしょう。

観光産業は復調まで時間がかかるかもしれませんが、自家用車を使って観光を楽しむ人は以前より増えてくる可能性が高いため、リョービの2021年は明るくなっていきそうです。リモートワークの増加で自宅で過ごす人が増えることもプラス材料に働くでしょう。

まとめ

というわけで、今回はリョービがどうしてV字回復をしているのか?2021年はどれくらい回復するのか?などについて詳しく解説してきました。今後もリョービの様な、自動車に関連する企業は間違いなく回復していくことでしょう。どこまで伸びるのかは誰にも分かりませんが、今後も目が離せない企業の一つだと言えるでしょう。

カネカの純利益は横ばいで推移!車の減産はどう影響しているのか?前のページ

鹿児島県の高速道路で起きた覆面パトカーの事故を紹介!横転したのにケガ人はゼロ!?次のページ

関連記事

  1. 記事

    カローラシリーズの中でも大人気!トヨタカローラFXとは?中古でも買えるのか?

    あなたは「トヨタ カローラFX」という車をご存知でしょうか?トヨタ自…

  2. 記事

    ドライブをしながら三重県へ!2021年のおすすめ桜スポットはここ!

    海外からも人気のある桜。春の訪れを感じされる日本が誇る花の一つです。…

  3. 記事

    白バイ事件。高知県で起った平成の大きな交通事故について紹介

    皆さんは日頃運転でどのような事に気をつけていますか?事故を起…

  4. 記事

    日本国内でも自動車が作れることを証明したのが橋本増治郎!どんな人物だったのか?

    今当たり前のように乗っているガソリンエンジンの自動車ですが、日本国内…

  5. 記事

    軽のボディに1.3リッターエンジン!スズキ・エブリイランディのスペックとは?

    スズキのミニバンタイプの乗用車として一時期よく見かけていたのがエブリ…

  6. 記事

    とても危険!アフターファイヤーが発生する原因3つと対処法も解説 

    テレビ番組やモータースポーツで一度は見たことがある人が多い「アフター…

新着記事の一覧

  1. 【2021年版】新潟県警が行う交通イベントをご紹介!オレンジ…
  2. 【2021年版】神奈川県で行われている交通イベントをご紹介!…
  3. 【2021年版】東京都の交通イベント!高齢者向け講習・シュミ…
  4. 【2021年】千葉県の交通イベントの取り組みをご紹介!キラリ…
  5. 【2021年版】埼玉県で行われる警察による交通イベントをご紹…
  1. 記事

    東レが空飛ぶ車開発に関与!空飛ぶ自動車の発展にも注目!
  2. 記事

    【知らなきゃやばい】埼玉県においてセキュリティ対策できる車を紹介
  3. 記事

    車の保険の使用目的とは?特徴と変更方法まで紹介!
  4. 記事

    JR貨物が開発|トラックドライバー向けの貨物列車の位置、遅延情報を提供するアプリ…
  5. 記事

    絶好調のスズキを支えるのがスズキ エスクード!その魅力を徹底解説!
PAGE TOP