ラップ塗装って?実は意外と簡単にできるものなのです

   
 

愛車を自分好みのカラーに塗装できるカスタムペイントの中でも、基本的に同じ模様は二つとして作る事ができないラップ塗装は、その複雑で吸い込まれそうな魅力のある模様で今人気です。あんな綺麗な模様をペイントするのはさぞ難しいのでは、と思われている方も多いのではないでしょうか?実はそうでもないみたいです。今回はラップ塗装について手順などを中心に紹介します。

塗装にあたって

色, パレット, ペイント, 壁の絵, オーバーホール, リフォーム, 青色の壁, 青色塗装, 青色塗料

ラップ塗装とは、その名の通り料理の保存など家庭にある一般のラップを使用して、ラップ自体の模様を下地にペイントする事です。具体的にはラップを手に持ったまま下地に付けたり離したりを繰り返して塗装する方法とラップを下地に貼り付けてすぐ剥がす方法と2つあります。ただ前後の工程は同じです。

そしてラップの持つ模様というのはラップを手でクシャクシャにしたり、風などに当たって皺が発生する事によってできる凹凸です。下地となる車のボディも車種やその時の状態によって同じものはなく、ラップもメーカーによって厚みなどが違うため、ふたつとないオリジナルの模様になるのです。

用意するもの

  • ラップ(普段家庭で使用しているものでOK)
  • 塗料(ブラック、シルバー、クリア塗料+キャンディカラーで好きな色)
  • サーフェイサー(下地の処理用の塗料です)
  • シリコンオフ溶剤(油汚れがある場合)
  • 容器(塗料を混ぜたり、塗る前のチェックなどに使用することをおススメします)
  • スプレーガン、手袋、マスク、保護メガネ、マスキングテープなど(必要に応じて)

手順①(下地処理)

まず最初に下地の状況を確認します。油汚れがある場合は塗料が弾かれてしまいますので、シリコンオフで落とします。また目立つ傷がある場合は、ヤスリなどで磨くことをおススメします。ラップ塗装は模様がつきますので、細かい傷などは目立ちませんので神経質になる必要はありません。次にサーフェイサーを下地全体に塗布して均等にします。

手順②(濃色塗装)

黒色もしくはそれに準ずる濃色の塗料を全体が均一になるように少しずつ塗装します。濃色にする理由は、最終的にできる模様が他の色とのコントラストではっきりさせる効果がある為です。完全に乾燥してから次の手順へと進みます。

手順③(銀色塗装)

ここでラップの登場です。予め必要な大きさに切ってクシャクシャにするなど準備しておきます。手で持ってポンポンと塗る場合はシルバーの塗料を必要であれば何度もつけて塗布します。貼りつけて塗る場合は素早く全体的にムラがないようにする必要があります。貼りつけたあとは上から指などで模様をつける事ができます。

手順➃(キャンディカラー塗装)

続いて、好みの色のキャンディカラー塗料を全体的に万遍なく塗布していきます。ツヤが出るまでは他の塗料より厚めに塗る感じで大丈夫です。ただ厚塗りの分、特にタレには気を付けて塗布します。乾燥するまでの時間もかかります。

手順⑤(クリア塗装)

最後に保護や塗料の剥げを防ぐ為に、透明のクリア塗料で塗装します。数日~1週間くらいそのまま乾燥させるのが理想です。完全に乾燥した後、必要であればコンパウンドやワックスなどを施すとより輝きます。

水垢の出る幕なし

ラップ塗装で魅惑的に生まれ変わった愛車の邪魔をする汚れの一つが水垢です。CarZoot社『ウォータースポット イオンデポジット除去 車 水垢 ウォータースポット除去』は、ノーコンパウンドなので、洗車や市販のコンパウンドでは除去できないしつこい水垢もボディを傷つける事なく除去する事が可能です。専用のスポンジや手袋などもセットになっていますのでラップ塗装よりも簡単!?です。

おわりに

今回のラップ塗装は、一人でも十分行えて、物理的に塗りムラが発生しないのが魅力ではないでしょうか。使用するラップの硬さや力加減などその時々で迷彩柄やマーブル柄に近いような仕上がりにもする事ができ、シンプルながら奥が深い塗装方法でした。バイクや自転車、ヘルメットにも応用が可能ですので、それらにも挑戦したり、他人やプロの作品などを見ても楽しむことができます。

avatar
本日のおすすめ商品はこちら

【神奈川】鎌倉三十三観音の車で行ける有名な寺院(杉本寺、長谷寺、高徳院)を紹介前のページ

タイヤの空気に窒素ガスを入れるメリットとデメリットとは?次のページ

関連記事

  1. 記事

    線路の上を走る車がある?軌陸車の役割をご紹介 

    線路の上を走る車があるってご存知ですか。ここでは、軌陸車について何を…

  2. 記事

    売れ残った車ってどうなるの?その行方を追う

    車の販売店に並んでいるピカピカの新車。お店によってはかなり凝った展示…

  3. 記事

    カモンくんは山形県の警察人気のマスコットキャラクター!特徴を徹底ご紹介!

    全国各地の警察署には、その土地土地のマスコットキャラクターがいます。…

  4. 記事

    奈良県でお寺に行くならこちらがおすすめ!まるでお遍路さんを体験できる場所!

    仏教と言えば奈良を思いくべられる方も多いのではないでしょうか?奈良の…

  5. 記事

    オールシーズンタイヤってどんなタイヤなの?

    オールシーズンタイヤってご存知ですか。冬のスタッドレスタイヤなら聞い…

  6. 記事

    会えたらラッキー!?東日本のご当地タクシー!

    全国の土産物などでよく見かける「ご当地もの」。可愛らしいキャラクター…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    安価で高性能!初心者にもおすすめなnuvi (ヌビ)のカーナビを紹介!
  2. 未分類

    新車を買ったらするべきこと
  3. 記事

    山形県で安心のカーポート設置!おすすめ業者を紹介!
  4. 記事

    高知県でコロナ対策が完璧なおすすめタクシー会社を徹底調査!
  5. 未分類

    おすすめのアルミモールコーティング
PAGE TOP