ハイエースユーザーにおすすめ!乗り心地をよくするためのカスタム! 

   
 

力強い車種といえばハイエースを挙げる方も多いのではないかと思います。
ハイエースはカスタムを楽しむカスタムベースの車種としても高い人気を誇っています。
ハイエースのカスタムはさまざまなものがありますが、乗り心地を重視するとどういったカスタマイズがいいのでしょうか?
今回は乗り心地に焦点をあてて説明します。

ハイエースの乗り心地をよくするカスタム

1:シャックル

まず比較的安価なところからカスタマイズするのであればシャックルでしょう。
カスタマイズパーツは10万円などがザラにある中、シャックルは5万円程度で変えることが出来るんです。

ハイエースの純粋サスペンションはリアからの突き上げ感がよくないといわれています。
構造的に無駄になることがなく、チューニングのベースとしてもっとも安定しているといえるでしょう。

2:ショックアブソーバー

シャックルの項目でも述べましたが、ハイエースの乗り心地は突き上げ感がよくない点が大きな問題点です。
それを改善してくれるのがショックアブソーバーです。

ショックアブソーバーは車体の足回りにおける主要なパーツです。
ハイエースのアフターパーツは非常に種類が豊富なので、あなたの車体にぴったりのものも見つけることが可能でしょう。

しかしショックアブソーバーの交換は、車体に載せている荷物の重量や搭乗者数によって最適なものが異なりますので、最適なものを選ぶのはプロに任せてしまうのがもっとも手っ取り早いでしょう。

3:タイヤ

カスタマイズとして見直す際、一番簡単なのがタイヤでしょうか。
カスタマイズパーツの品数も豊富なハイエースは、タイヤにおいてもさまざまな選択をすることが可能です。

ハイエースの走行時に気になるポイントには騒音があり、その主たる要因はタイヤにあります。
音をどれだけやわらげてくれるか、燃費との相関はどうかなど選ぶときに重視すべきポイントはさまざま。
自身のニーズをしっかり見つめなおしてから専門店にいきましょう。
ただし、ハイエースの乗り心地を改善するためのタイヤですと、工賃なども含めると高価になりやすい点は注意が必要な点と言えます。

4:スプリング

ハイエースは大きな荷物を積むのに適した車種です。
もしその積載物が「大きいけど重さはさほどではない」というものであればスプリング交換も視野に入れるといいでしょう。

スプリングをやわらかめのものに交換すれば、乗り心地を簡単に改善することが可能です。
ただし、搭乗者数が多くなりがちであったり、積載重量が大きいものになることが多いのであればやわらかいスプリングでは不具合も出てくることになります。

スプリングは安価で交換もしやすいパーツですが、思考停止で交換するのはオススメできないパーツです。

乗り心地が悪い、とは?

ここまででさまざまなカスタマイズをご紹介しましたが、闇雲に片っ端からカスタマイズをしてそれが乗り心地のよさに直結するわけではありません。
なぜなら「乗り心地が悪い」というのはあいまいな表現で、どこに不快に感じる要素がどこかは個々人で異なるからです。

突き上げ感、騒音、カーブでの足回りなどが主に挙げられるかと思いますが、実際に運転するあなたがどこに「乗り心地が悪い」と感じるかをしっかり考えて整理し、それに適したカスタマイズを選ぶ慎重さが必要になります。

例えば乗り心地に影響を与える重要な要素として車内環境があります。
いかに突き上げ感を抑えることが出来たとしても車内が汚ければ快適なドライブには結び付かないでしょう。
CarZoot社が販売するインテリアクリーナーはこれ1つで車内のさまざまな汚れに対応できる優れもの。
飲み物よごれ、手垢、ホコリ、ヤニなどを車内から除去しすっきりした車内で過ごせるようにするのも非常に大切です。
カスタマイズも大切ですが、車内環境もおろそかにしないようにすべきです。

avatar
車内クリーニングはお済ですか!

誰かを乗せる前にきれいにしておきましょう!

アルミホイールのカスタムは要注意?中古でもいいものもあるけれど…前のページ

マフラー交換なしで排気音変える2つの方法!次のページ

関連記事

  1. 記事

    真夏のエアコンは何度が最適?最適温度を徹底解説!

    最高気温が35度を超え、時には40度近くまで達する日本の夏。そんな中…

  2. 記事

    かわいいルリちゃんが、栃木県の警察マスコットキャラクター!その人気の理由とは?

    栃木県と言えば東京都も近い非常に便利な立地の県です。道路もきれいに整…

  3. 記事

    車好き必見!中国地方の車の博物館を2つご紹介!

    博物館といえば様々な種類がありますが、車好きが行きたい博物館はやっぱ…

  4. 記事

    シートベルトストッパーってどんなアイテム?おすすめのシートベルトストッパー2選!

    シートベルトは車に乗車する際に装着が義務付けられていますが、締め付け…

  5. 記事

    北海道の大自然のパワースポットを車で回ろう

    大自然が魅力の北海道には、先住民族のアイヌに伝わるパワースポット が…

  6. 記事

    山梨県でカーシェアリングを利用したい方必見!おすすめ業者3選 

    山梨県内でカーシェアリングを利用したいという方に、おすすめの業者をご…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    車のコーティングを任せるならイエローハット!評判を徹底調査!
  2. 記事

    高級車にも使われているブレーキメーカー「ブレンボ」の魅力と歴史とは?
  3. 記事

    岩手県で涼しくなれる心霊スポットを紹介!
  4. 記事

    大物YouTuberカズとは?乗ってる車のスペック!
  5. 記事

    【貸切バス】神奈川を楽しむならこの業者!コロナ対策もバッチリ!
PAGE TOP