バックが苦手!おすすめのサポートグッズを紹介!

   
 

車の運転する人の多くが苦手なことといえば、やはりバックですよね。

そんなバックも今はサポートしてくれるものがたくさんあります。

そのため、あなたもバックに自信をもって運転することができますよ。運転は苦手だからあんまりしたくないという苦手意識を払拭してくれるオススメグッズとして、バックモニターを紹介していきます。

1、バックカメラとバックモニターとは?

まず基本からお伝えしていきますね。

バックを簡単にできるものに、この2つがあります。

バックカメラは自分の運転している車の後方に付けるカメラ、バックモニターとは車についているナビに後方のカメラの映像を映し出すことです。

最近の車は、これらの機能が標準装備されていることが多いです。ただ、ついていないこともあります。でも安心してください、後で付けることができますよ!

2、車のバック中の映像を確認できることで事故が防げる!

車をバックさせている時って気を付けないといけない事が多くて苦手意識の強い人が多いのではないでしょうか?

バック中に気にしないといけない事と言えば

・子供が近くにいないか

・対向車が来ていないか

・車がぶつかる場所はないか

挙げ始めればキリがないくらいですよね。

真後ろって実際見えないですし、両方のサイドミラーを確認しながら運転していて壁に車を擦ってしまったという経験をした人もいるでしょう。

そんな悩みを解消できるのがまさにバックモニターになります。

バックモニターがあれば、モニターを見るだけで自分の後方の状況を一発で確認できます。常に確認できるので、落ち着いて運転できる車を擦ったりしなくて済むのでぜひオススメです。

3、バックモニターを実際取り付けるといくらくらいかかるの?

標準装備されていない場合に、お店でバックモニターをつけてもらおうと思ったあなた。次に実際いくらかかるのか気になりますよね。

条件によって変わりますが、1万円~3万円程度で取り付け可能です。

ただし、ネットショッピングした物を持ち込むと割高の工賃がかかることがあるのでご注意を。

4、バックモニターはタイプがある

バックモニターには種類があります。運転中に自分が使いやすいタイプがあると思うので、参考にして下さい。

・ポータブルモニター型

これは小さいモニターを新しく用意するタイプになります。車のダッシュボードが広くて設置スペースがある場合にオススメです。

・バックミラー一体型

ルームミラーに、液晶を内蔵する方法です。なので新しくモニターを用意する必要がありません。

せっかくモニターをつけるなら一緒に買いたいグッズ【CarZootプロ仕様 インテリアクリーナー】

車内を新車のようにピカピカにできるグッズが、【CarZootプロ仕様 インテリアクリーナー】です。Amazonで購入でき、特徴としては以下の通りになります。

・プロが実店舗で使用している車内インテリアクリーナーです。内窓・シート・マット・ダッシュボード・ドア内など車内丸ごと対応し、コーヒー、ジュースのねちゃねちゃ汚れや、タバコによるヤニ汚れ、手あかなど全て美しく除去します。

・市販製品との決定的な違いは、 汚れを落とす力はもちろんですが、プラスチックや布など車内のパーツを傷めず、レザー部分にも安心して使えるように開発されているところです。

・今までになかった静電気を抑える効果があり、ホコリの付着も防げるところも選ばれる理由です。布シート(モケット地)や天井などに使用してもゴワつきを起こさず汚れをサッと取り除くが可能です。

・本製品はスプレーを付属のタオルに吹き付け拭くだけ。初めての方でも簡単に使用可能。すべて国内で研究開発を重ね製造工程も全て国内で行っております。

これは、Amazonで参考価格が2,480円となっています。

こちらの商品を使えばプロにお願いしたように、新車と同様の美しさを取り戻すことが出来ます。

せっかくなのでモニターを付ける時に、一緒に車をピカピカにしませんか?

avatar
バックモニターは車に必須だね!

自分に合ったタイプを取り付けよう!

トヨタスタジアム・瑞穂競技場周辺でおすすめの安い駐車場を紹介!~名古屋グランパス~前のページ

愛知でトラックコーティングを安く!いいお店をご紹介! 次のページ

関連記事

  1. 記事

    SUBARU(スバル)のカーナビおすすめ2020年春夏モデルがこれだ!取付費用にも迫る!

    スバルの車を購入予定の方も多いのではありませんか?車と一緒に購入する…

  2. 記事

    渋滞の定義やメカニズムを知ることで見えてくる対策法

    高速道路などを運転していると遭遇する交通渋滞。事故や工事などが原因と…

  3. 記事

    対向車がいなければ工事の信号は無視しても大丈夫!?

    工事の信号が待ち時間が長くてなかなか変わらない、対向車がいないときは…

  4. デザイナーA

    痛車にオススメなアニメキャラランキング6選! 

    ”痛車”と言ってても、出現当時の”痛い”という意味合いは現在において…

  5. 記事

    事故多発地帯!?駐車場で多いトラブルをランキング形式でご紹介!

    駐車場はトラブルの多発地帯であり、もしもの時のために事前に備えておか…

  6. 記事

    三重県でタイヤ購入交換がお得にできるお店を紹介!

    江戸時代の東海道に沿ったルートになっている国道1号線が通っている三重…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    交通安全のお守りとご利益のある神社を3選紹介!in大分
  2. 記事

    ガラスコーティング剤の特徴を徹底解析!魅力やメリットについて
  3. 記事

    走りが悪いぞパンクかな?動画で解説タイヤの交換の仕方!
  4. 記事

    ユーグレナバイオディーゼル燃料を西武バスが使用開始!西武バスの取り組みもご紹介!…
  5. 記事

    福井県で子供を連れて少し遠出!おすすめの公園を徹底調査!
PAGE TOP