メルセデスベンツが更なる進化?

   
 

メルセデスベンツ、自動車にまったく興味がない方でも聞いたことくらいはあるでしょうし、自動車が大好きという方にとっては憧れの1つです。
そんなメルセデスベンツのトラックが更なる進化を遂げることがわかりました。
今回はメルセデスベンツのトラックについて少しお話します。

自動ブレーキ追加

メルセデスベンツのトラックが安全対策をプラス

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は2021年3月29日、欧州向けの大型トラックに同年6月より、彼らが提供する中で最新の先進運転支援システム(ADAS)を設定することを発表しました。

2021年4月2日現在メルセデスベンツの『アクトロス』に設定されている「サイドガードアシスト」は、6月からは「アクティブサイドガードアシスト」に名前を変える。
「サイドガードアシスト」は、運転手にとって死角になる助手席側の歩行者であったり自転車が存在していたらドライバーに警告してくれる安全装置です。
6月から登場する「アクティブサイドガードアシスト」はこの機能にさらにドライバーが警告音に反応しなかったときに自動ブレーキを作動させ、車両を停止させることで巻き込み事故の防止に役立ってくれます。

この新機能はドライバーが警告音に反応しなかった場合はのべつまくなしに自動車を停止させるものではありません。
というのは、この「アクティブサイドガードアシスト」はステアリングホイールの角度から【システムが作動する必要があるか否か】の判断までを行い、システムが作動しなかった場合に事故につながるという結果が算出された場合は自動ブレーキによって衝突などの事故を防止します。
車両の旋回時に起きる巻き込み事故を防止するこのアクティブブレーキ機能を備えたシステムは世界で初めての実装となっています。

さらに同年6月に同時に選択できるようになる最新世代の「ADA2」は、ドライバーが長時間運転に関与していない(健康上の理由などで関与できない状態になることなどを想定)とシステムが判断した場合に緊急停止をおこないます。
そのためにシステムがドライバーにもとめるのは視覚信号と音響信号を介して、ドライバーに手をステアリングホイールに置くことだけですので、非常にシンプルで優れたシステムと言えるでしょう。

このシステムの要求にドライバーが応答しなかった時間が60秒を超えた場合、システムは警告を発します。その後、トラックが安全に停止するまでブレーキを自動でかけてくれるのです。
後続の車両などに異常を知らせるためにハザードランプも自動で使用したうえで車線内で自動停止を行います。
ドライバーの意識がなくなったことで起こる事故でもっとも恐ろしいのは周囲を巻き込むことですから、そうした事故を想定して防ぐためのシステムを開発するのは当然必要なことであったといえるでしょう。

意識があっても事故は起こりうる。リスクを軽減するには?

今回、サイドミラーの状態を良好に維持し、良好な視界を維持するためにおすすめのアイテムを紹介します。
CarZoot社から販売されている『Mirror G’coat』はプロも実店舗で使用しているサイドミラーコーティング剤です。
運転手が意識を保っていてもサイドミラーが見えない状態では事故のリスクをなくしたとは言えません。

非常に高いレベルでの撥水を実現してくれるのが最大のストロングポイントですが、スプレーで吹き付けて拭くだけ施工完了というお手軽さも大きな長所となっています。
施工が手軽ということは、それだけ手間が減るというもの。
忙しい現代人である我々は、どうしてもちょっとした面倒さでいろいろなことを後回しにしてしまいがちです。
施工は手軽であるに越したことはありません。
さらに1回の施工による持続期間は1カ月。1本で約30回分の施工ができます。
つまり1本購入するだけで2年と6カ月間使用することが出来るコストパフォーマンスも魅力的です。
また、最近の自動車に導入されているサイドカメラやバックカメラにも対応しているので自動車を買い替えてもそのままお使いいただけます。

「アウトバック新型を4月欧州導入」スバル車の魅力や特徴とは?前のページ

ルネサス、火災の影響力はいつまで続く?次のページ

関連記事

  1. 記事

    慌てないコインパーキングの駐車券を紛失した時の対処法

    駐車台数の多い駐車場に使われているゲート式コインパーキング。駐車場の…

  2. 記事

    セーレンとは?22年にはハンガリーに新工場が設立!

    セーレンという会社を、ご存じでしょうか。2022年には欧州へ初進出を…

  3. 記事

    スバル プレオプラスが一部仕様を変更!全車にオートライトを標準装備!

    スバルの注目車であるプレオプラスが、一部の仕様の変更を発表して話題で…

  4. 記事

    便利でお得な除菌・衛生グッズランキング!トップ3はコレ!~ドライブ編~

    「車でのコロナ対策におすすめの便利グッズについて詳しく知りたい」…

  5. 記事

    コロナだからこそ車内を綺麗にしたい!茨城のおすすめカークリーナー業者をご紹介!

    コロナが蔓延していますが、そこで気になるのがウイルス対策でしょう。菌…

  6. 記事

    F1レーサー、アイルトン・セナを追うドキュメンタリー映画「アイルトン・セナ 音速の彼方へ」を紹介!

    皆さんは「アイルトン・セナ 音速の彼方へ」という映画をご存知ですか?…

新着記事の一覧

  1. タイヤのスキール音について徹底解説!スキール音は放置するとか…
  2. 車の正しい年式とは?愛車の年式をきちんと把握しておこう!中古…
  3. 車のデッドニングは効果的?内容や特徴を徹底紹介!
  4. 車のグローブボックスって何?愛車のメンテナンス時には外して作…
  5. 車のスロットルボディとは一体何?メンテナンスが絶対に必要なの…
  1. 記事

    ローバーのエンブレム由来とモチーフの意味とは?
  2. 記事

    安い自動車保険に切り替える人におすすめのSBI損保はどんな会社?料金や特徴を紹介…
  3. 記事

    DJI Air 2Sが登場!オールインワン型ドローンの実力とは?
  4. 記事

    運転中のイヤホンは違法行為なのか?徹底的に解説します!
  5. 記事

    車好きなら知っておきたい「パティケイク$」ってどんな映画
PAGE TOP