ベンティガに改良新型?ベントレー初のPHVのスペックは?

   
 

ベントレーに初のPHVが登場したのは、ご存じでしょうか。ベンティガに改良新型になるこの車体は、1月4日に欧州で大々的に発表されました。今回はベントレー初の電動自動車とのことで、さまざまな機能が詰め込まれています。どの程度のスペックなのか、じっくり確認していきましょう。

ベントレーはどんな会社

ベントレーは、イギリスの高級自動車メーカーでありたくさんの素晴らしい車を生み出していましたが、ロールスロイスに買収されたのち、フォルクスワーゲンの傘下に入りました。創業から約100年ほどの歴史ある企業、それがベントレーです。

エリザベス女王の公用車としても、ベントレーの車が使用されています。コンチネンタルGTやベンティガなど、パワフルでクラフツマンシップあふれる英国車を開発・販売してきた会社です。どの車も2000万円以上はする超がつくほどの高級車です。

また、ベントレーは2032年までにはすべてのラインナップに電動モデルを入れるとしています。

ベンティガに改良新型登場

ベンティガは、ベントレーから2015年の秋に発売されたSUV車です。世界で初めて作られたラグジュアリーハイブリッドでしたが、売れ行きは好調でした。新しく発売されるPHVもその売れ行きに、注目が上がってきたでしょう。

どんな状況下に置かれても洗練された走りはかげることなく、完璧なコントロールの元に走ることができるのが、ベンティガの大きな特徴です。また、新型ベンティガであれば、デザインが見直されたこともありより洗練されました。一度見たら惹きつけられずにはいられないエレガントなその姿は、外車好きであればほしくなるのもうなずけます。

足回りが広くとってあり、リクライニングでゆっくりくつろげるのもポイントです。これらのスペックは新しく発売されたPHVにも受け継がれています。

初のPHVのスペック

エンジンが3.0リットル、V型6気筒ガソリンツインターボが使われています。Eモーターは、ジェネレーターとしてもいつでも買うことができます。「パーマネント・マグネット・シンクロナス・システム」によって、大きな出力を引き出すことができます。

モーターは、ギアボックスとトランスミッションとで一体設計されています。これにより、エンジンがさらなるスピードを要求してきたときにモーターをアシストしたいのです。

走るためのモードもいくつかあり、好みによって選ぶといいでしょう。「EVドライブモード」、「ハイブリッドモード」、「ホールドモード」の3種類で、場面によって使いどころが違ってきます。エンジンと電気をうまく使い分け、快適な走行をしましょう。ただし、ガソリンの残りだけではなく、電気量の残量もきちんとチェックしてうまく制御した走りを実現させましょう。

「ベントレー・ハイブリッド・エフィシェンシー・ナビゲーション」も付いているので、安心です。また新型へと継続されるにあたって、デザインを一部変更しています。とはいえあえて野暮ったいデザインにするわけもなく、より洗練されたデザインになることでしょう。さらにオプションセットの中で、さまざまなアイテムを購入することでカーライフをより楽しいものにしていきましょう。

プロも使うアイテムで

サイドミラーが見えなくなってしまうと、運転に支障をきたしてしまいます。これはどの車でも同じことであり、そうなると事故が起こる可能性も出てくるでしょう。そのようなことにならないように、定期的なメンテナンスを欠かさずに行いましょう。

プロも使うような確実にきれいにできるものが、簡単に手に入るのでぜひ手に入れてみてください。まずは車をきれいにしてから、ドライブや旅行を楽しみましょう。車をメンテナンスし終えたら、カーセキュリティなども確認しておくことが大切です。

パイオニア2021出展へ?オンライン開催CES「未来の移動体験を創ります」前のページ

「RE-V7」を発表?BBSが新作ホイールってどんなもの?次のページ

関連記事

  1. 記事

    アルファ ロメオの新型車種とは? 2020年度版のおすすめの1台を徹底公開!

    あなたは「アルファロメオ」に対してどのようなイメージをお持ちでしょう…

  2. 記事

    愛媛県で交通事故後の治療をするなら?大事な選択です

    自動車のオーナーであれば、自身が事故を起こさないように徹頭徹尾注意す…

  3. 記事

    トーションビームとマルチリンク?車のサスペンションの形式を詳しく解説!

    「車のトーションビーム式サスペンションについて知りたい」「マ…

  4. 記事

    更なる進化を遂げた【E63 4MATIC】メルセデスが新型を発表!

    進化を続けるメルセデスベンツの中核ともいえる存在のEモデル。前モデル…

  5. 記事

    【車で行こう】群馬県でウイルス感染を防げて初詣におすすめの神社を紹介!!参り方についても紹介!

    「来年は群馬県にある神社へ初詣に行きたい。だけどウイルスに感染したく…

  6. 記事

    【環境問題を解決】リテラの魅力を徹底解剖!

    あなたはリテラという車をご存知でしょうか?土木作業現場でたまに見かけ…

新着記事の一覧

  1. 【注目】YouTubeスズキのおすすめチャンネルについて徹底…
  2. 【知ってた?】YouTubeマツダチャンネルのおすすめって何…
  3. 日本一のグループ数を持つSONYの電気自動車が公道で走行実験…
  4. 特設サイトも開設される3社共同のオートサロン
  5. 高級SUV車が推進される中で開発するトヨタセンチュリークロス…
  1. 記事

    フォルクスワーゲンの最上級車!アルテオンってどんな車なの?
  2. 未分類

    コスパ最高なホイールコーティング3選
  3. 記事

    最北部と最南部に分かれた西区の月極駐車場
  4. 記事

    将来はドライブレコーダーの設置が義務化される!?
  5. デザイナーB

    大人の魅力が印象的な50代の冬のファッションをご紹介
PAGE TOP