ホイールのDIY塗装でガンメタにしよう!素人でもできるその方法とは?

   
 

あなたが今乗っている車のホイールは何色ですか?購入した時のままで乗っているという人も多いかもしれませんが、実はホイールのカラーを変えるだけで、タイヤ周りがグッとおしゃれな印象になります。そこで今回は、ホイールのDIY塗装についてご説明していきます。

ホイールはガンメタが人気?

最近、ホイールのカラーは「ガンメタ」が人気です。あまり聞きなれないカラーかもしれませんが、「ガンメタル」というカラーは濃い灰色のようなイメージで、黒に近い光沢感のあるグレーという印象です。

シルバーよりも重厚感があり、高級感を感じさせるので人気で、塗装している人が多いようです。ただ、それだと少し物足りないという方は、青や紫などの明るめなカラーにしていたり、ホイールならではの自由度の高い塗装が楽しめます。

そういったカラーのホイール塗装は、今乗っている車のボディのカラーとの相性もあるので、カラーで悩んでいる方は、ガンメタが合わせやすく塗装がしやすいと言えそうです。

素人でもできるの?

最近、DIYで塗装を楽しんでいる人をSNSで見かけたりします。本当の素人には敷居が高そう…と感じる人もいるかもしれません。

でも、ホイール塗装は、素人でも意外と簡単にできます。実際に用意するものはネット通販やカー用品店でも比較的安価に手に入れることができます。さらに、工程もそこまで多くはないので、順を追って実施をしたら、素人でも簡単にホイールのDIY塗装ができてしまいます。

ホイールのDIY塗装の手順

次に簡単な手順をご紹介します。

用意するもの

ガンメタ塗料、クリア塗料、プライマー、防水ペーパー、脱脂ができるタオルだけでOKです。(さらに、タイヤを外す為の機械(タイヤチェンジャー)があると良いでしょう。)

作業工程

➀タイヤを車から外す。
タイヤチェンジャーなどを使用して外していきます。

➁ホイールを洗い、防水ペーパーで擦る。
ホイールの汚れを取り除いてから、防水ペーパーで細かい傷をつけていきます。傷がつく ことで、この後の塗装がしっかりと定着します。

➂マスキングテープをホイールの周りに貼る。
スプレーがつかないように、ホイールの周りの部分を保護します。

④しっかりと脱脂する。
タオルなどで油分をしっかり取って、プライマーが定着しやすいようにします。

⑤プライマー(下地)をかける。
プライマーを塗ることで、この後の塗装のノリがよくなり、発色がよくなります。

⑥ガンメタ塗装をする。
プライマーが完全に乾いてから、塗装をします。2.3回に分けてしっかりと塗装するよう にしましょう。(目安としては1回ごとに30分位乾かします。)

⑦クリア塗装で仕上げる。
ガンメタ塗装を保護する役割になるので、2、3回しっかりと行いましょう。
 クリア塗装が乾いたら、マスキングテープを取って、車にタイヤを戻せば完成です!

このように、工程としては案外簡単です。
それぞれのアイテムの質にこだわるのはもちろんですが、1つ1つの工程を丁寧に仕上げることが大切ですね。

DIY塗装おすすめアイテム

今回の課程で、必要なアイテムをご紹介しておきます。

ソフト99(SOFT99) 塗料・ペイント ホイールカラー W43 ガンメタ

ソフト99(SOFT99) 塗料・ペイント ホイールカラー W43 ガンメタ 07543は、価格も安く初心者でも使いやすホイール用のカラースプレーです。

「塗りやすく、はがれにくい。」で、ホイール・メッキ部分に直接塗れるアクリルラッカーペイントになっています。
(下処理不要のスプレーではありますが、下処理の工程があると長持ちします。)

参考価格:¥1,500(税込)

ホルツ ホイールペイント メタルクリア 320ml

ホルツ ホイールペイント メタルクリア 320mlのクリア塗装のスプレーは、光沢、防錆効果、耐候性に優れたタイヤホイール専用の塗料です。使用方法も細かく記載してくれていて初心者でもわかりやすく、使いやすそうです。

クリア塗装とガンメタ塗装は同じメーカー揃えても良いですし、仕上がりの口コミなどを参考にしてみるのもおすすめです。

参考価格:¥1,340(税込)

このように、リーズナブルな価格でホイール塗料が手に入ります。工程も簡単なので、初心者でも気軽にチャレンジできそうです。ぜひ、試してみてください。

avatar
編集部
今日のおすすめはこちら

車のコーティングの耐久年数は種類によって違う?効果など比較前のページ

山梨県で有名な神社と効き目のある交通お守りを3選紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    車の免許更新時に強制入会!?交通安全協会ってなんだ!?

    免許の更新などに行くと勧誘されるのが交通安全協会への入会です。昔は強…

  2. 記事

    親子で遠出!変わった遊具がある公園に遊びに行こう!~沖縄編~

    夏休みなどの大型連休に限らず、たまには、いつもと違う場所へ子供たちや…

  3. 記事

    ここに行けば秋田県で交通ルールが学べたり、運転体験ができるという施設!

    秋田県の魅力は、豊かな自然と澄んだ空気です。ただ、自家用車が無ければ…

  4. 記事

    沖縄県で安い代行運転業者のおすすめを徹底ご紹介!

    南国沖縄。白い砂浜に青い海が特徴の観光スポットです。夜になると、美味…

  5. 記事

    日産のおススメな車種を徹底解説!~2020年度版 

    "日産”といえば、今もスポーツカーでニッチで根強いファンが多いイメー…

  6. 記事

    AMGのおすすめな車種を徹底解説!!

    2020年度版のAMGのおすすめニューモデルをご紹介します!…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    滋賀県限定でカーシェアリングできる会社を厳選して2社紹介!
  2. 記事

    徳島県のラーメン屋を車で回ろう!
  3. 記事

    【40台限定】デビットブラウンが最新の「ミニリマスタード」を発表!どんな車?
  4. 記事

    【あなたは知ってますか?】覆面パトカーは都市伝説ではない!ちゃんと見分け方がある…
  5. 記事

    沖縄県でおすすめのSA!絶景とグルメを楽しもう!
PAGE TOP