ランドローバーが生き残りをかけてどんな取り組みをしているのか徹底解説!

   
 

あなたは「ランドローバー」についてどのようなイメージをお持ちでしょうか?ごつい四駆の車を作っているイメージ?様々なイメージはありますが、今回はこのランドローバーが今後どのような取り組みを行っていくのか?など様々な観点でご紹介していきます。

ランドローバーとはどんな自動車メーカーなのか?

ランドローバーは、第二次世界大戦後直後のオランダで1948年に誕生しました。オフロード向けの四駆を作ってアムステルダムモーターショーに公開したのが始まりです。その後ランドローバーは世界のオフロード車として、2000年ごろまで活躍します。

しかし、世界的な自動車業界の不況を受け、ランドローバーは身売りをすることになるのです。現在ランドローバーは同じく欧州自動車メーカーのジャガーと共に、インドの「タタ」という自動車メーカーの傘下に入っています。このタタの傘下になっても、ランドローバーは独自のオフロード車を作り続けているのです。

ランドローバーはどんな取り組みを行っているのか?

では、この自動車メーカーの競争激化に対して、ランドローバーはどのような取り組みをしているのでしょうか?実は、以外にもランドローバーは積極的に電気自動車に力を注いでいません。すぐにEV化を推し進めるのではなく、自社の強みの「ディーゼルエンジン」のをクリーンディーゼルにして、環境配慮した車を継続生産していこうとしているのです。もちろん、電気自動車の開発にもある程度の力は投入していますが、今後の取り組みとしては、主にディーゼルエンジンです。

しかし、タタの傘下には同じく欧州自動車メーカーのジャガーがあります。ジャガーはいち早く電気自動車のモデルを発表するなど、EVへの投資を積極的に行っていることが分かります。同じグループ内で上手くバランスを取りながら、今後への取り組みを住み分けているようです。

ランドローバーの今後は?

ランドローバーの今後はどうなっていくのでしょうか?現状では、何の発表もされてはいませんが、段々と電気自動車のスタイルに合わせていくことは間違いないでしょう。もちろん、他社よりもゆっくりとシフトさせていくことになるのでしょうが、完全にクリーンディーゼル1本で進んでいくことはあり得ないのではないかとの見方が大方の予想です。

CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使って、様々なボディトラブルから身を守ろう!

というわけで、今回は欧州のオフロード車メーカーとして有名な「ランドローバー」について詳しく解説してきました。いつから電気化されるのか?は分かりませんが、逆にディーゼルエンジンや、ガソリン車をまだまだ楽しむことが出来るのがランドローバーを買うメリットだと言えそうです。あなたがランドローバーを買われる際には、CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使われることをおすすめします。簡単に商品の特徴をまとめてみました。

・プロが実際に工場で使っているコーティング剤と同じ成分なので、プロ並みのガラスコーティングを手に入れられる

・下地処理からコーティングまでに必要な道具が全てパッケージ化されているので、商品が届いたその日から施工を開始できる

・初心者でも簡単な4つの工程をこなすだけで、ムラのないきれいなコーティングが実装できる

・専門の業者に依頼すると10万円はかかる費用が、たったの3,980円で済んでしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。あなたがもし、ランドローバーの様な魅力的なオフロード車を買われるのであれば、事前にこの商品でコーティングをしておかれるのが是非ともおすすめです!

マーキュリーが行っていた取り組みとは?無くなってもその意志は完全に受け継がれる!前のページ

【徹底解説】リンカーンが厳しい自動車業界で生き残るために行っている取り組みとは?次のページ

関連記事

  1. 記事

    ケイト・スペードのキーケースでドライブを楽しく!おすすめ小物を紹介

    ケイト・スペードニューヨークは1993年に設立されたアメリカのハイフ…

  2. 記事

    石川県にこのお店あり!ホイール塗装で大人気のあのお店の紹介!

    今回の記事では、久しぶりに愛車を確認するとホイールが汚れてし…

  3. 記事

    車で行こう茨城の日帰り温泉はこちら!おすすめ極秘スポットをご紹介!

    茨城県と言えば、北関東の中でも東北との間にある主要の県です。そんな茨…

  4. 記事

    車で行ける三重県の仲間と楽しめるフットサルコートを紹介。コロナ対策も万全にしてスポーツの秋を満喫! …

    スポーツの秋を満喫していますか?今年はコロナ禍で何かと家に引きこもっ…

  5. 記事

    遊び心が満載!ホンダ新型シビックタイプR対応の無限エアロパーツに注目!

    2020年10月8日にホンダのシビックタイプRがマイナーチェンジしま…

  6. 記事

    なんかすごい!ポリドロップ社がEVに電力供給できるキャンピングトレーラー「P17A」発売へ!

    テスラのサイバートラックにソックリなトレーラーが発売されることになり…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    富士山も楽しめる山梨県でオススメの車中泊スポットを紹介【2021年版】
  2. 記事

    スポーツカーまでAT車?MT車の市場は今後どうなっていくのか?MT車の未来も紹介…
  3. 記事

    名鉄グランドホテルに名鉄のパノラマDXが復活!早速ドライブで遊びに行こう!
  4. 記事

    鹿児島県はホタルの名所がたくさん!ホタルウォッチングスポットを紹介
  5. 記事

    コロナウイルス対策も万全の業者厳選!北海道でおすすめの貸し切りバス業者を紹介!
PAGE TOP