リサイクルするのもあり?車の廃バッテリーの回収方法をご紹介!

   
 

車の廃バッテリーの回収に関して悩む方は多くいます。車の廃バッテリーは有害物質が含まれているため、処分には慎重になる必要があります。車の廃バッテリーの適切な回収方法をご紹介します。

車の廃バッテリー処分について

車の廃バッテリー処分について知っておくべき情報をご紹介します。車のバッテリー交換を検討している方はチェックしてみてください。

バッテリーの寿命であるか確認する

バッテリーの寿命は種類や使用環境にもよりますが、通常2、3年程度です。以前よりエンジンがかかりにくい、ライトが暗くなったなど、バッテリーの効果が弱くなる症状がないかを確認することで、適切な交換タイミングが把握できます。

自治体での回収不可

自治体での回収ができません。不燃物などのゴミで出さないよう、注意が必要です。バッテリーには有害な物資が含まれているので、不適切な方法で破棄すると、火災の原因になったり、回収時に怪我したりするリスクがあります。

不法投棄は法律でも禁止されているため、適切な方法で破棄する必要があります。

解体は非常に危険

大きめのバッテリーは処分する際不便なので、回収しようとする人もいます。しかし、バッテリーの解体は非常に危険なので、おすすめできません。

解体時にやけどしたり、目に液が入って失明したりするリスクもあります。解体に成功したとしても、自治体での回収ができません。

廃バッテリーの回収方法を知っておこう

廃バッテリーの回収方法を知っておくと、バッテリーを交換する際に役立ちます。バッテリー交換時が処分するタイミングとしてぴったりです。様々な回収法があるので、ぜひ参考にしてみてください。

バッテリーの交換を依頼する場合の回収法

車のバッテリーの交換はセルフでも可能ですが、車の扱いに慣れておらず、交換作業に不安があるという方もいます。専門店にバッテリーの交換を依頼する場合、古いものを引き取ってくれるケースが多いです。

バッテリーの交換を依頼する場合、工賃を支払うので、古いバッテリーの処分料金は無料となっていることが多いですが、店舗によっては数百円の処分料金を徴収するケースもあります。バッテリーの交換と廃棄が一気にできるのは非常に魅力的です。

バッテリーを自分で取り換える際の廃バッテリーの処分方法

新しいバッテリーを専門店で購入し、自分で交換するという人もいます。その場合、購入した店舗であれば、無料で回収してくれるケースが多いです。店舗によっては回収費用として数百円徴収するケースもあります。

新しいバッテリーをネットで購入するという方もいますが、その場合でも宅配での回収、回収業者が訪問して回収などを行ってもらえるケースが多いです。

回収業者に依頼すればリサイクルも可能

廃バッテリーの回収業務も行っている業者があります。廃バッテリーに関しては、リサイクル可能なケースもあり、運が良ければ買取をしてもらえる可能性があります。買取ができなかったとしても、無料で回収してくれるケースがあります。

専門店に引き取りを依頼する場合は、新しく購入したバッテリー1つに対し、不要なものを1つ処分というのが一般的ですが、回収業者であれば、複数個の廃バッテリーを回収可能です。

場合によっては、他の不要品も回収してくれるケースがあるので、処分したいものが複数ある場合は便利です。

しかし、悪質な回収業者の場合、高学請求されたり、不法投棄したりするリスクがあるので、業者選びには注意が必要です。

車の廃バッテリーの回収方法を知り、適切に破棄しよう

車の廃バッテリーは非常に危険なので、適切な方法で破棄する必要があります。無料で回収する方法もあるので、バッテリー交換前に把握しておくのがおすすめです。

車好きの彼氏に贈りたい!おしゃれで人気のカー用品ブランドはどれ?前のページ

車をスチームクリーナーで掃除!掃除のポイントやメリットなど解説次のページ

関連記事

  1. 記事

    【2021】トヨタ、パッソ『X』にスマートアシストⅢを標準装備化へ

    TOYOTAはパッソに一部改良を施し、2021年4月1日から発売を開…

  2. 記事

    360度の角度を撮影することが可能!ドライブワールドのドライブレコーダーをご紹介

    事故や煽り運転は運転する人にとっては起こり得る可能性のあることです。…

  3. 記事

    群馬県で密対策ができているおすすめのタクシー会社まとめ!

    群馬県内でタクシーを利用したいけど、コロナの影響で避けている方も多い…

  4. 記事

    【2021年】岐阜県でグランピングを体験!車で行けるスポットをご紹介!

    岐阜県にあるグランピング施設を知っていますか?岐阜県には、県外から多…

  5. 記事

    ヤマハスタジアムに車で行く人必見!周辺の予約できる駐車場を3ヶ所ご紹介

    ジャパンラグビートップリーグ「ヤマハ発動機ジュビロ」の本拠地「ヤマハ…

  6. 記事

    トヨタかつて生産した小さな高級車、『ブレイド』が今ならリーズナブルに買える!

     皆さん『ブレイド』という車をご存じでしょうか。 『ブレイド…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 未分類

    楽天で売れているホイールコーティング剤3選
  2. 記事

    交通安全お守り&神社をまとめて紹介4選!in和歌山
  3. 記事

    VOLVO(ボルボ)のカーナビ「Sensus Navigation (2016)…
  4. 記事

    2020年に人気のあったワゴン車3選を紹介! 
  5. 記事

    車内をこれからの季節の節分カラーに!おすすめのアイテムをご紹介します!
PAGE TOP