ミシュランの新発売タイヤ パイロットスポーツカップ2コネクトの特徴とは?

   
 

これまで色々なタイヤを手がけてきたミシュランタイヤが、新たにパイロットスポーツカップツー コネクト/MICHELIN PILOT SPORT CUP 2 CONNECTというタイヤを9月1日から発売することになりました。

そこで、このタイヤがどんな特徴を持っているのか、アプローチしていくことにします。

公道も走行可能なサーキット用タイヤ

ミシュランが新発売を発表した「パイロットスポーツカップ2コネクト」は、どんな特徴を持っているタイヤなのでしょうか?

パイロットスポーツカップ2コネクトは、ミシュランが世界中を舞台にしたレースで蓄積したテクノロジーを公道でも走行できるようにフィードバックしたタイヤです。

サイズは17インチから21インチまで計23サイズ、価格はオープンで、既に発売されているパイロットスポーツカップ2の後継モデルに位置づけられています。

走行中のドライビングの安定性を高め、ドライ路面におけるグリップ性能も向上させています。

レースでさらに最速ラップタイムを更新し、そ時間を安定的に実践できることを目的に開発されたサーキット用タイヤなのです。

高いコントロール・高ドライグリップ性能と高耐久性・高耐摩耗性

モータースポーツの世界では、コンマ1秒でも速いタイムを安定的に出して、最上位に位置することが求められる過酷な環境にあるのですが、その目的を実現させるためには、車を正確に走らせる優れたコントロール性能や高いドライグリップ性能が必要になってきます。

しかも、厳しい条件の中にあっても、耐久性や耐摩耗性も高いレベルでその性能が問われることになります。

このように高いコントロール・高ドライグリップ性能と高耐久性・高耐摩耗性という相反した条件をパイロットスポーツカップ2コネクトは実現しているのです。

このようにレース用のタイヤとして開発された高い性能を発揮するタイヤを、公道を走る一般市販用としても、高いレベルでの条件を完璧に実現して、ドライバーがサーキットで走るような特殊な環境で走行体験をした後でも、そのまま一般の公道に移り、走行することができるようなことをコンセプトに開発されたタイヤです。

ミシュランのいくつものテクノロジーが凝縮されたタイヤ

パイロットスポーツカップ2コネクトには、ミシュランのいくつものテクノロジーが凝縮されています。

タイトコーナーの走行では、非常に優れたグリップ性能を発揮して、正確無比なドライビングコントロールができるようになっています。

トラック・ロンジェビティ・テクノロジー2.0

パイロットスポーツカップ2コネクトを支えるテクノロジーの1つに、「トラック・ロンジェビティ・テクノロジー2.0」があります。

さらに速く安定したラップタイムに貢献しており、この技術は、外側のショルダー部分に異常摩耗を抑えるコンパウンドが採用されています。

その結果、異常な摩耗を抑制して、サーキットで走行する過酷な環境下でも高耐久性・長寿命を実現することができます。

バイ・コンパウンド・テクノロジー 2.0

接地面の外側と内側で異なるコンパウンドを採用しているバイ・コンパウンド・テクノロジー 2.0も、パイロットスポーツカップ2コネクトの性能アップに貢献している技術です。

タイヤの外側は、新配合コンパウンドで構成されており、高いグリップ性能を発揮します。

タイトコーナーでの走りに高いグリップ力を生み出し、内側では新配合の剛性感の高いコンパウンドを採用。

そのおかげで、正確な操縦性を実現して、最適化に設計された溝と合わせてグリップ力をしっかりと高めています。

ウェイビー・サミット・アーキテクチャー

ウェイビー・サミット・アーキテクチャーは、トレッド面の形状に合わせて新しい形状の内部構造を採用した技術。

このテクノロジーを採用することで、ハンドリング性能の向上させるだけでなく、ブレーキングの安定性にも大幅な効果を発揮してくれます。

ダイナミック・レスポンス・テクノロジー

この技術では、タイヤ内部に高い強度で耐熱性にも優れているハイブリッド・アラミド/ナイロンベルトを取り入れています。

その結果、タイヤと路面の密着度が高まることで、確実に路面を捉えることができ、ドライバーの思い通りのコーナリングを発揮してくれます。

プレミアムタッチ

質の高いクオリティを感じさせるベルベット加工を周り配した新たなデザインを採用しています。

そのままに、車の外観的な魅力をますます引き立てることができます。

まとめ

ミシュランが、このタイヤに込めている思いは、ハードな走行でも、しっかりとしたドライグリップ性能をキープして、サーキット場における厳しい状況においても高い耐摩耗性を維持しながら、より速い速度で走ることで、僅かな違いでもラップタイムを向上させることにあります。

