フロントガラスが無い車もある?公道を走ったり、車検は通るの?

   
 

高速道路を走行中、対向車からはじかれた小石がフロントガラスに当たってヒビが入ってしまうことが希にあります。小さなヒビなら走行可能ですが、大きさによって前方の視界が確保できない場合があります。仕方ないので視界確保のためにフロントガラスを割りたいのですが、果たしてこのような事例でフロントガラスを失った場合、公道の走向や車検に問題があるのでしょうか。

フロントガラスが無い車もある?気になる規則

フロントガラス自体にヒビが入った場合、少しでも視界の妨げになるようなら車検が通らないケースが多いようです。特に運転席側なら不適合になる傾向は顕著になります。補修できるほど浅い傷なら1万円程度で済むのですが、フロントガラスごと交換になると10万円ほどのガラス代金と工賃がかかってしまいます。

しかし、フロントガラス自体が無く、視界不良とならない場合での規定についてはどのようになっているのでしょうか。

フロントガラスが無い車

掲載した動画にあるように、イギリスのアリエル モーターカンパニー製の「アトム」は2017年の販売しているモデルでもフロントガラスを元から装備していません。他にも1995年発売したルノー スポール スパイダーなど、フロントガラスが装備されていないスポーツカーがあり、快適装備がない男らしい機能とデザインを愛するマニアの方がいるのも事実です。

フロントガラスがなくても車検が通る条件

前述したフロントガラスにヒビが入った場合など視界が不良になる場合は車検不適合になる確率が高くなるのですが、フロントガラスが無い車両の車検はどうなっているのでしょうか。

実はフロントガラスがなくても車検は通るのですが、その条件があります。先に紹介したような、元々フロントガラスが無い状態で販売された車両に関しては問題なく車検は通ります。また、改造などでフロントガラスを外した車両については、構造変更の手続きを要します。

しかし、フロントガラスが無いことで飛び石などの飛来が直接ドライバーに当たってしまう可能性があります。また、雨風の影響も大きな問題になります。フロントガラスを外した場合は、最低でもヘルメットの着用をおすすめします。

スマホにおすすめのガラスコーティング剤

[CarZoot] ガラスコーティング

[CarZoot] ガラスコーティングの特徴は以下の通りです。

【概要】スマホなどの液晶画面の破損防止用、ガラス被膜コーティング剤です。本剤を画面に塗り込むだけで、高度9Hの割れにくいガラス被膜を形成。ブルーライトカット配合で、長時間使用での眼精疲労を抑制することができます。

【仕様】写真付きの取扱説明書がついているので簡単に施工できます。

【価格】amazon.co.jpでの価格2,080円(税込み)

スマートフォンは車の走行中にナビゲーションアプリを利用したり、好きな音楽を聴いたりなど、ドライブには欠かせないアイテムでもあります。スマートフォンを硬い地面に落とすと液晶画面が割れてしまうリスクがあります。本剤は塗るだけで簡単にガラス被膜をコーティングできるおすすめ商品です。

ドライブにおすすめの車内消臭・除菌剤

CarZoot 車用消臭・除菌剤Clear One

CarZoot 車用消臭・除菌剤Clear Oneの特徴は以下の通りです。

【概要】公共施設などでも使用されている消臭・除菌剤です。有効成分を高濃度で配合しているので使用前にスプレーボトルに入れて、水で15倍程度に希釈して使用ください。

【価格】amazon.co.jpでの価格1,690円(税込み)

ドライブ中に楽しんだ食事のあとは、車用消臭・除菌剤を利用することで嫌な臭いを除去し、快適にドライブを提案します。

avatar
車検に通る車のほうが安心して運転できますよね!

パーツの故障など極力気にしておきましょう!

車のエアバッグはここ30年でどう変化したのかを解説前のページ

令和時代フェラーリやポルシェに乗る層ってどんな人達!?次のページ

関連記事

  1. 記事

    大分県でおすすめの貸切バス業者を紹介!

    せっかく外出が出来るようになったけれど、まだまだコロナ禍は続くことか…

  2. 記事

    【名車】新型ゴルフの1000台先行受注を突破した2021年始動

    「先行受注した新型ゴルフについて詳しく知りたい。」「SNSに…

  3. 記事

    【コロナ渦でも車で楽しむ】愛知県で初日の出が見られる眺望タワースポット

    初日の出を見に行ったことありますか。初日の出は、新しい年を照…

  4. 記事

    スタッドレスタイヤへ交換するのはいつがいい?保管方法も紹介!

    冬になるとノーマルタイヤからスタッドレスタイヤへ交換する人も…

  5. 記事

    【トレンド】山口県でおすすめ!交通安全お守りと神社を3選紹介!

    本州の西の端の山口県。温暖な気候で、道路も整備されているのが特徴です…

  6. 記事

    国土交通省が「次期無電柱化推進計画(案)」でパブリックコメントを募集中!その目的とは?

    国土交通省が「次期無電柱化推進計画(案)」でパブリックコメントを募集…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    横浜市泉区でおすすめのコイン洗車場とは
  2. 未分類

    おすすめのヘッドライトコーティングを紹介!
  3. デザイナーB

    北海道でフットサルがしたい!フットサルコートのある施設はこちら
  4. 記事

    近畿地方でおすすめ!カーポート業者&お店をまとめて紹介! 
  5. 記事

    ピーガルくんは神奈川県の人気警察マスコットキャラクター!その他にもいるの?
PAGE TOP