リトレッドタイヤって普通のタイヤと何が違う?リトレッドタイヤについて徹底解説!

   
 

タイヤメーカーはリトレッドタイヤの使用を推進しています。リトレッドタイヤの普及は、タイヤメーカーにとってマイナスになるのではと思う方もいますが、多くのタイヤメーカーがリトレッドタイヤの生産に着手しています。

利益を確保するための対策も、タイヤメーカーが検討しているのです。リトレッドタイヤについて徹底解説しますので、興味のある方は、チェックしてみると良いでしょう。

リトレッドタイヤについて知ろう

リトレッドタイヤとは、再生タイヤのことです。タイヤは消耗品なので、摩耗したら交換する必要があります。リトレッドタイヤは、摩耗したタイヤのトレッド部分を新しくはり替えます。環境問題の観点からも、リトレッドタイヤは注目されています。

リトレッドタイヤはトラック・バスへの利用に効果的

リトレッドタイヤは、トラック、バスなどの維持費削減に有効です。というのも、車の消耗品の中で最も高額なのが、タイヤなのです。

トラックやバスなどでは、リトレッドタイヤを使用し、コストを下げるケースがあります。リトレッドタイヤは、耐久性としては中古タイヤに勝るので、使用しやすいのです。

リトレッドタイヤのメリット

リトレッドタイヤのメリットは、コスト削減、資源の削減による環境保護です。

タイヤの原料となっているのはゴムですが、自然から採取されるものであるため、自然破壊につながります。リトレッドタイヤを利用することで、約60パーセント資源を削減することができます。さらに、二酸化炭素の排出量も削減できます。

リトレッドタイヤ使用により、タイヤメーカーの利益が下がると思う方もいますが、利益を確保できる仕組みを作ることが目指されています。タイヤ業界全体が利益を確保できるよう、一団となっているのです。そのため、リトレッドタイヤは今後さらに普及することが予想されます。

乗用車用にリトレッドタイヤはある?

現時点では、リトレッドタイヤがあるのは、バス、飛行機、トラックなどの大型の乗り物のみです。というのも、国内の乗用車のタイヤのサイズが幅広く、全てをリトレッドするには多額の費用が必要となるのです。

さらに、乗用車のタイヤは、トラックなどの大型のものと比較し、頑丈さがありません。リトレッドタイヤにしたとしても、強度の保証できないというのも、理由としてあります。

【CarZootプロ仕様 インテリアクリーナー】 ダッシュボード 内装内窓シート 掃除ヤニ汚れ手垢除去

リトレッドタイヤは、乗用車用はないですが、バス、飛行機、トラックなどの大型の乗り物には非常に役立っています。ところで、車の状態はいかがでしょうか。

車内を徹底的にクリーニングしたい場合におすすめなのが、「【CarZootプロ仕様 インテリアクリーナー】 ダッシュボード 内装内窓シート 掃除ヤニ汚れ手垢除去」です。

この商品の魅力は以下の通りです。

・女性や初心者でも簡単に使える

・落ちにくい食べこぼし、頑固なタバコ汚れを徹底除去

・車内パーツを傷めにくいため、プラスチック、布、レーザーの清掃が可能

・速乾性なので、べたつきが気にならない

・使用後に独特の臭いが残らない

・素材を気にする必要なく、どこでも使用可能

通常価格2,480円となっています。車内をきれいに保ちたい方におすすめのメンテナンス用品です。

様々な素材に使用できますし、手軽に使えるので、忙しい方にもおすすめです。車の中に常備しておくと非常に便利でしょう。

感染症が気になる時期は、車内を常に清潔にしておくことが大切です。車内環境が気になる方は、メンテナンス用品についても、チェックしてみると良いでしょう。

avatar
タイヤにも車によって様々なものがあります!

車のパーツを交換の際はディーラーに相談してみましょう!

エンブレムを他社の物に付け替えるのは違法?合法?エンブレムの交換について徹底解説!前のページ

十勝型事故とは?田園型事故について徹底解説!次のページ

関連記事

  1. デザイナーA

    福岡でトラックが洗車できるばい洗車場をまとめて紹介!

    福岡でトラックの洗車をしたいけれど、洗車場を見つけきれないという方も…

  2. 記事

    長野県で安心してタクシーを利用するために!感染症対策について解説!

    長野県では安心してタクシーを利用できるよう、感染症対策を徹底している…

  3. 記事

    女性単身引っ越し宮崎県の場合どうする?【レンタカー編】

    引越し業者の人は、体格の良い男性の方のイメージが根強いです。女性の場…

  4. 記事

    カーポートにルーフバルコニーをでリラックス空間を手に入れよう!

    自宅に庭がなく、屋外でくつろぐことができるスペースがない。そんな悩み…

  5. デザイナーA

    新車にもおすすめ!おしゃれな女性にぴったりの人気カー用品3選!

    新車を購入したら、一番最初に何をしますか?ドライブはもちろんですが、…

  6. 記事

    ゼロスポーツは残念ながら自己破産!ゼロスポーツの歴史から失敗を探ろう!

    ゼロスポーツは、かつて自動車業界で注目されていましたが、大量発注が失…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    車内のおしゃれコーデのポイントは?おすすめカー用品5選
  2. 記事

    STOP!三密!クルマを走らせキャンプに行こう!山形でおススメキャンプ場3選
  3. 記事

    思いっきり車を走らせたい!サーキットを走る条件を紹介!
  4. 記事

    紙やすりでヘッドライトを磨くと黄ばみが取れてクリアになるのか?
  5. 記事

    【癒されたい人必見】神奈川県内の車で行けるインスタ映えスポットを10選紹介!
PAGE TOP