その特殊な性能を公道に移すことで、一般ドライバーのドライビングスキルを向上させて、どんな路面でも優れた操縦安定性で思った通りのハンドリングをサポートするを実現させたタイヤなのです。

サーキット走行性能をそのまま公道に持ち込んで、走ることができる最新テクノロジーが惜しみなく注ぎ込まれたパイロットスポーツカップ2コネクトは、同社の代表的なタイヤと言えるでしょう。

おすすめ商品:[CarZootプロ仕様]【新感覚!育てるコーティングキット】

施工のたびに輝きが増す驚きの艶と撥水性コート「育艶-IKUTSUYA」

自慢の愛車は、しっかりとコーティングをしておきたいものです。

そんな時に必須アイテムが『育艶-IKUTSUYA』 です。

Amazonでは価格:2,980円で販売されていますが、とてもリーズナブルなお手頃価格で購入できます。

「育艶-IKUTSUYA」の特徴が次の通り。

・新感覚の愛車をピカピカにしてくれるコーティング剤です。

メンテナンスするたびに艶を重ねてボディが美しく輝かせることができます。

くコーティング剤です。

・ショールームでも採用されるほどのプロ仕様の高い光沢と艶を作り出します。

・メンテナンス方法は簡単で洗車の後に塗り込むだけで、短時間で艶と光沢を出すことができます。

「育艶-IKUTSUYA」でしっかりと車をきれいにして、快適なドライブを楽しんでください。

avatar
新発売のタイヤの特徴を見てみよう!

愛車に合うタイヤを選んでね!

和歌山県で釣り人をする人は必見!家族連れで車でもいける釣りスポットを紹介!前のページ

アイドリングストップ機能は使うべき?メリットとデメリットを正しく理解し快適なエコ運転を次のページ

関連記事

  1. 記事

    【三重県】車で気軽に寄れるおすすめの駄菓子屋をご紹介!

    現在も子供から大人まで安価で購入しやすい駄菓子屋さん。三重県でもおす…

  2. 記事

    歴史の街京都府で2021年トレンドになりそうな道の駅はココだ!おすすめを紹介!

    京都府と言えば、夏は暑くて冬は寒い、寒暖の差が激しいイメージです。そ…

  3. 記事

    【左利きはマジックハンドが必須】駐車場で使うべきマストアイテムをご紹介!

    日本の車は通常左ハンドルですので、左ハンドルを使っている人は、日本で…

  4. 記事

    BMWが電動スクーターの生産に本腰!2021年夏にCE 04市販化へ

    車の電動化については、毎日のようにニュースがあります。一方で、新たに…

  5. 記事

    車で行ける三重県の仲間と楽しめるフットサルコートを紹介。コロナ対策も万全にしてスポーツの秋を満喫! …

    スポーツの秋を満喫していますか?今年はコロナ禍で何かと家に引きこもっ…

  6. 記事

    【新性能を車に!】2021年カレコカーシェアリングに搭載される件

    「カレコカーシェアリングクラブの動きについて詳しく知りたい。」…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    大人気映画の続編「マッドマックス2」のあらすじと口コミを詳しく紹介
  2. 記事

    大阪港湾局、7月に無料の大阪湾クルーズを開催。船旅は楽しさいっぱい!
  3. 記事

    ドラレコ等のオリジナル組み込みボードを製造するマルチウェーブを紹介!4Kや2Kの…
  4. 記事

    海外製のミニカーが買える!ワンダーランド・マーケットの魅力に迫る
  5. 記事

    BMWは有名な高級自動車メーカー!BMWの歴史と車種をチェックしよう!
PAGE TOP