ホンダ N-ONEに9インチのナビが装着できるキットが発売!

   
 

皆さんは、ドライブをする際にカーナビは使っていますか?今はスマホを使ってナビができる時代となりましたが、カーナビを使って行く道を決めているという人も多いと思います。カーナビだったらながらスマホになる心配がないので、安心して運転することができるでしょう。

しかし、カーナビが小さくて見づらいという経験をしたことはありませんか?車種によってはカーナビの大きさが小さいものもあり、とても不便です。そこで、今回はホンダ N-ONEに装着できる9インチのナビについてご紹介します。

ホンダ N-ONEに9インチのナビが装着できる?

元々、ホンダのN-ONEに装着できるメーカーオプションのナビは、8インチが限界でした。そこでカナック企画は市販の9インチのカーナビが装着できるTBX-H011を発売しました。

適応しているのは、2020年10月以降に発売されたN-ONEです。オーディオレスの車が対象になっているので、自分の車がオーディオレスであるかどうかは確認しましょう。価格は27,500円です。

キットの内容は?

TBX-H011に入っているアイテムはこちらです。

  • 9インチパネル(ピアノブラック)
  • リアカバー
  • ブラケット
  • サブブラケット
  • コネクター(24P)
  • 変換コード(20P)
  • アンテナ変換コード

これが1つあれば、自分が乗っているN-ONEに9インチのパネルが取付けられます。パネルは車に取り付けた時に違和感が出ないような高級感があるピアノブラックです。市販品だということを感じさせないデザインなので、安心してご使用ください。

カーナビを大きくするメリットは?

8インチから9インチのパネルが取付けられるようになりましたが、大きめのカーナビを使うメリットはあるのでしょうか?中には、大きめだと邪魔になるのではないかと感じてしまう人もいるかもしれません。そこで、カーナビを大きくするメリットについてもご紹介してまいります。

カーナビを大きくするメリットは、画面が見やすいということだけではありません。カーナビを大きくすることで、操作性が上がります。小さいカーナビだと、自分が思った場所をタッチできなくてイライラしたことはありませんか?特に目的地を入力するときの平仮名は、押し間違いが多かったと思います。

カーナビのサイズを大きくすることで、自分がタッチしたい場所を押し間違える可能性が少なくなるでしょう。操作性のアップも目指したいという人は、ぜひ大きめのカーナビを使ってみてはいかがでしょうか?

擦らず落とす!Carzoot社の製品をご紹介

今回は、Carzoot社から出されているウォータースポット除去剤についてご紹介します。こちらは、車についたウォータースポットやイオンデポジットを完全に除去してくれる優れものです。除去力が高いと、車を傷つけてしまわないか心配になる人もいると思いますが、ご安心ください。Carzoot社のウォータースポット除去剤は混合物ではないため、車を傷つけずに落とすことができます。

しかも、施工に必要なタオルやスポンジ、ゴム手袋もキットの中に入っているので自分で準備していただくものは何もありません。買い物に行く手間も省けるので、密を避けたいという人も安心してお使いいただける製品となっております。さらに、写真付きのマニュアルも付属しているので施工の手順がわからないという人もご安心ください。わかりやすい説明で安心して施工することができます。

車についたウォータースポットやイオンデポジットを落としたいという人は、ぜひCarzoot社のウォータースポット除去剤をご利用ください。驚きの除去力に何度もリピートしたくなること間違いなしです。

大型バイク2台収容可能な簡易ガレージが登場!バイクの収容問題を解決?前のページ

BMWのPHVに専用エンブレム!これまでのPHVと何が違うの?次のページ

関連記事

  1. 記事

    宅配業者のドライバー不足が深刻!巣ごもり消費への対策は急務!

    近年日本ではトラックドライバーの不足が止まりません。新型コロナウイル…

  2. 記事

    タイヤの騒音軽減!「インナータイヤアブソーバー」って何!詳しく解説!

    タイヤメーカーが、「インナータイヤアブソーバー」という技術を開発しま…

  3. 記事

    GMCはデザインにこだわった高級車を生産!GMCの歴史と人気車種を紹介!

    GMCとは、アメリカのGM(ゼネラルモーターズ)のブランドで、デザイ…

  4. 記事

    日本は免許取得料が高い?アメリカは高速料金が無料?日本とアメリカを徹底比較!

    アメリカでは日本よりも安くて簡単に運転免許が取れると聞いたことがあり…

  5. 記事

    フィジーの交通事情と車でいける植物園を紹介!2021年最新版 

    フィジーは南太平洋に浮かぶ大小あわせて330余の島で成り立っている国…

  6. 記事

    【使うてやー!!】カーシェアリングにおすすめ大阪府の3店を紹介!

    「大阪府でカーシェアリングのおすすめのお店教えて!」「そもそも、カー…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    北海道の地方士分部局と地区レンタカー協会が災害時の協力を合意
  2. 記事

    【車で回ろう!】コロナの今だからこそ秋田県で紅葉狩りをしませんか?秋田の隠れ名ス…
  3. 記事

    ボルボカーズのS40 2004年モデルの魅力に徹底的に迫ります!
  4. 記事

    【2021年最新版】ブルガリでおすすめのレディース向けキーケースをご紹介!大人女…
  5. 記事

    車のハンドル掃除してますか?簡単な掃除方法をご紹介
PAGE TOP