バハマの交通情報をご紹介!バハマといえば【2021年最新版】

   
 

カリブ海屈指の透明度の海を有するバハマは、西インド諸島のバハマ諸島を領有する英連邦王国の一国たる立憲君主制国家です。

面積は約14㎢と小さく、人口はおよそ35万人です。クレジットが広く普及しているため、観光に最適な国となっています。

今回は、観光地として人気のバハマについて、交通情報などをご紹介していきたいと思います。

バハマ 交通情報

バハマの交通は日本のように進んでいないため、事故が起こりやすいです。

では、どのようなことに気をつけなければいけないのでしょうか。

トラブルや事故に要注意

バハマでは、レンタカーを借りて自分で運転することができます。バハマで運転するには、日本で国際運転免許を取得する必要があります。国際運転免許は各都道府県の公安委員会で発行できるので、安心してください。

バハマの首都であるナッソーでは、道路の整備が進んでいないために、中心地では慢性的な渋滞を起こしています。そのため、交通事故が頻繁にあるため、乱暴な車に気をつけましょう。

また、バハマの街を歩いて観光する際も注意してください。歩道者用道路がほとんどなく、歩行者や自転車は車道を利用しなくてはなりません。そのため、車両の確認が必須となり、事故やトラブルに巻き込まれないように細心の注意する必要があります。

治安は比較的良好?

バハマでは、周辺の国と比べて比較的治安がいいとされています。犯罪数も少ないので、安心した観光をすることができます。ただ、置き引き事件が頻繁に起こっていますので、注意してください。

日本人はお金持ちというイメージがあるので、狙われやすいと言われています。対策として、現金とクレジットを両方持っていき、リスクを軽減することをおすすめします。また、過度なおしゃれは控えましょう。

バハマといえばビーチ!【Atlantis Paradise Island Casino & Resort

ここは、バハマで人気ナンバー1のリゾート。ここにはホテルも存在しており、多くの観光客に人気があります。プールや水族館、カジノなど、アトランティス パラダイス アイランドに行けば、夢にような経験ができるんです。

古代都市であるアトランティスをモデルとしたテーマパークリゾートであり、中には水中で泳ぐ豚に会うことができます。また、食にも充実しており、店ごとに味や種類が異なった食べ物を楽しめることも。

この最大級のテーマパークリゾートを訪れる目的でくる観光客が大勢いるほどです。このアトランティス パラダイス アイランドは、バハマのナッソーに位置し、リゾート内には3,000を超えるホテルがありますので、一生の記憶に残る旅行をすることができるでしょう。

バハマに訪れた際は、ぜひアトランティス パラダイス アイランドに行ってみてください。

カーゾート製品の紹介:ガラスコーティング剤

今回ご紹介するのが、艶と撥水力を兼ね備える最高級のガラスコーティング剤です。

商品名CarZoot社 ガラスコーティング剤
価格¥3,780
商品内容・ガラスコーティング剤
・下地処理シャンプー用タオル
・下地処理シャンプー
・コーティング拭き取りタオル
・スポンジ
・施工マニュアル
重量150g

このガラスコーティング剤は、市販商品と比べて圧倒的なコーティング力で、長時間の艶と光沢アップが期待できる人気商品となります。車をコーティングする際は、業者を頼む方が多いと思いますが、こちらの商品を購入して施工するだけで、愛車を自分自身でコーティングすることができ、仕上がりもクオリティー高いできになります。またこの商品にはコーティングをするために必要なものが全て入っているため、追加して準備する必要はありません。さらに、初心者でもわかりやすいような施工マニュアルも付属していますので、安心してクオリティー高いコーティングができます。この商品は、Amazonや楽天で購入できますので、気になった方はぜひ試してみてください。

ニューカレドニアの交通情報や公園を紹介【2021年最新版】前のページ

パプアニューギニアは運転に注意を!交通情報などを紹介します【2021年最新版】次のページ

関連記事

  1. 記事

    同乗者に食べて欲しくない食べ物ランキングを紹介

    ヒトを車に乗せていて、その食べ物は車の中では食べないでほしい、と感じ…

  2. 記事

    ダイヤモンドエレクトリックホールディングスはどんな会社?自動車用点火コイルがメイン事業でエアコン用基…

    あなたは「ダイヤモンドエレクトリックホールディングス」という企業をご…

  3. 記事

    深夜の納涼ドライブ、ダムの畔から生首のような影。もしかしてコッチ見てる!?in富山県

    古洞ダムは、富山市三熊にある農業用のダムです。ダムから流れる…

  4. 記事

    レアメタルが不足しており争奪戦に!リチウムイオン電池材料には何が使用される?実施中の対策についても紹…

    レアメタルが不足しており争奪戦となっています。リチウムイオン電池は、…

  5. 記事

    兼城自動車整備工場がおすすめ!沖縄県で車のボディカラーを変えるのにおすすめの業者をご紹介!

    沖縄県で自分の車のボディカラーの塗装をお願いしたいけど、どの業者にお…

  6. 記事

    九州・沖縄地方でアニメ聖地を巡る!聖地の場所を紹介!

    アニメ好きにはたまらない聖地スポット、神社や設定がどこかの市町村だと…

新着記事の一覧

  1. 【2021年最新版】アンドロイドスマホのがっちりホルダー
  2. 【2021年最新版】iPhoneユーザーにおすすめスマートフ…
  3. 【54番目】伏見(ふしみ)の歴史や見どころを紹介!
  4. DS4 が3年ぶりに復活、新型は電動モデルを設定 欧州発表
  5. カーオーディオの疑問 サブウーファーが再生する音ってどんな音…
  1. 記事

    【神奈川中央交通】一般を乗せた自動運転バスの実証実験がスタート!
  2. 記事

    小さな高級車!トヨタ・プログレの概要と中古車情報
  3. 記事

    洗車の王国 ホイールコーティング剤 『ホイールクリスタル』が全然ダメだった件
  4. 未分類

    燃費性能が格段にアップ!スバル サンバーバンの歴史とスペックを徹底解説!
  5. 記事

    実は損してるかも?沖縄県でタイヤの購入・交換が安くお得にできるお店は?
PAGE TOP