プジョーの新型308が7年半ぶりにフルモデルチェンジして3月に世界初公開!走行性能やカラーは?

   
 

2021年3月、プジョーの新型308が世界初公開されました。「プジョー」はフランスの自動車メーカーで、かつては世界最古の量産自動車メーカーでした。7年半ぶりにフルモデルチェンジした新型308は、自動車の電動化に向けていろいろと進化したようです。今回は、プジョーの新型308が世界初公開されたといことで、新型308がどのような自動車なのかを詳しく紹介していきます。

プジョーの308が7年半ぶりにフルモデルチェンジ!

プジョーの新型308は7年半ぶりのフルモデルチェンジとなり、今回の新型で3代目になります。そして2021年3月18日、プジョーが新型308を世界初公開しました。2021年現在は世界中の自動車が電動化に向けて開発が加速しており、プジョーの新型308も電動化への対応を強調したようです。今回の新型308は、従来モデルと比べてどのように変わったのでしょうか?

ボディカラーは?

まずボディカラーは、オリビンググリーン・バーディゴブルー・エリクサーレッド・ビアンカホワイト・クムルスグレー・ネラブラック・パールセントホワイトがあります。ネットニュースでも新型308の写真が公開されており、そこに写っているカラーはオリビンググリーンです。メタリックで深みのある緑となっており、クールな印象があります。派手なカラーは抵抗があるという人も多いと思いますが、こちらのオリビンググリーンは派手過ぎず馴染みやすいボディカラーではないでしょうか。

新エンブレムを初採用

新型308には、2021年2月に発表された新デザインのエンブレムが採用されています。堀の深いヘッドライトや、きめ細かなフロントグリル・猛獣の爪痕のようなリアコンビランプなどがポイントです。内装には、3Dのメーターパネルが搭載されており、シートは空気圧式のマッサージ機能付きも選べるとのことです。外観も内装も高級感溢れる自動車で、現代っぽい車が好きな人は非常におすすめできます。

新型308の走行性能は?

新型308には、様々なパワーユニットが用意されています。また、パワートレインには2種類のプラグインハイブリッド(PHEV)・2種類の純ガソリンエンジン・1種類のディーゼルエンジンが用意されています。同じプラットフォームでフル電動バージョンを展開することもできるとのことで、いろんな走りが楽しめるのが新型308の魅力の一つです。

先進運転支援システムも充実

さらに新型308には、制限速度の標識に合わせてスピード調整をする機能や、カーブの曲がり具合に適したスピードまで落とせる機能などこれまでにない優れた先進運転支援システムが搭載されています。ドライバーの動きを検知することもでき、ドライバーの注意力を警告したり居眠り運転防止にもつながります。その他にも、今では定番にもなった自動ブレーキシステム等、いろんな運転支援システムが搭載されているので日本上陸が楽しみです。

ブルーライトカットあり!スマホ用コーティング剤

新しく買ったスマホを落として画面が割れてしまった経験があるという人もいるでしょう。また画面が割れてしまわないように、新しくスマホを買ったらコーティングをして傷・汚れに強いスマホにしませんか。とくに、CarZootのブルーライトカット配合ガラス被膜スマホ専用ディスプレイコーティングは、簡単に塗れるので初めてにもおすすめです。目の疲れの原因になるブルーライトを大幅にカットできる効果もあるため、長時間スマホを見る人はぜひ試してみてください。

まとめ

新型308は7年半ぶりのフルモデルチェンジということで、デザイン・内装・先進運転支援システム・パワーユニットなどあらゆる場面が進化して登場です。プジョーの新型308はヨーロッパで発売されるそうで、日本上陸の情報はまだ発表されていません。現代に向けた新型車は欧州市場から発売されることが多く、何だか羨ましいです。現在のプジョーは208がかなり人気上昇中とのことですが、新型308はどこまで人気が上がるのか期待です。

BMWオペレーティングシステム8をリリース!無線ソフト更新機能を強化して新型EV iXにも初搭載!前のページ

ハリアーやヤリスクロスなどのトヨタ新型車に対応したプッシュスタートボタン003が発売!プッシュスタートボタンって?次のページ

関連記事

  1. 記事

    新潟で発生した平成の事故(2016年の新潟市高齢女性死亡事故、2018年の新潟市ひき逃げ死亡事故、)…

    飲酒運転、あおり運転の厳罰が重くなり、1人1人の意識がさらに重要とな…

  2. 記事

    文京区本駒込のハイルーフも駐車できる月極駐車場を詳しく紹介

    転勤や引越しで駐車場を新しく探すのに、なかなかいいところが見…

  3. 記事

    ホンダ S660専用のカーナビにUSBが発売される!このUSBでどう変わる?

    ホンダアクセスが発表した、S660のカーナビ用のUSBが4月2日に発…

  4. 記事

    ホンダ史上最強の1台!新型NSXに待望のタイプRが追加され2021年秋に発売か?

    「ホンダのNSXについて詳しく知りたい」「新車を購入するとき…

  5. 記事

    へこみや傷を治す際に最適!千葉県でおすすめの板金屋を紹介

    車のトラブルは突発的に起こるものです。大きな事故などはすぐに修理に出…

  6. 記事

    広島県の交通公園で運転しながら自動車の交通ルールを学ぼう!

    車を運転するときには、交通ルールを守って走行しないといけません。普段…

新着記事の一覧

  1. F1エミリア・ロマーニャGPでイモラ・サーキット内の光ファイ…
  2. レッドブル・ホンダF1 フェルスタッペンがフリー走行で停止。…
  3. タダノがアプリでクレーン作業時のトラブルを解決!
  4. 京都府とマツダ販社が車両提供を災害時に行うことで協定!
  5. スズキ「スペーシア」国内販売100万台達成!
  1. デザイナーB

    信号情報を活用?北九州エリアで中型自動運転バスの実証実験を実施!
  2. 記事

    リストラが進むフォードがブラジルでの生産を終了!
  3. 記事

    リラックス空間を生み出すアクセサリーが豊富!マツダのヒットカー・フレアワゴン20…
  4. 記事

    15ミニッツ・ウォーはこんな映画!!作品や登場する車についても紹介!!
  5. 記事

    車中泊におすすめ!簡易トイレや携帯トイレを徹底解説!
PAGE TOP