マナーの問題?駐車時のサイドミラーを畳む派・畳まない派のメリットとデメリットとは?

   
 

この記事では駐車するときのサイドミラー事情について紹介していきます。

駐車する時にサイドミラーを畳むか畳まないか悩んだ経験はあるでしょうか?日常のちょっとした疑問ですが、人によって畳んでいる人もいれば畳んでない人もいます。

どちらについてもメリットデメリットに焦点をあてて紹介していきます。

畳む派のメリット、デメリットとは?

最初に紹介するのは、畳む派のメリットデメリットについての紹介です。

乗っている車によって、エンジンを止めるときに勝手に畳まれるという人もいるでしょうからあまり気にしていないことかもしれません。

知っていると駐車時の迷いがなくなるので、便利です。

では解説していきます。

擦られる可能性が減る

サイドミラーを出しておいて1番のメリットは、サイドミラーを擦られずに済みやすいというところです。

駐車場には環境によって、隣の車との距離がとても近くなる場合があります。駐車が上手い人だけではなく、下手な人のもちろん存在します。

サイドミラーを出しておくと、擦られてしまい自分の大切車が傷ついてしまう可能性が高くなります。

自分の大切な車を守るためにも、サイドミラーはしまった方がいいです。

デメリットとは?

大きなデメリットは特に存在していないと思います。

それでも考えられるのは、手動ミラーだと少し面倒だというところでしょう。今は電動のミラーが普及しているため、自分で畳む人は少ないと思います。

手動のミラーの車に乗っている人も中には存在しているのでしょう。そうなると一々ミラーの位置を調整しないといけないのでめんどくさいです。

そういう人は、あまり畳まずに駐車をしている傾向にあります。

これが畳む派のメリット、デメリットになります。

畳まない派のメリット、デメリットとは?

続いて紹介するのは、サイドミラーを畳まない派のメリット、デメリットについてです。

畳む派のメリットと被るところもあるでしょうが、参考にしてみてください。

工程が減る

サイドミラーを一々しまうのは面倒ではありませんか?

全て自動で開閉してくれるサイドミラーならまだしも一々自分で操作するのは、駐車の工程が1つ増えるのでめんどくさくなってしまう人もいるでしょう。

全自動で開閉してくれる車に乗っているなら話は変わりますが、窓から手を出してこまめに調整するのは、めんどくささの極みみたいなものです。

開閉しないでそのままにしているのが1番楽です。

デメリットとは?

デメリットは、周りの人に迷惑が生じることがあるのです。

例えば狭い駐車場でサイドミラーをそのままにしている車があったとします。その車が止まっている横を通りたいのに、狭くて余計に通りにくくなってしまいます。

その場に駐車した車の持ち主がいないため、迷惑がかかっているという意識はないでしょう。

しかし自分の知らないところで、他人に迷惑をかけている可能性があると想像力を膨らませると、自動的にサイドミラーは畳むものでしょう。

この記事を見た人はちょっとでも他人に迷惑がかかっているのでは?と想像をしてみてください。

これらが畳むはと畳まない派のメリット、デメリットになるのです。

まとめ

この記事では、駐車時にサイドミラーを畳む派畳まない派のメリットデメリットについてそれぞれ紹介しました。

他人に迷惑がかかってしまうかもしれないので、周りの環境をよくみてその場にあった行動をとってみてください。

今回紹介するのは、カーゾート社のタイヤコーティング剤になります。

他のタイヤコーティング剤では出すことができない程の、保護耐久力を持ち美しい黒に復活させることができます。

更にタイヤが劣化しにくくなるので、是非試してみてください。

時代にあった進化?ホンダの新型ヴェゼルはインテリア、エクステリアをご紹介前のページ

環境汚染に大きな影響。フォードのガソリン車発売は2030年まで次のページ

関連記事

  1. 記事

    イギリス高級スポーツカーのジャガーFタイプを紹介!美しさとパワフルさは車好き必見 

    ジャガーはイギリスの高級車メーカーであり、Fタイプはジャガーの最強モ…

  2. 記事

    ゴルフ場のカートは公道を走るが出来る?車種はなにが多いのかご紹介!

    ゴルフは、子供から大人まで沢山の人に愛されてるスポーツです。…

  3. 記事

    24時間営業中!広島県内のガソリンスタンド!

    広島県といえば、厳島神社や原爆ドームといった観光スポットが有名ですよ…

  4. 記事

    人気車種スズキ『ワゴンR』、今後の展開は?

    はやいもので、もう2020年も終わりを迎えようとしています。2020…

  5. 記事

    再開するドライブスルー八百屋の販売店はどこ?コロナ渦により農家や製造業などが危機的状況にある

    新型コロナウイルスの感染拡大が続いている状況なので、スーパーのレジで…

  6. 記事

    【2021年のトレンド候補】富山県の道の駅を紹介!

    皆さんは自動車でどこにでかけますか?最近は寒くなってきたので、温泉目…

新着記事の一覧

  1. 【54番目】伏見(ふしみ)の歴史や見どころを紹介!
  2. DS4 が3年ぶりに復活、新型は電動モデルを設定 欧州発表
  3. カーオーディオの疑問 サブウーファーが再生する音ってどんな音…
  4. 【Jeepブランド】グランドチェロキー新型が 今春米国発売へ…
  5. 【2021年プログラム発表】メルセデスAMGドライビングアカ…
  1. 記事

    セダンからミニバン・SUVに世代交代した理由は?それぞれの走りや魅力についても徹…
  2. 記事

    トヨタが世界生産台数を5年ぶりに首位奪還!トップスリーの状況と今後の展開は?
  3. 記事

    映画「るろうに剣心」と「男はつらいよ」のロケ地まとめ in鳥取
  4. 記事

    ジャガー・F-PACEの改良新型が日本に導入!改良内容は?そして歴代の名車につい…
  5. 記事

    和歌山県にある車内クリーニング業者をご紹介! 
PAGE TOP