ナンバーの申請や変更!陸運局での手続きの流れとは?

   
 

自動車ナンバーの申請や変更をするには、手続きをしなければなりません。そこで出てくるのが陸運局です。ナンバーを自分が好きな数字に変えたりしようと思っている方も多いのではありませんか?

今回は、陸運局での手続きの流れ、および必要書類について徹底解説します。陸運局でどのようなことをすればよいのか知りたい方は必見です!

陸運局での手続きの流れと必要書類

陸運局での手続きについては、事前に内容を把握していればそれほど難しいわけではありません。必要書類も知っておけば、前もって準備できるはずです。

手続きの流れ

ナンバープレートの変更手続きですが、以前使っていたナンバープレートを返却しなければなりません。よって申請する際は、陸運局まで必ず車で訪問してください。

陸運局に到着したら、窓口へ向かい申請用紙を手に入れて必要事項を記入しましょう。登録手数料を印紙で購入して支払います。書類を提出すると車検証が交付されるので、同じ施設にある自動車税事務所にてナンバープレート変更の希望を申告してください。そこで変更前のナンバープレートを外して返却します。

新しいナンバープレートが出来上がったら購入して車に取り付けて終了です。必要書類に不備がなければ即日で新しいナンバープレートが交付されるのが一般的です。しかし、大型連休前などの混雑する時期などは、1日では終わらずに翌日以降にずれ込むこともあるので注意してください。

また軽自動車の場合は運輸支局や陸運局で手続きするわけではありません。軽自動車検査協会で行われるため、その点は覚えておきましょう。

必要書類

ナンバープレートの変更には以下の書類が必須とされています。

  • 車庫証明書
  • 住民票
  • 自動車検査証

以上の書類以外にも、代行をする場合には委任状が必要になることもあるので自分の状況にあわせて必要な書類を準備してください。

代行もOK

ナンバー変更などの陸運局での手続きは、何も自分で行う必要はありません。それほど煩雑な手続きではありませんが、基本的に平日しか受け付けていないため仕事をしている方だと申請手続きが面倒になるのです。そこで多くの方が利用しているのが、ナンバープレートの申請や変更の代行サービスを行う業者です。

手続きについては、全て行ってもらえるため自分で時間を作って陸運局に行く必要はありません。ただ代行費用がそれなりにかかってくるので注意しましょう。

通常、自分で陸運局にて手続きする場合には数千円程度で済みます。一方で、業者に依頼すると10,000円から40,000円程度のコストが発生するのです。コストに見合ったメリットがあると感じる方は、ぜひ代行業者を活用してください。

ヘッドライドが黄ばんできたらこちらのアイテム!

車を大事に使っていても、徐々に様々な部分が劣化します、そのままにしてしまうとさらに状態が悪くなり、運転に大きな影響が出てくる恐れもあるのです。あまり気にしていない方もいるのですが、ヘッドライトが黄ばんでいたりくすんでいたりしていませんか?そのままだとライトの性能が落ちることになり、夜道も安心して運転できません

今回ご紹介するのは、ライトのくすみや黄ばみを除去できる「CarZoot ヘッドライト 黄ばみ くすみ 黄ばみ取り カバー 車 ライト くすみ 汚れ」というアイテムです。ライトをしっかりと掃除でき、その上でコーティングできるため透明感を維持する能力もあるのです。専属クリーナーも付属しているため、まずはきれいにしてその上でコーティングするため効果は2倍3倍と言われています。

使い方も簡単で、まずは水に濡らしたタオルでライトを吹き上げます。そしてタオルにクリーナーを塗布し、黄ばみやくすみが取れるまで磨くのです。きれいになったら、コーティング液を専用スポンジに塗布し後は塗って約5分乾燥させます。最後に拭き取って終了です。アマゾンで販売されており、価格は税込みで3,680円です。効果も長持するとされており、コスパにも優れた逸品なのでぜひ手に入れてみませんか?

車検証を紛失!再発行の仕方や費用を紹介!前のページ

車の売却に必須!?点検記録簿ってなんだ?目的や用途を徹底解説次のページ

関連記事

  1. 記事

    【2021年は回復なるか?】ダイムラー・トラックが減益!コロナの影響か?

    独ダイムラーは2021年2月25日、商用車部門であるダイムラー・トラ…

  2. 記事

    宮城県には魅力的なラーメン店あり!ご当地ラーメン店を車でまわろう!

    宮城県にはこだわりのつまったラーメン店が多数あります。車でアクセス可…

  3. 記事

    【2021年最新版】青森県でねぷた体験!伝統工芸体験ができるスポットをご紹介

    少しづつ春の陽気を感じる季節になりました。2021年はまだまだ新型コ…

  4. 記事

    ロングユース?ブリタックスのおすすめチャイルドシートとは?

    皆さんは今までチャイルドシートを使用した事がありますか?自分…

  5. 記事

    流行りのアニメ ゆるキャン△のオススメ耐水ステッカー4つ紹介!

    現在放送されているアニメ『ゆるキャン△Season2』は、山梨県周辺…

  6. 記事

    2021年はどんなセダンが売れるだろう?人気TOP3と新型モデルを確認しながら予想してみる

    12月に入りましてもうすぐ2020年が終わりますが、皆さんは今年のカ…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    知っておきたい!交通安全啓発運動2021年【青森県編】
  2. 記事

    まずは足回りから!【横浜市神奈川区】おすすめセルフ洗車場
  3. 未分類

    車の免許更新方法、手数料などをご紹介します!
  4. 記事

    ドライブデートにおすすめなコースを4選紹介!~東京都~
  5. 記事

    サントメ・プリンシペの交通事情を知ろう!2021年に行きたいおすすめの観光地紹介…
PAGE TOP