ホンダ フィットは車内空間が非常に広い!ホンダフィットの特徴やスペックをチェック!

   
 

ホンダフィットは、機能性、デザイン性、使い心地に優れているので、多くの方が愛用しています。ホンダフィットの特徴について徹底解説します。ホンダフィットの購入を検討している方は、チェックしてみてください。

ホンダフィットの特徴を把握しよう

ホンダフィットは、車内空間が広い、座り心地抜群、安全性能の高さなど、様々な魅力があります。ホンダフィットの魅力を知っておくと、車を購入する際の参考になるでしょう。ぜひ、参考にしてみてください。

ホンダフィットは車内空間が非常に広いのが魅力

ホンダフィットは車内空間が非常に広いのが魅力です。5ドアスモールカーとなっています。車内空間を見れば、コンパクトカーとは思えないほど広いです。

シートクッションが座り心地抜群

ホンダフィットのクッションは座り心地に非常にこだわっています。長時間ドライブしても疲れにくいので非常に魅力的です。骨盤を効果的に支えられているのを実感できるでしょう。ホンダの独自の技術が詰まっています。

ホンダフィットのラインアップ

ラインアップは、「ベーシック」、「ホーム」、「ネス」、「クロスター」、「リュクス」、「e:HEVベーシック」、「e:HEVホーム」、「e:HEVネス」、「e:HEVクロスター」、「e:HEVリュクス」があります。

ホンダフィットは安全装備も万全

ホンダフィットには、「Honda SENSING(ホンダセンシング)」と、新世代コネクテッド技術「Honda CONNECT(ホンダコネクト)」という最先端の安全運転支援システムが搭載されています。

さらに、フロントワイドビューカメラが搭載されており、前方を広く見ることができます。

ホンダ フィットのスペックをチェック

ボディタイプ ハッチバック
ドア数 5ドア
乗員定員 5名
型式 6BA-GR1
全長×全幅×全高 3995×1695×1515mm
ホイールベース 2530mm
トレッド前/後 1485/1475mm
室内長×室内幅×室内高 1955×1445×1260mm
車両重量 1070kg

エンジン・燃料系

エンジン型式L13B
最高出力98ps(72kW)/6000rpm
最大トルク12.0kg・m(118N・m)/5000rpm
種類水冷直列4気筒DOHC16バルブ
総排気量1317cc
内径×行程73.0mm×78.7mm
圧縮比13.5
過給機なし
燃料供給装置電子制御燃料噴射式(ホンダPGM-FI)
燃料タンク容量40リットル
使用燃料無鉛レギュラーガソリン

環境仕様

10モード/10・15モード燃費—-km/リットル
JC08モード燃費24.2km/リットル

足回り系

ステアリング形式パワーアシスト付きラック&ピニオン
サスペンション形式(前)マクファーソン式
サスペンション形式(後)車軸式
ブレーキ形式(前)ベンチレーテッドディスク
ブレーキ形式(後)ディスク
タイヤサイズ(前)185/60R15 84H
タイヤサイズ(後)185/60R15 84H
最小回転半径4.9m

駆動系

駆動方式FF
トランスミッションCVT(無段変速車)
LSD—-
変速比 CVT2.526~0.408
後退2.706~1.466
減速比 第1次4.992

[CarZootプロ仕様]【新感覚!育てるコーティングキット】施工のたびに輝きが増す驚きの艶と撥水性コート『育艶-IKUTSUYA』

フィットは、車内空間が非常に広くて使いやすいです。特徴やスペックをチェックすると、車を購入する際の参考になるでしょう。

ところで、車の状態はいかがでしょうか。

[CarZootプロ仕様]【新感覚!育てるコーティングキット】施工のたびに輝きが増す驚きの艶と撥水性コート『育艶-IKUTSUYA』」で車をピカピカにできます。

・使うたびに艶が出るのが魅力

・汚れが付きにくくなるので、メンテナンスが楽

・塗りムラが生じにくく、誰でもきれいに仕上げられる

施工するたびに艶が出るので大人気の商品です。

車は定期的にクリーニングしなければ、次第に汚れが蓄積してしまいます。しかし、なかなか時間を確保できないという方もいるでしょう。車をコーティングしておくと、汚れが蓄積しにくくなります。

車をきれいな状態にキープしたい方は、メンテナンス用品を見直してみましょう。

トヨタライズで低燃費を実現!思う存分レジャーを楽しもう!前のページ

リラックス空間を生み出すアクセサリーが豊富!マツダのヒットカー・フレアワゴン2013年モデルを徹底解剖!次のページ

関連記事

  1. 記事

    ハイマウントストップランプの交換時の取り付け方と保安基準について紹介!

    車の後ろ側にあるハイマウントストップランプは、自分で取り外して交換で…

  2. 記事

    EVには意外な危険性あり!発火のリスクあり

    EVには意外な危険性があります。EVが衝突した場合、バッテリーが関連…

  3. 記事

    【広島県】おすすめのトラック用品店と宿泊施設をご紹介!

    中四国の物流の拠点が数多くある広島県。多くのトラックが日々行き交って…

  4. 記事

    【車に転用?】2021年ソフトバンクの次世代電池戦略を徹底解説

    「ソフトバンクの次世代電池戦略について詳しく知りたい。」「ソ…

  5. 記事

    フォークリフトの資格を取るには?取得方法に必要時間、料金、合格率、メリットを紹介

    フォークリフトの資格を取るには、どのような方法があるのでしょうか?…

  6. 記事

    ハンドルをおしゃれにしたい!交換方法および業者に依頼した場合の工賃とは?

    今の車のハンドルに納得いっていない方も多いのではありませんか?せっか…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    VW「マルチバン」次期型 ティザーイメージ公開!デビューは2021年後半か?
  2. 記事

    スーパー・ニンテンドー・ワールドが近日オープン予定!
  3. 記事

    初心者におすすめなハンドルの捌き方や上手に運転するためのコツをご紹介!
  4. 記事

    石川県でおすすめの交通安全お守りと神社と言えば、ここ!4選ご紹介
  5. 記事

    ドライブも楽しんじゃおう!宮城県内の車で行けるおすすめドッグラン2選!
PAGE TOP