ホンダからNEW純正アルミ発売開始!新シリーズの価格って?

   
 

9月18日からホンダカーズにて、純正アルミの新シリーズが販売開始しました。新シリーズの純正アルミはホンダのどの車種に装着可能か、インチサイズごとの価格についてまとめました。また、最後に冬の時期におすすめしたい解氷スプレーもご紹介しています。

ホンダの新シリーズ純正アルミの特徴は?

早速、新シリーズとして採用されるホンダの純正アルミの特徴を見ていきましょう。これからホンダ車を購入する人や、冬用にスタッドレスタイヤを購入する人はぜひチェックして欲しい情報です。

ホンダの7車種に対応しており、インチサイズが幅広い!

ホンダの純正アルミの新シリーズは、主にホンダの7車種に取り付けが可能です。そのため、インチサイズが幅広いのは大きな特徴と言えるでしょう。ホンダの純正アルミの新シリーズが取り付け可能な車種は以下の通りです。

・14インチ

N-BOX、N-WGN

・15インチ

N-BOX、N-WGN、フィット、フィットシャトル、フリード

・16インチ

フィット

・18インチ

シビックハッチバック、アコード

サイズ展開は14インチ、15インチ、16インチ、18インチとなっています。上記に挙げた車種に乗っているのであれば、ぜひ一度新シリーズの純正アルミをチェックしてみてください。

純正アルミなのに価格がリーズナブル!

これまで展開されてきた純正アルミの価格は、決して安いとは言えませんでした。メーカーに関わらず、純正アルミは価格が高いというイメージが定着しています。しかし、今回発売が開始されたホンダの新シリーズの純正アルミは、純正アルミなのに低価格なのがウリです。各インチサイズごとの価格を以下にまとめました。

・14インチ:1本13,750円

・15インチ:1本14,850円

・16インチ:1本17,600円

・18インチ:1本29,920円

従来の純正アルミとは違い、7車種で共通のデザイン展開となっています。だからこそコストが抑えられ、低価格が実現しているのでしょう。気になる新シリーズの純正アルミのデザインですが、5×2スポークが採用されており、シンプルで飽きのこないデザインです。スポークが太いため、ホイールのお手入れもしやすそうなデザインです。カラーはブラストグレーメタリック塗装となっており、よりクールな印象を与えます。

近年では都市部でもスタッドレスタイヤが必要

スタッドレスタイヤ=東北や北陸、北海道など積雪の多い地域限定のタイヤというイメージを持つ方も少なくありません。しかし、近年では都市部でも豪雪に見舞われることが少なくなく、スタッドレスタイヤの必要性が高まっています。スタッドレスタイヤは積雪がある路面はもちろん、積雪が無くても凍結した路面でのスリップも防止することができます。そのため、積雪がなくとも冬のシーズンはスタッドレスタイヤに履き替えておくと安心です。

特に冬のシーズンに車に乗る機会が多いのであれば、スタッドレスタイヤに交換しておくことをおすすめします。冬に向けてスタッドレスタイヤの購入を検討しているのであれば、ぜひ今回ご紹介したホンダの純正アルミ新シリーズの購入も併せて検討されてはいかがでしょうか。

冬に備えて解氷スプレーを常備しよう!

スタッドレスタイヤと併せて早めに準備しておきたいのが、CarZoot解氷スプレーです。こちらの商品の特徴は、マイナス50度まで対応しており解氷効果が高いことです。忙しい朝の出発時にフロントガラスが凍ってる!そんな時に大活躍すること間違いなしのアイテムです。

特に気温が低くなる地域や積雪が多い地域にお住まいの方、朝のフロントガラスの解氷時間を短縮したい方は、冬に向けてぜひCarZootの解氷スプレーをチェックしてみてください。

今秋発売!注目のキャデラックCT5[V]2021年型とは?前のページ

佐賀県で車で行ける植物園を紹介次のページ

関連記事

  1. 記事

    その冬コーデは大丈夫?安全な運転に適したコーでは?

    クリスマスや新年会、バレンタインデーなど友人やパートナーと楽しくイベ…

  2. 記事

    【徹底解析】男なら一度は憧れる!左ハンドルの車ベスト3 

    右車線の日本で運転するならば左ハンドルでは何かと不便さを感じることも…

  3. 記事

    進む電動化、ロシアの電気自動車事情を紹介

    現在世界では、車の電動化が進んでいます。中には著しい普及を遂げてきた…

  4. 記事

    【素晴らしい!】ホンダが回答日一週間前に年間一時金を満額回答

    皆さんの中でも「愛車をホンダにしている」という方々は多いのではないで…

  5. 記事

    おすすめのガスケットをいくつか紹介!

    液状ガスケットとは、シール効果をもつ接着剤のことをいいます。容器に使…

  6. 記事

    車中泊の旅を楽しむにはどうしたらいい?岡山県で車中泊グッズを扱う店舗も紹介!

    車中泊というと、「車移動が長いときなどに、やむなく車内で仮眠…

新着記事の一覧

  1. バイパスとは何?今さら聞けないバイパスについて詳しくご紹介!…
  2. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  3. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  4. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  5. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  1. 記事

    「アウトラップ」はF1モーターでの見どころ!走り方についても解説
  2. 記事

    ドライブレコーダー録画中ステッカーを貼ることの効果?売っている場所もご紹介!
  3. 記事

    群馬でドライブがてらに行けるおすすめドッグランを調べてみた!
  4. 記事

    熊本県でおすすめするコロナ対策をしているバス貸切業者をご紹介!
  5. 記事

    災害復旧支援車【RE-LEAF】を日産が欧州で発表
PAGE TOP