ハマーの車種はこれがおすすめ!

   
 

車の購入は高価なので、選ぶ際は慎重になる必要があります。車の購入に関しては、情報をしっかり入手することが大切です。車のメーカーは様々ですが、希望に合う車を販売しているメーカーを選ぶと満足することができます。今回は車のブランドである「ハマー」とおすすめの車種をご紹介します。ハマーは現時点でなくなってしまっていますが、中古車を購入することは可能です。ハマーの車が気になる方はぜひチェックしてみてください。

ハマーとは

ハマーやSUV車のみならず、トラックのブランドでもあります。始まりはアメリカの自動車メーカーであるAMゼネラルが1992年にアメリカの軍用車であったハンヴィーを一般車向けに販売したことといわれています。

ハマーはH1、H2、H3を販売しています。しかし、GMが倒産したことをきっかけに、ハマーはなくなってしまいました。

ハマーのおすすめな車種

ハマーのおすすめな車種をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

ハマー H1

ハマーH1は民間向けの市販SUVです。元々は軍用車両として開発されましが、市販化の強い要望があり、市販用としても販売されるようになりました。エンジンや内装などにもこだわっています。

ハマーH1のスペック

  • 全長4,686           全幅2,197          
  • 乗車定員6
  • エンジン種類       水冷V8OHVターボ
  • 排気量    6,489
  • 最高出力              195/3,400
  • 最大トルク           59.4/1,800
  • トランスミッション           4AT
  • 駆動方式              4WD
  • 使用燃料              軽油
  • [単位]最高出力:hp/rpm 最大トルク:kgf・m/rpm

ハマー H2

H1を小型化したものですが、乗車定員6人または7人です。全長5メートルを超える大型SUV車となっています。日本への輸入も多いです。

燃費・性能・詳細スペック

  • エンジン・燃料系
  • 最高出力              398ps(293kW)/5700rpm
  • 最大トルク           57.4kg・m(563N・m)/4300rpm
  • 種類       V型8気筒OHV
  • 総排気量              6162cc
  • 内径×行程           103.2mm×92mm
  • 圧縮比    10.5
  • 過給機    なし
  • 燃料タンク容量    121リットル
  • 使用燃料              無鉛レギュラーガソリン

足回り系

  • ステアリング形式              その他
  • サスペンション形式(前)    ダブルウィッシュボーン+トーションバー
  • サスペンション形式(後)    5リンクコイルリジット
  • ブレーキ形式(前) ベンチレーテッドディスク
  • ブレーキ形式(後) ベンチレーテッドディスク
  • タイヤサイズ(前) LT315/70R17
  • タイヤサイズ(後) LT315/70R17
  • 駆動系
  • 駆動方式              フルタイム4WD
  • トランスミッション           6AT

車を購入したらメンテナンスをしっかりしよう!

車は高価なので、長期間大事に使用したいという方は多いです。しかし、実際に車のメンテナンスをしようとすると、必要なグッズややり方が分からず戸惑うケースがあります。特にメンテナンスにあまり時間をかけられない場合は、クオリティの高いアイテムを手に入れる必要があります。

特に車のボディに付着した水垢はなかなか除去できないため悩みがちです。車のクリーニングにおすすめなグッズをご紹介します。

ウォータースポット除去剤」で愛車をピカピカに!

車のクリーニングの際におすすめの商品が、「【CarZootプロ仕様】 ウォータースポット除去剤」です。

  • ノーコンパウンドなので、クリーニングの際車を傷めにくい
  • 力を入れずに使えるので女性や初心者の方でも安心
  • 施工に必要なアイテムが揃っているので思い立ったときにすぐ開始できる
  • 分かりやすいマニュアル付きなので初心者の方でも安心して取りかかることができる

初めて車をメンテナンスする方でも使いやすい商品です。通常価格2,780円となっており、リーズナブルです。

ハマーの車はレア!購入後は大切に使おう!

ハマーがなくなったこともあり、ハマーの車は製造されておらずレアものになります。デザイン性、機能性に優れた車もあるので使用する方もいますが、購入後のメンテナンスは非常に大切です。

車は頻繁に買い替えることはできないので、選ぶ際慎重になるのはもちろんですが、車のお手入れに役立つグッズをそろえ、定期的にメンテナンスすると良いでしょう。

avatar
ハマーのおすすめ車種に乗ってみてね!

大切な愛車はしっかりメンテナンスしよう!

レンタカーで引っ越しを決めた!引っ越しの準備をしよう!青森県に行くならおすすめのショップは!?前のページ

トラックを中央区に駐める方は知っておくと便利!駐車場を紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    福岡県内で車で行ける子供の遊び場が豊富な公園3選

    人口500万人を超える福岡県ですが、自然の中で小さい子供が遊ぶことが…

  2. 記事

    初心者必見!間違いやすい車の標識がこれだ!

    道路標識の数は膨大です。特に注意してほしいのが似通ったものであり、間…

  3. 記事

    キャンピングカーには何人乗れる?車種や免許にも注目してみた!

    キャンピングカーの購入を考えている方も多いのではありませんか?しかし…

  4. 記事

    宮城県には大漁を狙える釣りスポットあり!家族で車で出かけよう!

    釣り経験の豊富な人であれば、釣りスポットを自分で見つけることができま…

  5. 記事

    トラックもOK!京都府左京区で安い駐車場2選紹介!

    「京都市左京区でトラックを停められる駐車場を知りたい。でもあるんだろ…

  6. 記事

    京都府で電気自動車の充電スタンドはこんなところにもある!

    電気自動車の普及率が伸び、電気自動車を所有している人も増えて…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    後ろが見づらいな!おすすめのバックミラーを紹介
  2. 記事

    【お得情報知らなきゃ損!】兵庫県下のカーシェアリングでおすすめの3店紹介
  3. 記事

    自家用車・リース・カーシェア|どれが最もお得なのか?
  4. 記事

    車事故の壊した物の値段はどのくらい?修理費用について解説!
  5. 記事

    【新潟県のクルマ保有者必見!】カーポート業者のおすすめ3店と素材選びのポイント
PAGE TOP