フィアットが500・500Cの5速MT限定車を発売!レトロカー好きにはたまらない1台!

   
 

フランスの老舗自動車メーカーフィアットはこの度、限定230台でフィアット500のMT車を出すと発表している、そこで今回はそのフィアット500、500Cの限定車とはどのようなものなのか徹底解説していきます!

フィアット500、500Cとはどんな車なのか?

そもそもフィアット500と言って、どのような車なのかイメージ出来るでしょうか?フィアットというと、日本では「ルパン三世が乗っていた車」というとイメージしやすいはずです。フランスで1936年に発表された2人乗りの超小型車で、ハツカネズミのような出で立ちをしていました。そこから幾度となくモデルチェンジを繰り返し、今でも可愛くて人気な車種になっています。

そんな大人気のフィアットに、5速MTの限定車が出るというニュースは、フィアット好きにとっては、かなり衝撃的なのではないでしょうか?5速MTで空を見渡せる車という意味を込めた愛称「マヌアーレ・ピゥ・チエロ」も既に名付けられています。

限定車のフィアット500、500Cの仕様はどうなっている?

では、このフィアット500の限定車はどのような仕様なのでしょうか?簡単に説明すると、「ハッチバック仕様」と「オープンカー仕様」があります。ハッチバックタイプの方は、上部の屋根部分がガラス張りになっていて空を見渡せる仕様。オープンカータイプのフィアットは「ガブリオレ」と呼ばれ、ワンタッチで開閉する電動ソフトトップが掛かったオープンカーとなっています。

しかも、現状のフィアット500にMTのラインナップはありません。つまり、現行フィアットで、MTが楽しめるのは、この限定車しかないという事。レトロな操作性と、空を見渡せる開放感は、この限定車でしか味わうことが出来ないでしょう。

限定車のインテリアやエンジンの性能は?

では、限定フィアット500、500Cのエンジン性能はどうなっているのでしょうか?エンジンは最高出力85psを発生する875cc 2気筒ターボ「ツインエア」を搭載しています。小型ながらパワフルな走りを実現してくれているのです!

インテリア部分では、まるで本革?と思えるほどの、テクノレザーとファブリックが組み合わせられたゴージャスなインテリアとなっています。ここまでこだわられたフィアット500の限定車は、今買っておくしかなさそうです。

フィアットのような可愛い車もCarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01でコーティングしよう!

というわけで、今回はフランスの自動車メーカー、フィアットの230台限定5速MT車の情報をお伝えしてきました。現行のモデルには無い5速MTというのは、レトロカーマニアにとってはたまらないところでしょう。しかも、インテリアもエンジンも、非常にこだわりぬいた設計です。

このフィアットに乗って、空を眺めるドライブは素敵でしょう。さらに私はCarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使って、フィアットをコーティングすることをおすすめします。簡単に商品の特徴を見ていきましょう。

・プロが実際に工場で使っているコーティング剤と同じ成分なので、プロ並みのガラスコーティングを得ることが出来る

・下地処理からコーティングまでに必要な道具が全てパッケージ化されているので、商品が届いたその日から施工を行うことが出来る

・初心者でも簡単な4つの工程をこなすだけで、ムラの無いきれいなコーティングを実装できる

・専門の業者に依頼すると10万円はかかる費用が、たったの3,980円で済んでしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。私も愛車のコーティングはこの商品を使っていますが、本当にきれいなコーティングが出来るので、非常に気に入っています。あなたも、高級車を手に入れられた際には、このコーティング剤を使ってみられてはいかがでしょうか?

avatar
昔の車が好きな方も多いのではないでしょうか!

過去に販売された限定車なども調べてみましょう!

トヨタなら中古車がオンラインで買うことが出来る!トヨタの新サービスを徹底紹介!前のページ

ボルボの名車「P1800」が限定復活?徹底解説していきます!次のページ

関連記事

  1. 記事

    【コロナ対策が万全】宮崎県でおすすめのタクシー会社で安心!

    九州の南部に位置する宮崎県。マンゴーなどの南国のフルーツが楽しめる事…

  2. 記事

    世界最大級の施設「つくばラジコンパーク」が誕生 

    皆さん、ラジコンカーはお好きでしょうか?レースを楽しんだり、ドレスア…

  3. 記事

    サーファーにおすすめの車はこちら!サーフボードも積めるサイズの車を徹底紹介!

    夏のカッコいい男がするスポーツ。サーフィン。そのサーフィンに出かける…

  4. 記事

    できる?できない?テントを後付けして車中泊に適した車にしたい!

    最近ブームなのが車中泊ですが、あとから車にテントをつけて車内空間を広…

  5. 記事

    車用品を通販で買うなら?ポンパレモールがおすすめな理由

    Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングに続く人気のショッピ…

  6. 記事

    乗り捨てできるレンターカーでお引っ越しに三重県でおすすめの2社を紹介!

    引っ越しの費用をなるべく抑えたい人におすすめなのが、レンタカーを借り…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    高知県の免許センターの特徴をどどんとご紹介!
  2. 記事

    山形県でおすすめの貸し切りバス業者を徹底調査!コロナ禍でも安心!
  3. 記事

    車のヘッドライトの特徴知ってる?遠目をきちんと活用しよう!
  4. 記事

    バスを個人所有することは可能?バスを所有することのメリットやデメリットもご紹介!…
  5. 記事

    山梨県には釣りスポットが多数!家族で車でアクセス!
PAGE TOP