パトカーの白黒パンダカラーはいつから? 

   
 

遠くからも簡単にパトカーと識別できる一番の特徴はボディカラーである白と黒の”パンダカラー”です。この独特の配色はいつから採用されたのでしょうか。白と黒である理由とともに紹介します。

パトカーは何故”パンダカラー”なのか

パトカーの歴史

第二次世界大戦後の日本は、犯罪が多発していて治安は乱れていました。当時、占領政策を実施した連合国軍機関GHQの指示により、自治体警察は自動車による警ら活動を行いました。自治体警察の一部で導入されたジープが移動警察車と呼ばれ、パトカーの起源とされています。そのボディの色は白のみで塗装されていました。

パンダカラーの理由

1950年に自治体警察であった警視庁に、国産車を改造した無線付き警ら車が3台配備されます。この頃から、”パンダカラー”といわれる白と黒のツートンカラーが採用されています。理由としては①当時に流通していた一般車両のボディは、ほとんどが白色だった、②当時の日本の道路は舗装されている道路は珍しく、泥によるボディの汚れが目立つ、以上のことから米国のパトカーの配色を参考に、泥がつきやすいフロントやボディ下部は黒色とし、屋根まわりとボンネットなどボディ上部は白色のままとしています。1955年からパトカーはパンダカラーに統一されています。

余談ですが、最初に配備されたパトカーは品質が悪く頻繁に故障したので、警官にとってパトカーでの警らは重労働だったそうです。また、GHQがパトカーの無線が混信や傍受のリスクがあるとのことで無線をおろすように指示したことで、パトカーは迷子になることが多く田畑に落ちるケースが多かったそうです。

パトカーの豆知識

日本がパトカーの参考にしたアメリカの当時の警察車両の事情として、世界に先駆けて車社会になっていたので車を利用した犯罪がすでに増加していました。1910年代にはFBIや州警察は警察車両を導入し、1930年代ではV8エンジンを搭載したポリスカーが採用されています。日本が参考にした第二次世界大戦後では、各自動車メーカーが警察用に高性能の車を開発した頃で、これ以降アメリカのポリスカーはハイパフォーマンス車が採用され続けています。

日本では栃木県警のパトカーが有名で、過去にJA共催連が寄贈したフォード マスタングや、ホンダ NSX、スカイラインGT-R R34、R35を配備しています。

イタリアではランボルギーニのパトカーも存在していて、610馬力で最高速度は時速320キロを超えるそうです。

ドライブの必需品スマホにおすすめのガラスコーティング

[CarZoot] ガラスコーティング

[CarZoot] ガラスコーティングの特徴は以下の通りです。

【概要】スマホなどの液晶画面の破損防止用、ガラス被膜コーティング剤です。本剤を画面に塗り込むだけで、高度9Hの割れにくいガラス被膜を形成。ブルーライトカット配合で、長時間使用での眼精疲労を抑制することができます。

【仕様】写真付きの取扱説明書がついているので簡単に施工できます。

【価格】amazon.co.jpでの価格2,080円(税込み)

スマートフォンは単なる通信機器ではなく、ナビや音楽試聴のアプリをインストールすることで、車内ではカーナビゲーションの代わりに利用できるようになりました。しかし、子供とつい熱中して遊んだときに、ポケットから落ちてしまい液晶画面が割れてしまう危険性があります。画面の破損防止には、保護フィルムでは貼るのが難しいので、塗るだけで簡単にガラス被膜をコーティングできる本剤はおすすめです。

2019年12月より、運転しながらスマホ使用は厳罰化され、スマホ使用による事故の違反点数は6点の一発免停になるので、くれぐれも運転中のスマホ操作はしないように注意しましょう。

avatar
パンダカラーの起源について知らない方も多かったのではないでしょうか!

他の豆知識なども探してみてください!

マセラティが新型スーパーカー『MC20』を発売予定!気になるスペックや価格は?前のページ

あなたは大丈夫?運転マナーが悪い人の特徴次のページ

関連記事

  1. 記事

    トヨタとホンダが手を組んだ?災害支援のための共同開発!発電・給電システムを紹介 

    日本で有力な自動車メーカーと言えばどこを思い浮かべますか?トヨタとホ…

  2. 記事

    信号機の設置方法とは?工事過程にも注目してみた!

    我々の安全を守ってくれているのが信号ですが、そもそもどのようにして作…

  3. 記事

    イギリスの伝統「モーガン」

    車好きならイギリスの伝統的な名車「モーガン」の名前は聞いたことがある…

  4. 記事

    アウディRS6が限定25台で発売!伝説の名車RS2に最大の敬意!

    この度アウディにRS6という新車種が登場します。ただし、限定25台と…

  5. 記事

    島根県の車で行けるオススメ夜景スポット3選

    皆さんは夜景を見に行く事がありますか?今の季節昼間に出かけるのは少…

  6. 記事

    香川県の絶景を見ながら車で行く美味しいカフェを紹介 !

    車で颯爽と海を見たり、山の中を走ったりして気の合う仲間や、大事な人と…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    カー用品のおすすめをジャンル別にご紹介!人気のお店2選!
  2. 記事

    EV車が電欠してしまった。そんな時はどうすればいいのか教えて!
  3. 記事

    なぜCarZootヘッドライトコーティングは売れているのかプロが解説
  4. 記事

    アビスパ福岡サポーターにおすすめばい!安いスタジアム周辺の駐車場を紹介!
  5. デザイナーA

    府中にある東京競馬場周辺オススメ駐車場をまとめて紹介!
PAGE TOP