ベタつくハンドルとはサヨナラ!意外と簡単な快適ハンドル対策

   
 

あなたの車のハンドルは、ベタつきが気になりませんか?

ウレタン素材のハンドルだと、どうしても汗によるベタつきが気になります。

長い間同じクルマを使っていると、どうしてもハンドルに汗が長時間に渡って付いてしまって、気付けばハンドルのベタつきがひどいことになっています。

毎回ドライブの後にハンドルを拭けばいいのですが、ドライブの後って、なかなかそん気分にならないから不思議です。

ベタつくハンドルへの対処方法

さて、そんなクルマのハンドルのベタつきの解消方法について考えてみましょう。

車のハンドルのベタつき解消は、意外と簡単です。

専用のシートで拭く

カー用品店に行くと、ハンドルベタつきのための掃除用シートが販売されています。これを使えば、比較的簡単にハンドルを拭く事ができるのでお勧めです。

本革ハンドルに交換する

特にウレタン素材のハンドルが、汗が残ってしまうので、ハンドルを本革素材のものに変更すると、ハンドルのベタつきはかなりかいぜんせれめす。

本ただ最近は、ハンドルにエアバッグが標準で設置されるようになったので、ハンドル交換はあまり現実的ではなくなりました。

安全性とのバーターとなるので、ハンドル交換は慎重に考えた方がいいでしょう。

ウレタン素材の上に革素材を貼る

エアバッグかなくなることを考えると、おいそれとハンドルを交換できない時代になりました。

それでもベタつき解消のために本革ハンドルにしたい!という方は、今のハンドルを革素材に変更したらいかがでしょうか。

最近は、ハンドル素材の変更を請け負ってくれるショップが登場してきました。

費用は薬4万円くらいと、ハンドルを交換するのと同程度の値段で、ウレタン素材を本革素材に変更する事ができます。

本革ハンドルを諦めてきた方も、これなら本革ハンドルを使えるようになります。

これだと、あなたの車だけ本革ハンドルというプレミアム感が出てくるので、満足感もかなり高いものとなります。

ハンドルを熱の素材で覆う

とハックの方達に多いのが、ハンドルの握る部分を、他の素材で覆ってしまうというやり方です。

例えば、布などでハンドルを覆う製品は、カー用品店で数千円で購入できるので、とても手軽に装備する事ができ、これだけでウレタン素材ハンドルのベタつきを解消する事ができます。

ただ、見た目はどうしても格好悪くなりますので、実用第一主義の方限定の対処方法です。

ドライビンググローブを使う

ハンドルのベタつきの原因は手の汗なので、そもそも手の汗をハンドルにつけなければ、ハンドルのベタつきはかなり解消されます。

てにドライビンググローブをはめれば、汗が直接ハンドルにつくのを防止することができます。

ドライビンググローブの、指先まで手に覆われていないタイプを使えば、カーナビや車内のさまざまなスイッチの操作感も問題ありません。

見た目を運転がうまそうな人に見えるし、ドライビンググローブは、ハンドルベタつき解消の安価な決定だと言えます。

まとめ

いかがでしたか?

ハンドルのベタつきは、こまめにハンドルを拭けば解消します。

しかし、そのこまめな掃除が一番大変で、なかなか対処できないのが現実です。

運転中に常に触るところなので、不快感が運転中は常に続いてしまいます。

それでも、対処方法は意外とたくさんある事がお分かり頂けたと思います。

いずれも、車好き、ドライブ好きなら、誰でも納得できる対処方法だと思います。

ぜひあなたもさまざまなハンドルのベタつきの方法を試してみて、快適なドライブの実現を目指してください。

CarZoot

ハンドルのベタつきを取り除いても、室内には他にも汚れがたくさんです。

この機会に、室内の汚れ除去に挑戦してみませんか?

CarZoot「これ1本で車内丸ごと徹底クリーニング」は、プロショップが実際に店舗で使用しているクリーニングセットです。

これ一本で、タバコのヤニから本革製品のクリーングまで、車の内部のクリーニングには何でも使えます。

しかも、静電気を抑える成分が配合されているので、クリーング後は静電気による新たな埃の寄せつけをカットできるので、きれいにな室内を長い間維持することができます。

ぜひ、室内のクリーニングに、CarZootのクリーニング用品を使ってみてください。

タイヤがスリップ!?原因と対策を徹底解明前のページ

車の左側通行の日本と同じように左車線の国はどこなのかご紹介します!次のページ

関連記事

  1. 記事

    スズキの海外販売と生産が12月として最高を記録を達成!その要因を解説

     今回は、コロナの影響で生産台数が減る企業がある中なぜスズキは過去最…

  2. 記事

    荷台に振動を伝えないようにするには荷台ゴムマットを使おう!使用するメリットとデメリットを紹介

    軽トラックの荷台はボディと同じ金属です。荷物を底に載せますの…

  3. 記事

    最新EVのホンダe注文を一時中止!次回予定は未定の超人気車種!

    ホンダが発売している車「ホンダe」の注文を一時的に中止しています。今…

  4. 記事

    鹿児島県の高速道路で起きた覆面パトカーの事故を紹介!横転したのにケガ人はゼロ!?

    鹿児島県姶良市の高速道路で起きた事故を皆さんはご存知でしょうか?今回…

  5. 記事

    【カーテクノロジーオブザイヤー受賞】トヨタ新型「MIRAI」のここがすごい!

    皆さんはトヨタの燃料電池車の新型「MIRAI」が米国の「カーテクノロ…

  6. 記事

    女子必見のハイブランドをチェックしよう!ツモリチサトのキーケースや時計とは?

    ガーリー系が好きなら、ツモリチサトの小物をチェックしておきましょう。…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    何をしたら一発免停&取り消しになる?? 詳しく解説
  2. 記事

    東京で車で回れる恋愛や健康に効果があるパワースポット5選を紹介
  3. 記事

    女の子でも気軽に乗れちゃう車スバルデックスの魅力を解説!中古でも買える!
  4. 記事

    月島駅の近く!中央区でおすすめのセルフでできる洗車場をご紹介!
  5. 記事

    【速報】ジャガーが仮想EVレーシングカー「グランツーリスモSV」を発表 いつかは…
PAGE TOP