ブレーキランプが片側切れた状態での走行は違反になる?

   
 

車のブレーキランプはドライバー自身での確認が難しいため、ブレーキランプが切れていることに気づかないまま走行してしまうことも珍しくありません。今回はブレーキランプが切れている状態での走行は違反になるかを解説していきます。また、ブレーキランプやヘッドライトにおすすめのコーティング剤も載せているので、ぜひご覧になってください。

ブレーキランプの役割について

まず始めに、そもそも車のブレーキランプにはどんな役割があるのかを解説していきます。ブレーキランプとは車の後方に付いているランプのことで、ブレーキを踏むことで点灯する仕組みになっています。ブレーキランプは、自分がブレーキを踏んでいることを後ろの車に教える役割をしています。これによって後ろからきた車に前方の注意を促し、追突を防ぐことができます。

特に夕暮れ時から夜間は、ヘッドライトをつけていても前方の視界は良好とは言えません。そんな時にブレーキランプが点灯することで前方の車を確認することができます。また、降雨時や降雪時、霧の中を走行する場合でもブレーキランプが役立ちます。

ブレーキランプが切れているのは違反対象になる?

ブレーキランプの役割でも解説した通り、ブレーキランプは後ろの車に注意喚起するたいへん重要な役割を担っています。そのため、ブレーキランプが切れたまま走行してしまうと、後ろの車に追突される危険性が高まりたいへん危険です。ブレーキランプが切れた状態で車を走らせることは違反になるのかを以下にまとめました。

ブレーキランプ切れは整備不良になる

ブレーキランプが片側、もしくは両側切れていた場合、整備不良として違反になります。この違反による罰金は7,000円点数は1点減点されます。ブレーキランプ切れによる取り締まりでは、ドライバーに自覚がないことも珍しくありません。警察の取り締まりによって自身の車のブレーキランプが切れていることに気が付いた、という経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

このようにブレーキランプが切れていることに気づかないまま走行しないために、ブレーキランプ切れを確認する方法を次で解説していきます。

ブレーキランプ切れを確認する方法

ブレーキランプはブレーキを踏んでいる状態で後方に回り、点灯しているかを確認します。そのため、ドライバーひとりだけでは確認ができません。ブレーキランプをドライバーひとりで確認する方法としては、壁に近づいてバックで停車し、ブレーキランプを踏んで点灯しているか反射で確認するのがおすすめです。明るいとブレーキランプの反射が見えにくいため、夜間にやると分かりやすいでしょう。

万が一ブレーキランプが切れてしまったら、なるべく早くブレーキランプのバルブ交換を行いましょう。ブレーキランプが片側だけ切れてしまった場合でも、念のため両側のバルブを交換しておくと安心です。

ブレーキランプの黄ばみ除去に「HeadLightRestoration」がおすすめ!

ヘッドライトやブレーキランプの黄ばみが気になったタイミングでぜひおすすめしたいのが、CarZootの「HeadLightRestoration」です。こちらの商品の魅力は、黄ばみ除去に優れており新車のような輝きを復活させることができる点です。ヘッドライトは車の前方にあることからメンテナンスもしっかりと行う人が多いのですが、後方にあるブレーキランプはメンテナンスを忘れがちになってしまいます。

しかし、ヘッドライトと同じくブレーキランプも経年劣化によって黄ばみが目立ってしまうため、ヘッドライトコーティングをする際にはブレーキランプのコーティングも忘れずに行いましょう。施工は4ステップで簡単ですし、施工に必要なアイテムがすべて揃ったセットですのでたいへん便利です。ぜひこの機会にCarZootの「HeadLightRestoration」をお試しください。

avatar
ヘッドライトの黄ばみはかなり目立ってます!

新車のようなきれいな状態にしましょう!

車内で音楽を聴くならFMトランスミッターがおすすめ!前のページ

タイでおなじみの車「トゥクトゥク」は日本の公道を走行できる?日本でも購入可能?次のページ

関連記事

  1. 記事

    長野県で電気自動車の充電スタンドをまとめて紹介!

    電気自動車でドライブするなら把握しておきたい充電スタンド。もしもの時…

  2. デザイナーA

    東海オンエア虫眼鏡?乗ってる車のスペックを紹介!

    YouTubeの利用者数は年々増加傾向にあり、YouTuberを職業…

  3. 記事

    GoToトラベルキャンペーンについて!車やレンタカーの割引について解説!

    GoToトラベルキャンペーンに関し、車やレンタカーでの割引がどうなる…

  4. 記事

    スヌーピー好きの彼女に贈りたい!かわいいカー用品6選をご紹介

    老若男女を問わずで人気のあるスヌーピー。そんなスヌーピーが大好きな彼…

  5. 記事

    デザインがかっこいい車トップ5を紹介!

    「若者のクルマ離れ」という言葉がありますが、皆様は車に興味はあります…

  6. 記事

    雨の日にもイライラしない!おしゃれな傘入れなどカー用品をご紹介

    雨の日は車内の空気が悪くなるので、どうしてもイライラしてしまいます。…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    運転の初心者あるあるをご紹介!運転上級者は、初心者の行動を理解して無事故へ!
  2. 記事

    100万円台で販売しているMT車を徹底調査!おすすめのMT車をご紹介します!
  3. 記事

    キャンプするなら車が必須!その理由と秋田県の絶景キャンプ場をご紹介!
  4. 記事

    ドライブデートで思い出作ろう!佐賀県でおすすめのドライブコースを2選紹介!
  5. 記事

    球場名にもなっているマツダの歴史を紹介!
PAGE TOP