ポールやソフトポールに車が接触した場合警察に報告は必要?接触時の対処法を紹介!

   
 

ポールやソフトポールに車が接触した場合、その場をそのまま立ち去って良いか迷う人は多いです。ポールやソフトポールにぶつかるという自損事故は、軽視されがちですが、接触事故であることは事実なので、警察への報告義務が発生します。ポールやソフトポールに車が接触した場合の対処法について詳しくご紹介しますので、参考にしてみてください。

ポールやソフトポールに車が接触した場合はどうすれば良い?

ポールやソフトポールに車が接触した場合の対処法についてご紹介します。適切に対処するためにも、ぜひチェックしてみてください。

ポールやソフトポールに車が接触した場合は処分対象?

ポールやソフトポールに車が接触した場合、自損事故ということになります。接触したのが物である自損事故の場合、点数が減点になったり、罰金を科せられたりする可能性はありません。

しかし、自損事故であっても、交通事故としての扱いにはなるので、警察へ連絡しなければならないことになっています。

というのも、交通事故を警察に報告するのは、ドライバーの義務になっているのです。さらに、自損事故を起こして保険を請求する場合は、事故証明書を発行してもらわなければなりません。

また、報告を受けた警察は、同じポールやソフトポールに接触事故が複数回起こる場合は、設置場所を変更するなどの対処を行います。

ポールを破損したら器物損壊になる

ポールを破損したら器物損壊になります。道路交通法においては、行政処分はないですが、賠償を命じられるのです。器物損壊は、刑法により、罰せられるためです。

ポールを破損した場合は、道路交通法においては何もないとしても、無罪ではないということを把握しておく必要があります。

ポールに関しては、警察に連絡し、所有者に対して弁償を速やかに行わなければならないでしょう。

ソフトポールにぶつかった場合の対処法

カーブミラー、ポール、道路標識など、比較的硬いものに衝突すると、破損する可能性があります。破損した場合は、賠償金を命じられます。

一方で、最近はソフトポールも増えています。ソフトポールは柔らかいので、衝突したとしても、破損する可能性は低いです。車もソフトポールも被害がないので、そのまま走行するという人も多いでしょう。

しかし、交通事故後に警察へ連絡するのは、ドライバーの義務となっています。警察側としては、ぶつかりやすいソフトポールなどの情報を把握するという意味があるのです。

被害がなかったとしても、接触事故ということになるので、警察への連絡が必要です。

接触事故に関しては、警察へあまり連絡しないという人も多いですが、自損事故の場合は、点数が減点されることはないので、その点では安心です。

警察への連絡を忘れないようにしましょう。

【CarZootプロ仕様】油膜 ウロコ 水アカ 除去 ウィンドウケア ガラスクリーナー 車 窓ガラス

ポールやソフトポールに衝突した場合は、適切に対処するようにしましょう。

ところで、車の状態はいかがでしょうか。

車のガラスをきれいにしたいという方に「【CarZootプロ仕様】油膜 ウロコ 水アカ 除去 ウィンドウケア ガラスクリーナー 車 窓ガラス」がおすすめです。

ガラス汚れはなかなか取れずに悩む方が多いですが、頑固な水垢汚れや油膜もきれいに除去できます。

・車のガラスのギラつきを抑えられるので、視界が良好になる

・油膜除去力が非常に高いので、頑固なガラス汚れに悩んでいる方でも安心

・撥水力が高まるので、汚れがつきにくくその後のメンテナンスの手間が省ける

ガラスクリーニング後、コーティングまですると汚れが付着しにくくなります。ぜひ参考にしてみてください。

白線 実線 黄色の実線の違いを詳しく解説!正しく対応しよう!前のページ

自動車の水温計が100℃を超えた時の対処法を詳しく紹介次のページ

関連記事

  1. 記事

    鳥取県の道の駅で全国的に見ても稀な体験ができる必見のスポットを紹介!

    この記事では「鳥取県にはどのような道の駅があるのだろう?」という方に…

  2. 記事

    【驚き】ヨーロッパトヨタに新CEOの車社会の2021年の変革を示唆

    「欧州トヨタ新CEOについて詳しく知りたい。」「プラグインハ…

  3. 記事

    EVカーシェア会社のREXEVと小田急電鉄が連携を発表?詳細を解説!

    近年“個人と個人を繋ぐ“ことや“個人と企業を繋ぐ“プラットフォームが…

  4. 記事

    横浜ゴム、最大1万円のキャッシュバックキャンペーン。対象のタイヤ4本1セット購入

    横浜ゴムは、系列店舗である「タイヤガーデン」と「グランドスラム」にて…

  5. 記事

    NEXCO東日本が2021年も北海道でスタンプラリーを開催!どんな内容なのか?解説!

    NEXCO東日本はこの度、北海道で例年行っているスタンプラリーについ…

  6. 記事

    大阪市最東端!鶴見区でおすすめの安価で立地の良い月極駐車場を詳しく紹介!

     自動車を購入したら必ずかかるのが駐車場代です。  多くの方…

新着記事の一覧

  1. F1エミリア・ロマーニャGPでイモラ・サーキット内の光ファイ…
  2. レッドブル・ホンダF1 フェルスタッペンがフリー走行で停止。…
  3. タダノがアプリでクレーン作業時のトラブルを解決!
  4. 京都府とマツダ販社が車両提供を災害時に行うことで協定!
  5. スズキ「スペーシア」国内販売100万台達成!
  1. 記事

    被災した阿蘇大橋が復活!新阿蘇大橋は2021年3月7日に開通!どんな橋なのか徹底…
  2. 記事

    名は体を表す、そんなセコイアのポテンシャルに迫る!
  3. 記事

    知ってた!?ボルボはクルマだけじゃない!アパレル事業もやってる!
  4. 記事

    フォルクスワーゲン・クロスオーバーSUV 新型「T-Roc」を徹底調査!
  5. 記事

    免許は持病があると取得することができないの?どのような病気だったら取得できないの…
PAGE TOP