ハマーの車種はこれがおすすめ!

   
 

車の購入は高価なので、選ぶ際は慎重になる必要があります。車の購入に関しては、情報をしっかり入手することが大切です。車のメーカーは様々ですが、希望に合う車を販売しているメーカーを選ぶと満足することができます。今回は車のブランドである「ハマー」とおすすめの車種をご紹介します。ハマーは現時点でなくなってしまっていますが、中古車を購入することは可能です。ハマーの車が気になる方はぜひチェックしてみてください。

ハマーとは

ハマーやSUV車のみならず、トラックのブランドでもあります。始まりはアメリカの自動車メーカーであるAMゼネラルが1992年にアメリカの軍用車であったハンヴィーを一般車向けに販売したことといわれています。

ハマーはH1、H2、H3を販売しています。しかし、GMが倒産したことをきっかけに、ハマーはなくなってしまいました。

ハマーのおすすめな車種

ハマーのおすすめな車種をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

ハマー H1

ハマーH1は民間向けの市販SUVです。元々は軍用車両として開発されましが、市販化の強い要望があり、市販用としても販売されるようになりました。エンジンや内装などにもこだわっています。

ハマーH1のスペック

全長4,686           全幅2,197          

乗車定員6

エンジン種類       水冷V8OHVターボ

排気量    6,489

最高出力              195/3,400

最大トルク           59.4/1,800

トランスミッション           4AT

駆動方式              4WD

使用燃料              軽油

[単位]最高出力:hp/rpm 最大トルク:kgf・m/rpm

ハマー H2

H1を小型化したものですが、乗車定員6人または7人です。全長5メートルを超える大型SUV車となっています。日本への輸入も多いです。

燃費・性能・詳細スペック

エンジン・燃料系

最高出力              398ps(293kW)/5700rpm

最大トルク           57.4kg・m(563N・m)/4300rpm

種類       V型8気筒OHV

総排気量              6162cc

内径×行程           103.2mm×92mm

圧縮比    10.5

過給機    なし

燃料タンク容量    121リットル

使用燃料              無鉛レギュラーガソリン

足回り系

ステアリング形式              その他

サスペンション形式(前)    ダブルウィッシュボーン+トーションバー

サスペンション形式(後)    5リンクコイルリジット

ブレーキ形式(前) ベンチレーテッドディスク

ブレーキ形式(後) ベンチレーテッドディスク

タイヤサイズ(前) LT315/70R17

タイヤサイズ(後) LT315/70R17

駆動系

駆動方式              フルタイム4WD

トランスミッション           6AT

車を購入したらメンテナンスをしっかりしよう!

車は高価なので、長期間大事に使用したいという方は多いです。しかし、実際に車のメンテナンスをしようとすると、必要なグッズややり方が分からず戸惑うケースがあります。特にメンテナンスにあまり時間をかけられない場合は、クオリティの高いアイテムを手に入れる必要があります。

特に車のボディに付着した水垢はなかなか除去できないため悩みがちです。車のクリーニングにおすすめなグッズをご紹介します。

「【CarZootプロ仕様】 ウォータースポット イオンデポジット 洗車 水アカ完全除去 車 ウォータースポット除去剤」で愛車をピカピカに!

車のクリーニングの際におすすめの商品が、「【CarZootプロ仕様】 ウォータースポット イオンデポジット 洗車 水アカ完全除去 車 ウォータースポット除去剤」です。

・ノーコンパウンドなので、クリーニングの際車を傷めにくい

・力を入れずに使えるので女性や初心者の方でも安心

・施工に必要なアイテムが揃っているので思い立ったときにすぐ開始できる

・分かりやすいマニュアル付きなので初心者の方でも安心して取りかかることができる

初めて車をメンテナンスする方でも使いやすい商品です。通常価格2,780円となっており、リーズナブルです。

ハマーの車はレア!購入後は大切に使おう!

ハマーがなくなったこともあり、ハマーの車は製造されておらずレアものになります。デザイン性、機能性に優れた車もあるので使用する方もいますが、購入後のメンテナンスは非常に大切です。

車は頻繁に買い替えることはできないので、選ぶ際慎重になるのはもちろんですが、車のお手入れに役立つグッズをそろえ、定期的にメンテナンスすると良いでしょう。

【引越しお役立ち情報!】乗り捨てができる静岡県のレンターカーショップ5選!前のページ

トラックを中央区に駐める方は知っておくと便利!駐車場を紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    ドライブレコーダー情報なし!?アネックス株式会社を調べてみた!

    アネックス株式会社ではドライブレコーダーを作っているようですが、調べ…

  2. 記事

    シボレーアストロ1993年モデルに乗ると一気に男前になれる!最高級のアメ車!

    あなたは「シボレー」という自動車ブランドにどんなイメージをお持ちでし…

  3. 記事

    今流行りの車中泊を便利に楽しむ方法 【CarStay】アプリをダウンロードするなら今!!11/15ま…

    アウトドアの流行に加えて、3密を避ける生活様式を推奨されているこの時…

  4. 記事

    グッドイヤーのスタッドレスタイヤは極上シリカの採用でブレーキング性能が格段にアップ!

    冬の運転は気温が低くなった結果、地面が凍結していたり雪の降る地域では…

  5. 記事

    郵便法違反が愛知県春日井市でまた発生!どんな問題があるのか解説!

    この度愛知県の春日井市で日本郵便元契約社員森下弘規容疑者(54)が郵…

  6. 記事

    【リチウムの宝庫】ボリビア多民族国の交通をテーマにしたおすすめスポットを紹介 【2021年最新版】

    ボリビアといえばウユニ塩湖です。天空の鏡などと呼ばれていて観光スポッ…

新着記事の一覧

  1. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  2. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  3. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  4. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  5. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  1. 記事

    廃タイヤを利用したバッグが登場?価格や使い心地を徹底調査!
  2. 記事

    日野自動車のレンジャーなどにリコール発生!どんな内容なのか徹底解説します!
  3. 記事

    今後は早めに通行止めに!首都高速が降雪および積雪で素早い対処を明言
  4. 記事

    静岡県には車でアクセス可能なテニスコートあり!気軽に利用できるテニスコートを紹介…
  5. 記事

    安全なハンドルの握り方はこちら!「内掛けハンドルが危険な理由」を知っていますか?…
PAGE TOP