ホイールが空を飛ぶ?その原因を詳しく説明します 

   
 

走行中のトラックのタイヤがホイールごと突然外れて対向車に飛び込んでしまうという事故が増えているのをご存知ですか。ここでは、なぜ走行中にタイヤがホイールごと外れてしまうのかを説明します。

ホイールごとタイヤが外れる理由

トラックに限らず普通車でも走行中にホイールごとタイヤが外れてしまう事故が増えています。走行中にホイールごと外れたタイヤは勢いが付いているので大変危険です。対向車に追突するのが1台にとどまらず複数の車に突進してしまうなどの事例があります。ここでは、何故ホイールごと車から外れる事故が起こるのかまとめてみました。

走行中にホイールごとタイヤが外れる原因は作業ミスが84%

  • 締めたり緩めたりを繰り返している内にホイールボルトが折れてしまっていた
  • ホイールを留めていたホイールナットが指定外のものを使用していた
  • 日頃からの点検不足
  • ハブ(車軸)への負荷が強すぎた
  • 点検時にトルクの締め付けが緩かった
  • タイヤをローテーションした後の締め付けが緩く、走行後の増し締めを行っていなかった

経年劣化

  • 経年でホイールのボルト穴が変形していた、亀裂が走っていた
  • ホイール、ホイールナット、ホイールボルトが錆びてしまっていた
  • ホイールボルトのねじ山がつぶれてしまっていた

以上のように、点検中の作業ミスがとても多く、ホイールの劣化に気が付かずに使い続けてしまっていたことなどがタイヤが走行中に脱落してしまう原因といえます

タイヤのホイールごとの脱落を防ぐには

ホイールごとタイヤが外れてしまわないように行う対策が4つあります。この4つの対策をキチンと行うことで確実にホイールが外れるのを防ぐごとができます。(この場合は大型トラック)

対策1 ボルトを確実に締め付ける

ホイールのボルトの締め付けには球面座で締め付けるJIS方式平面座で締め付けるISO方式があります。指定のトルクでゆっくりボルトを締め付けていくようにしましょう。その際締め付ける順序を間違わないように注意する

対策2 増し締めを実施する 

タイヤ交換やローテーションを行った後は必ず増し締めを実施しましょう10km~100kmほど走行したら行います。球面座で締め付けるJIS方式でダブルタイヤの場合の方法 アウター・ナットを緩めるインナー・ナットを締めつけるアウター・ナットを締めつけるの順で増し締めを行います。

対策3 日常的な点検

トラックを運行する前に必ず目視による点検を行いますホイールのナット部分に亀裂があるかナットがちゃんと付いているかナットが緩んでいないかボルトが折れていないか錆が出ていないかなどを調べましょう。

対策4 ホイールを履き替える

アルミホイールからスチールホイールに履き替える時は、それぞれに適合したナットやホイールボルトを選ぶようにしましょう。合わないホイールボルトやナットは事故のもとです。

ホイールごとタイヤの脱落を防ぐにはマメな点検につきる

タイヤ交換以外普段からタイヤに気を使うことを忘れがちですが、ホイールを点検することは車を頻繁に運転する人とっては大切なことです。マメに点検することによって、大きな事故を未然に防ぐことができます

点検を怠って事故を起こしてしまっては、悔やむに悔やまれません。ホイールを丁寧に点検することで安心安全に大型トラックなどの車に乗ることができます。点検は面倒くさいし細かい作業が多いですが、自分や周囲の人を守るためにもマメに点検をしてからトラックや乗用車に乗り込みましょう

ホイールナットを締め付けたりホイールを交換する時は素人ではキチンと締められないことがあるので専門業者にお願いしましょう

ホイールを守ろう

ホイールを長持ちさせるためにコーティングしてみましょう。CarZoot社ホイールコーティング剤ならプロ仕様なので安心して使うことができます。ボディ用の流用ではなくホイールの保護を目的として開発されたコーティング剤です。

アルミホイール専用のガラスコーティング剤は耐久性が強く3年以上効果が持続し、耐熱性もある優れたコーティング剤ですCarZoot社のホイールコーティング剤を注文すると施工に必要なスポンジやマイクロファイバータオルなどが全て納められているので届いたその日に作業に取り組むことができます。

分かりやすいマニュアル付きなので施工を安心して行うことができます。ホイールを長持ちさせるコーティングをして車で遠出をしてみましょう。

道路走行時に気を付けたい落下物を紹介前のページ

レゾネーターは車のどこにあるパーツ?その役割や仕組みはどうなっているの?次のページ

関連記事

  1. 記事

    【車の安全をドリルで!】2021年うんこドリルとトヨタで安全運転を啓蒙する活動へ

    「うんこ交通安全ドリルについて詳しく知りたい。」「うんこ漢字…

  2. 記事

    【グランドマーキー】すでに生産停止!マーキュリーのおすすめ車種をご紹介!

    少し懐かしい気分になるかもしれませんが、自動車メーカーのマーキュリー…

  3. 記事

    死ぬかと思った、、、突然のブレーキ故障時に知っておいてよかったこと 

    私には皆さんにはなかなかないであろう経験があります。それは「走行中に…

  4. 記事

    ディスチャージヘッドランプって!?メリットやデメリットを詳しく解説!

    ディスチャージヘッドランプって聞いたことはあるけど何のことを指すのだ…

  5. 記事

    福岡東署が作った手作りパトカーとは?内容を詳しく解説!

    この度、福岡県福岡市にある福岡県警東署では、署員が手作りで作ったパト…

  6. 記事

    【福井県】車で行ける2020年イルミネーションスポットを調査!駐車場、コロナ対策についても詳しく紹介…

    新型コロナウイルスが世界的に大流行した2020年、バスや電車など公共…

新着記事の一覧

  1. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  2. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  3. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  4. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  5. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  1. 記事

    デンソーがパワーステアリングを新開発!
  2. 記事

    【プロジェクトカーズ3】バンダイナムコが、DLC第4弾を配信!ポルシェ『タイカン…
  3. 記事

    外部落札システム「TC-webΣ Webリアル」がリニューアル!オークションの仕…
  4. 記事

    2020年!フォルクスワーゲンで一番売れた車は?
  5. 記事

    愛車の寿命が縮んでる!!運転手のNG行動とは?
PAGE TOP