ホンダのイギリス工場が閉鎖、不動産も売却へ!

   
 

ホンダはこの度、イギリスのスウィンドン工場の跡地を廃却する方針を固めました。今回の記事では、どうしてホンダは工場閉鎖に踏み切ったのか?どこにホンダの車が売れない要因があったのか?について詳しく解説していきます。この記事をよんで、世界の電気自動車環境をよく理解しましょう。

ホンダ唯一のヨーロッパ工場が閉鎖!

今回ホンダが決めたのはヨーロッパで唯一の自社工場だったスウィンドン工場の閉鎖と、その工場を撤去後の跡地を不動産開発のパナトニに売却する事です。ヨーロッパで唯一の工場を無くすということは、ホンダの車がヨーロッパでは不人気だということを表したとも言えるでしょう。

パナトニは跡地所有後、7億ポンド(約1060億円)で別の企業誘致を進める方針としています。

ホンダはどうしてヨーロッパで人気メーカーではなくなってしまったのか?

では、世界のホンダはどうしてヨーロッパで売れないメーカーになってしまったのでしょうか?技術力の日本という高度経済成長期の日本の良さは、世界では通用しなくなってきているのかもしれません。

①電気自動車への取り組みが甘い

ホンダがヨーロッパで売れない理由、それは「電気自動車への取り組みが甘いこと」です。確かにホンダはホンダeなどの電気自動車に革新的に取り組んで位はいます。

しかしホンダeに関して言えば、走行可能距離と価格がミスマッチだと酷評も受けています。そのため、十分な走行距離を確保しているヨーロッパの自動車メーカーに勝てないのです。

②ヨーロッパメーカーの方が魅力的なEVを作っている

ホンダがヨーロッパで売れないのは、ヨーロッパの自動車メーカーよりもニーズに合った車を作れていない事も理由に挙げられるでしょう。ヨーロッパの自動車メーカーは、内装にもこだわり、質感にもこだわり、さらに走行距離にもこだわった車種を投入しています。

残念ながら、ホンダはこういった最上級のモノづくりをするヨーロッパメーカーよりも劣る車しか作れていないと言っていいでしょう。

③価格が中途半端

ホンダがヨーロッパで売れない原因の3つ目は「価格が中途半端」なことも挙げられるかもしれません。現在電気自動車を買っているのは富裕層です。ヨーロッパではきちんと富裕層に向けた、高機能でラグジュアリーな電気自動車を作っています。

ホンダの作っている電気自動車が、ヨーロッパのターゲットときちんと合っていなかったことが不振の要因にも挙げられます。

CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使って、電気自動車もきれいな状態で乗りこなそう

というわけで、残念ながらホンダのヨーロッパ工場は完全に無くなってしまうわけですが、まだまだ日本国内での電気自動車競走は始まってもいません。ホンダの様なこだわりのモノづくりを行い、日本人に合った繊細で細かな電気自動車をロープライスで提供できれば、ここからのV字回復も望めるかもしれません。

今後のホンダに期待しましょう。もしあなたが電気自動車を買われるのであれば、私はCarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使われることおすすめします。簡単に商品の特徴をまとめました。

・プロが実際に工場で使っているコーティング剤と同じ成分なので、プロ並みのコーティングを手に入れることが出来る

・下地処理からコーティングまでに必要な道具が全部パッケージ化されているので、製品が届いたその日から施工を開始できる

・未経験者でも簡単な4つの工程をこなすだけで、ムラのないきれいなコーティングを行える

・専門の業者に依頼すると10万円はかかる費用が、たったの3,980円で済んでしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。あなたも是非、この商品を使って愛車をきれいに維持してみられてはいかがでしょうか?

ノルウェーの新車販売のうち50%以上が電気自動車になった!前のページ

セブンイレブンの配送トラックが全て環境型に変更される!燃料電池車も導入?次のページ

関連記事

  1. デザイナーA

    車のバッテリーをチェックしたいなら?おすすめのチェッカー5選!

    観光シーズンに突入すると、やはり車で外出する機会は増えてきます。…

  2. 記事

    愛犬と一緒にドライブついでに車で岩手県のおすすめドッグランに行こう!

    岩手県内にあるおすすめのドッグランが知りたい、という方も多いのではあ…

  3. 記事

    ホームセンターの格安の殿堂?ロイヤルホームセンターのカー用品とお店紹介。

    ホームセンターを利用したことがありますか?ホームセンターを利…

  4. 記事

    免許返納は何歳からできる?2019年の返納率や年齢を紹介

    高齢ドライバーによる交通事故が社会問題となっている現在、免許…

  5. 記事

    プロペラシャフトとは?構造や仕組みを理解して愛車の寿命を延ばそう!

    車のパーツ、プロペラシャフトについて紹介します。プロペラシャフトはす…

  6. 記事

    高速道路の滞在時間超過でETCゲートが開かないって本当?詳しく解説します!

    高速道路の出口でETCゲートが開かないことがあります。いくつか理由が…

新着記事の一覧

  1. タイヤのスキール音について徹底解説!スキール音は放置するとか…
  2. 車の正しい年式とは?愛車の年式をきちんと把握しておこう!中古…
  3. 車のデッドニングは効果的?内容や特徴を徹底紹介!
  4. 車のグローブボックスって何?愛車のメンテナンス時には外して作…
  5. 車のスロットルボディとは一体何?メンテナンスが絶対に必要なの…
  1. 記事

    栃木県から引っ越し!厳選してレンタカーショップを4店紹介!
  2. 記事

    福岡県では特定の交差点で事故が多発!事故多発スポットの特徴をチェックしよう
  3. 記事

    国際免許が無くても車の運転が出来る国はあるの?
  4. 記事

    今大人気のSUV!マツダ フレアクロスオーバーの魅力を徹底解説!ソロキャンプにも…
  5. 記事

    中国メーカーNIOが次世代自動車を発表!2022年から実用化開始?どんな未来が待…
PAGE TOP