パガーニ・アウトモビリが発表した新車種ウアイラRの魅力を徹底紹介!

   
 

この度パガーニ・アウトモビリが新型のウアイラRを発表しました。なんと850馬力を有するスーパーカーです。今回の記事では、パガーニのウアイラRはどんな車でどんな魅力があるのか?などについて、詳しく解説していきます。

パガーニ・アウトモビリとはどんな会社なのか?

パガーニ・アウトモビリとは、イタリアのモデナに本拠地を置く自動車メーカーです。ランボルギーニに在籍していたデザイナーのオラチオ・パガーニによって1992年に設立された、スーパーカーメーカーになります。スーパーカーの製造にのみ特化していて、ゾンダなどの代表車種があります。

母体の会社は「モデナ・デザイン」という会社で、この会社もパガーニが率いている会社なのです。

ウアイラRとはどんな車なのか?

今回発表されたウアイラRとはどんな車なのでしょうか?ウアイラとは、パガーニの人気車種「ゾンダ」の後継車種にあたり、2011年から生産が行われてきました。ゾンダは特殊なカーボンでボディを形成してあり、独特のフォルムをしたスーパーカーでしたが、それをさらに上回る高性能、軽量化を実現させたのがウアイラです。

そのウアイラをサーキット専用車種に進化させたのが今回販売を開始された「ウアイラR」ということになります。ウアイラRにはパガーニ製の新開発「V12-R」エンジンが搭載され、ツインターボでは無くて、自然吸気のみのV12エンジンとなっています。

このエンジンは最大出力850hp・8250rpm、最大トルク76.5kgm・5500~8300rpmとなっていて、まさに世界最高峰のエンジンだと言えるでしょう。

トランスミッションは6速シーケンシャルで、エンジンとともに、HWA社と共同開発をしていて、レーシングクラッチによって駆動するように設計されています。ギアボックス自体の重量も80kgまで軽量化され、その軽量化によってシャシーの剛性と耐久性を上げることが出来ています。

パガーニは、独自に複合素材の研究開発に時間を費やしてきました。そのため、新型ウアイラRのボディは特殊な新素材で作られていて、曲げ剛性がとねじり剛性を16%以上も高めることに成功しています。

かつ特殊な軽量構造にも成功していて、乾燥重量は1050kgというとてつもない軽さに仕上がっているのです。つまり、世界最速で最高峰のレースマシンが完成したとも言えるのではないでしょうか?

早いだけじゃなくてディスプレイにもこだわり

さらに、ウアイラRはダッシュボードディスプレイにもこだわりを見せています。ただ単純に速いだけの車を作るのではなく、ドライバーが操作をしやすいダッシュボードパネル、状態を確認しやすいパネルデザインにこだわりつくしています。

トラクションコントロールやABS、無線通信、その他の重要な機能の設定もダッシュボードパネルから行えるようになっていて、ドライバーの事まで考え抜かれたスーパーカーだと言えるでしょう。

しかも、ピットを通じてサーキットの特性をデータ入力でき、そのコースに合わせたセッティングを簡単に行えるようになっています。価格は日本円で3億3800万円となっています。

スーパーカーを電動化するならハイブリッドが近道

スーパーカーの電動化は、各自動車メーカーで続いていますが、完全な電動化に踏み切るメーカーよりも、ハイブリッドにしてガソリンエンジンを併用するメーカーの方が多いように見受けられます。いずれは完全電動化も起こるのかもしれませんが、まだ先の話になりそうです。

まとめ

というわけで、今回はパガーニ・アウトモビリが今回販売を開始したウアイラRというスーパースポーツカーについて詳しく解説してきました。庶民が乗る機会はほぼゼロでしょうが、本当にレースにこだわるチームはここまでのマシンを作っていたのです。今後も更なる開発は続けられ、さらにグレードアップしたスーパーカーも誕生していくでしょう。

2021年の鈴鹿8耐が延期に!11月は無事に開催できるのか?前のページ

BMWの最新EVが登場!BMW iXの凄さを徹底解説!次のページ

関連記事

  1. 記事

    レギュラーガソリンとハイオクの違いは?両者の違いを分かりやすく解説!

    レギュラーガソリン、ハイオクを、車の仕様に合わせて使用しているけれど…

  2. 記事

    アンソニー・クイン主演!映画「道(1986年公開)」のあらすじと口コミを紹介

    コロナウイルスがまだまだ収まる様子がないので、自宅で過ごす時間もまだ…

  3. 記事

    【地獄のデビル・トラック】スティーブン・キング監督デビュー作で自身も出演してしまいました

    自粛期間が長引く昨今ですが、自宅で非日常的な時間を体験するために、映…

  4. 記事

    流れるウインカーのことならLED加工専門店【球屋】に100%お任せしよう!

    あなたは「流れるウインカー」という物を見られたことがあるでしょうか?…

  5. 記事

    トラクションコントロールとLSD(リミテッドスリップデフ)の違いは?LSDについて説明します

     皆さんLSD(リミテッドスリップデフ)をご存じでしょうか。…

  6. 記事

    軽トラックの室内で何かと便利なコンソールボックスを紹介!使うメリットとデメリット

    軽トラックは2人乗りで、室内も少々狭くストレスが貯まることも多いので…

新着記事の一覧

  1. F1エミリア・ロマーニャGPでイモラ・サーキット内の光ファイ…
  2. レッドブル・ホンダF1 フェルスタッペンがフリー走行で停止。…
  3. タダノがアプリでクレーン作業時のトラブルを解決!
  4. 京都府とマツダ販社が車両提供を災害時に行うことで協定!
  5. スズキ「スペーシア」国内販売100万台達成!
  1. 記事

    【本当?】男性が車で女性を迎えに行くフランス社会は当たり前なのか徹底解説
  2. 記事

    福岡市内おススメ月極駐車場~駐車場を探す技、教えちゃいます!~
  3. 記事

    クルマで行こう!古都奈良の歴史に触れる。絶景ハイキング&トレッキングスポット
  4. 記事

    トラックコーティングを福井でするならこのお店にしよう!
  5. 記事

    サーキットには一般人も気軽に行くべき!その理由を徹底解説!
PAGE TOP