ウインターシーズにハイパフォーマンスを提供してくれるピレリのスタッドレスタイヤについてご紹介

   
 

気温が低くなる冬の運転は道路が凍結することもあり、ブレーキなどの際に滑ってしまい事故の危険性が非常に高くなります。

そうならないためにスタッドレスタイヤなどに交換して事故を防ぐ訳ですが全国には多くのメーカーがスタッドレスタイヤを販売しているので、どんなスタッドレスタイヤを選べばいいかで悩んでいる方も多いと思います。

そこで今回はピレリより販売されているスタッドレスタイヤをご紹介させていただきますので、是非最後までお読みになってください。

P ZERO™WINTER

P ZERO™WINTERは自動車メーカーとの共同開発により専用設計されたスタッドレスタイヤでウインターシーズーンにハイパフォーマンスを提供してくれるタイヤです。

P ZERO™WINTERの特徴

サイズは19インチ以上の大きなサイズがメインで8種類がラインアップとして選ぶことが可能です。

低気温の状況下で高性能車両のハイパワーを受けることを目的に開発されたスタッドレスタイヤで新しいコンパウンドやトレッドパターンなどが配置されており、夏タイヤと同じぐらいのコントロール性を発揮することが可能です。

内側のショルダー部分はサイプの密度が高く、多方向の溝が配置されており雪上でのトラクションやブレーキングなどのパフォーマンスが最大化されています。

剛性の高い2つの中央ブロックには高いステアリングレスポンスを向上させるために設計されており、縦の溝は排水を促進してくれ高いウエットパフォーマンスが実現されます。

外側のショルダーは、サイプの密度が低く剛性が高い特徴的な一連のブロックで構成されているのでコーナリング時などに横力を制御してくれるドライパフォーマンスを提供してくれます。

驚異の撥水効果をもたらすガラスコーティング剤のご紹介

車を運転していると雨の日も運転することが多く、窓ガラスに付いた雨の跡は視界が遮られてしまい事故の可能性が増えてしまいます。

雨の日の運転は撥水効果のあるコーティングを施工すると快適に運転することが可能になります。

そこで今回はCarZootより販売されている窓ガラス用のコーティング剤「レインカットプレミアム」についてご紹介させて頂きます。

この商品はプロ仕様の強力なフッ素加工で驚くほどの撥水効果を実感できるガラスコーティング剤で、一度施工するだけで1年程度の長期間効果が持続して快適に運転をすることが出来ます。

窓ガラス専用のコーティング剤はフッ素タイプの製品であり市販品で使われることの多いシリコン系では出せない高い撥水効果と耐久性を実感することが可能です。

このコーティング剤を使用した方々からは「撥水力がとにかくすごく、マニュアル通りにするだけで簡単に施工することが出来ました」や「油膜除去剤がセットになっている製品は見かけたことがなく、全て揃っているのが嬉しい」などの声もあります。

商品にはガラスコーティング剤だけではなく、油膜除去剤やスポンジ・タオルなども付いており付属のマニュアルを読むだけで初心者の方も簡単に施工することが可能です。

施工方法も非常に簡単で、まず車の窓ガラスに付いた埃や砂などを水を使って洗い流し綺麗に取り除きます。その後、油膜除去剤をスポンジに適量付け、窓ガラスにしっかりと塗り込みます。塗り込んだ油膜除去剤をしっかりと水で洗い流し、付属のタオルで水気を拭き取り完全に乾燥した状態にします。

専用クロスにガラスコーティング剤を6~9適程垂らし、窓ガラス全体にコーティング剤を塗布した後、最後に付属のタオルでコーティング剤を拭き取れば驚きの撥水効果を感じれる窓ガラスにすることが可能です。

是非一度レインカットプレミアムをご使用いただき効果の程を実感してみてください。

今回はピレリより販売されているスタッドレスタイヤについてご紹介させていただきました。

新開発のナノ凹凸ゴムを使用した住友ゴム(ダンロップ)のスタッドレスタイヤについてご紹介前のページ

3Dスリットやエッジスリットを採用したハンコックのスタッドレスタイヤについてご紹介次のページ

関連記事

  1. 記事

    あきる野市で車の月極駐車場の安いまたはセキュリティが高い件について

    「あきる野市の安いまたはセキュリティの高い月極駐車場について教えて。…

  2. デザイナーB

    信号がなかった街で交通安全教育!開催した経緯などを詳しくご紹介

    日本には信号がない町が数多くあります。ですが、近年になって車の通行量…

  3. 記事

    『徳島で年越しそばを食べるなら』クルマで行こう!おススメ蕎麦屋3選

    2020年も残りすこし。今年はコロナ禍により私たちの意識も随分変わる…

  4. 記事

    今注目のインディアナRVって?中古の軽キャンピングカーの相場はいくら?

    キャンピングカー業界において今注目を集めているのがインディアナRVで…

  5. 記事

    横浜ゴムのiceGUARD6は従来よりも氷上制動がアップしたスタッドレスタイヤ

    気温が低くなる冬は雪などが降り積もり、地面が凍結して運転していたら滑…

  6. 記事

    スマホでもオービスの位置が把握できる!オービスについて徹底解説!

    オービスはスピード違反を取り締まるために設置されていますが、ドライバ…

新着記事の一覧

  1. 子供におすすめF1関連のおもちゃをいくつか紹介
  2. 2021年度版 維持費節約のためのエコな車を紹介!(普通車編…
  3. 現代は中古ナビで十分!?中古のメリットとデメリットを紹介しま…
  4. 実は余分に車の維持費払ってない?やってしまいガチなメンテナン…
  5. ユーズドタイヤ(中古タイヤ)にするといくらぐらいの節約になる…
  1. 記事

    真夜中の納涼ドライブ、冷や汗、悪寒が止まらない石川県の心霊スポット3選
  2. 未分類

    【徹底比較】CarZootのヘッドライトコーティングVSカーメイト 車用ヘッドラ…
  3. 記事

    学生にも住みやすい町?小平市でおすすめの月極駐車場とは?
  4. 記事

    長野県の警察マスコットキャラクターはライポくんだけ?かわいいキャラを全員紹介!
  5. 記事

    バネットラルゴは販売が中止に!中古車市場でのバネットラルゴをチェック!
PAGE TOP