メルセデスが世界初の試み、後方エアバッグとは?エアバッグの歴史も紹介

   
 

皆さまはドイツの高級自動車メーカー、メルセデス・ベンツの名前を聞いたことはあるでしょうか。多くの人を魅了してやまないメルセデス・ベンツが2020年7月に世界初の試みを発表しました。今回はメルセデス・ベンツが発表した後方エアバッグについて紹介します。

後方にエアバッグ?

メルセデス・ベンツはオンラインイベント「Meet the S-Class DIGITAL #2: Innovation by intelligence」にて、前面衝突時に後席の乗員を保護するエアバッグを次期Sクラスに初採用されることを発表しました

側面の衝突ではなく前面の衝突時に後部座席のエアバッグが搭載されるのは世界で初めてのこと。この後部座席ようのエアバッグに求められるコンセプトは、フロントエアバッグとは全く異なるものとなっています。

というのも、後部座席のエアバッグには展開時にチャイルドシートに座っている子供の安全性の確保も求められています。次期Sクラスではインフレータブルセーフティーベルト(空気によって膨らむことで構造を支持するセーフティベルトのこと)であるベルトバッグと組み合わせることで、後部座席の搭乗者に新たな安全性の基準を打ち立てるとしています。

交通事故の際、後部座席は比較的安全な座席であるといわれています。
しかし、全米自動車協会の推計によると、後部座席のシートベルトの着用者は前部座席のシートベルトの着用者よりも死亡率が46%も高かったと発表しています。
メルセデス・ベンツは後部座席のエアバッグ機能を進化させることで後部座席の搭乗員の安全性を上げようというわけです。

メルセデス・ベンツの軌跡

さて、このメルセデス・ベンツですが実はこのメルセデス・ベンツがエアバッグの先駆者であったことはご存じでしょうか?彼らがエアバッグの開発に初めて着手したのが1966年のこと。そしてエアバッグに関連する特許を登録したのがその5年後の1971年。

今では自動車に当然のように備え付けられているエアバッグですが、それは今から50年ほども前にメルセデス・ベンツが開発したものだったのです。

メルセデス・ベンツのセーフティへの積極性はとどまることを知らず、1987年にはSクラスのセダン/クーペに世界で初めて助手席用エアバッグがオプションとして設定されました。

その後もエアバッグユニットを小型化するなど、メルセデス・ベンツはエアバッグの開発に邁進してきました。その結果として昨今、彼らが開発したエアバッグは多くの人を助けています。

今回の後部座席のエアバッグについても、今後もっと多様化し、多くの人を救ってくれることを願ってやみません。

シートベルトとの相関

いかがだったでしょうか。今回はメルセデス・ベンツが発表した世界初の試みと、彼らがエアバッグを発展させてきたことを紹介しました。私たちが今安全性を享受できているのは、先駆者たちのたゆまぬ努力があってこそ。

最後になりますが、メルセデス・ベンツはエアバッグの研究、開発を始めた当初からこれをシートベルトの代わりになるものとは位置付けていません

彼らはシートベルトとエアバッグ、双方が揃ってこそ安全性が最も高まると考えているのです。エアバッグが進化しているからと、シートベルトの装着を怠ることはないようにしてください。

CarZoot社が発売している窓ガラスの撥水コーティング剤は、何と効果がおよそ1年間持続します。これは強力なフッ素加工を施され、強力な撥水効果を期待出来ることからプロも使用する逸品。

施工のマニュアルが付属されているばかりか、スポンジやクロスなど必要な道具も同梱されているので初心者にも優しい仕様になっているのが嬉しいところ。
驚異的な撥水効果、是非あなたの愛車でも体感してみてください!

avatar
こちらの商品もおすすめです!


初心者必見!車のメンテナンスの基本4選前のページ

子供も大喜び!ドライブで行ける北海道の無料おすすめ公園2選!次のページ

関連記事

  1. 記事

    車用品を通販で買うなら?Croooober(クルーバー)がおすすめな理由

    現代ではほとんどの物がネットショッピングで購入する方が安く手に入るも…

  2. 記事

    【知らなきゃヤバい!】広島県下のカーシェアリングにおすすめの3店紹介!

    「車を借りたいんだけど、どんなシステムで借りられるかな?」「…

  3. 記事

    鹿児島県のおすすめ宿を紹介!「GO TOキャンペーン」を分かりやすく解説

    今話題の「GO TOトラベルキャンペーン」とはどのようなものか知って…

  4. 記事

    【貸切バス】神奈川を楽しむならこの業者!コロナ対策もバッチリ!

    神奈川県には、観光スポットと呼ばれる場所が沢山あります。今回は、そん…

  5. 記事

    宮城県で運転体験をしたかったらここが一番おすすめ!徹底調査してきました!

    東北地方の要所の県、宮城県。宮城県では多くの方が自家用車に乗られてい…

  6. 記事

    介護タクシーとは?普通のタクシーとの違いや利用方法をご紹介!

    道路を走っている介護タクシーを目にする機会も多くなってきまし…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 未分類

    ブレーキダストがつきにくくなるホイールコーティング3選
  2. 記事

    東京都のSAドライブ間の休憩を!地元のグルメが充実!
  3. 記事

    日本で自動運転レベル4も可能に?デンソーが自動車運転研究施設を米国に開設
  4. 記事

    三菱ふそうはトラック・バス部門に特化している自動車メーカー!快適なドライブを支え…
  5. 記事

    オールシーズンタイヤってどんなタイヤなの?
PAGE TOP