ホンダ NSXについてのカッコイイ性能を徹底解説!

   
 

スポーツカーには有名でカッコイイ車がたくさん存在します。海外製に視野を向けるとフェラーリやランボルギーニなど、身近に通りかかるだけで振り向いてしまう車もたくさんあるかと思います。しかし日本のスポーツカーも、負けないくらいカッコイイ車はたくさんあります。今回はその中でも、フェラーリと対抗することができると囁かれたホンダのNSXについて紹介します。

ホンダ NSXのデザイン性は?

スポーツカーとしてのパフォーマンスとローアンドワイド、そして4つの大型タイヤが主張する骨格を必須条件とし、その反面空力的な軽やかさと機能的な羽をイメージした造形ボディーの組み合わせでデザインしました。

軽量感を象徴し、機能性のあるフローリングリアピラーは存在感を強く主張すると同時にボディーサイドの空気流を効率よく流してくれる役割も果たしています。ボディーカラーは新デザイン色から初代から継承された色まで合計9色の中から選ぶことができます。

ホンダ NSXの走行性能はいかに!

NSXはハンドルを握ったときからその性能に驚きを感じます。発進する1回転目は、3基のモーターによる力で最大トルクを出し、高回転域に強い3.5L V6 DOHCツインターボエンジンを搭載しました。

V6ツインターボエンジンの性能と3基のモーターのメカニズムとなる「SPORT HYBRID SH-AWD」によるハイブリッドな性能を持ちながら、ホンダらしい走りの楽しさを味わえるのはまさに魅力的そのものです。変速機にもこだわっており、デュアルクラッチトランスミッションの採用により、9段階の変速チェンジを実現に成功しました。

発進時はダイレクト感のある走りから、高速走行では回転数を保ちつつ静かな走りまでのあらゆる走行条件において、適切なギア選択を行なうようになりました。高性能な走りを追求する為にバッテリーやハイブリッド制御系などの主要システムはコンパクトにまとめ、中心に近く寄せる配置にしています。その技術により、車両の重心が下がると同時に理想的な前後重量配分の48:52になり、スピード感のある走りを実現しました。

タイヤはスポーツコンタクト6のタイヤを装着しています。加減速やコーナリングなどの様々な場面において驚きのハンドリング性能を発揮します。そのため、通勤やサーキットまでのどんな状況でも気持ちよく運転することができます。

ホンダ NSXの安全性はどうなの?

安全性能に関しましては、スポーツカーらしい仕組みになっています。まずは各輪の空気圧を確認できるほかに、空気圧の低下を起こした場合各車輪ごとに警告が表示されます。

他にも、前方のスペースフレームは前面衝突時に連続的につぶれるようになっていて、衝突エネルギーを段階的に軽減されるような設計になっています。反対に後面衝突の場合には、リアのスペースフレームが衝撃を軽減した後に、2点の強固なアブケーション鋳造接合部が衝突エネルギーを受け止めます。衝撃を受け止めると共に、リアのパワーユニットが前方にずれ込まないようにしています。

ホンダ NSXの公式サイトはこちら(まとめ)

https://www.honda.co.jp/NSX/

いかがでしょうか。NSXはホンダが、今までに様々なレースに参戦して培った技術を総動員させて制作した、国内最高クラスのスポーツカーです。その最高出力馬力は、581馬力と中々出ない記録を叩きだしています。

ハンドリングや加速時なども、自分の思い通りに動くのでとても運転するやりがいを感じることができます。値段も国内最高クラスで提供しており、その価格はおよそ2420万円と価格も国内最高クラスです。人生において1度はハンドルを握って、運転をしてみたい1台です。

avatar
本日のおすすめはこちら

愛媛県の免許センターをお探しの方は必見!前のページ

STOP!三密!クルマを走らせキャンプに行こう!山形でおススメキャンプ場3選次のページ

関連記事

  1. 記事

    静岡県の車で行けるインスタ映えスポットをチェック!

    静岡県には魅力的なインスタ映えスポットが多数あります。新型コロナウイ…

  2. 記事

    デンソー 米ハネウェルとのアライアランス強化で「空飛ぶエアタクシー」が実現する?

    株式会社デンソーは5月24日、1886年に設立され、電子制御システム…

  3. 記事

    こんな時だからこそ感染対策バッチリの大手に任せて!山口県でおすすめの引越し業者を紹介!

    コロナウイルスの感染が広がるなか、それでも転勤や就学のため引越しをし…

  4. 記事

    山形県で激熱の中古車ショップは?

    2020年中ごろから発祥地中国を飛び出して世界中で猛威を奮っている新…

  5. 記事

    点検や故障時に大活躍する車のフロアジャッキ!選び方やおすすめフロアジャッキを紹介!

    さまざまな時に役に立つ車のフロアジャッキですが、車に乗る際、1つある…

  6. 記事

    電動キックボードなどの電動車両に新ルール!警視庁が最高速度別に変更か?

    警視庁が次年度以降の道路交通法を見据えた新しい交通ルールを作ろうとし…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. デザイナーB

    小型電気自動車「パーソナルモビリティ」の実証実験ツアーを福岡で開催!
  2. 記事

    レース用のパーツで公道を走っても違法にはならないのか?徹底解説!
  3. 記事

    【香林坊大和】石川の鬼滅の刃スポットを探してみた
  4. 記事

    サンコーから発売されたアイテムとは?電動エアコンプレッサーminiについて解説!…
  5. 記事

    北九州でカー用品を探すなら?小倉などおすすめの店舗を10選してご紹介
PAGE TOP