マニアックだけどそこがいい!ドンカーブートのおすすめを徹底解説!! 2020年度版

   
 

オランダの手作り自動車メーカー「ドンカーブート」。従来の自動車メーカーとは全く異なるコンセプトでビジネスを展開するこだわりの自動車メーカーです。今回はそのドンカーブートの車を買うのにおすすめの車種をご紹介していきます。

決して妥協しない自動車メーカー「ドンカーブート」のこだわりを感じ取る

ドンカーブートの掲げるポリシーに「No compromise」というものがあります。「妥協無し」という意味で、このドンカーブートが、手作り自動車に並々ならぬこだわりを持っていることが良く分かるでしょう。

ドンカーブートの自動車は基本「2人乗り」で、乗り心地よりも、車を運転する楽しさをドライバーに伝えてくれる、そんな車になります。

徹底した軽量化をすすめ、屋根のないオープンタイプが主流となっています。中にはキャンバス生地の帆で屋根を代替えしてあるタイプもありますが、基本的には、オープンカーのみだと思っておきましょう。

ドンカーブートの車を買うにはどの車種がおすすめなのか?

では、ドンカーブートの車を買うには、どんな車種がおすすめなのでしょうか?これは「D8」一択になります。ただ、同じD8でも、スペックの違いでちょっとしたこだわりを持てるので、その辺りを含め、ご紹介して行きましょう。

ドンカーブートのこだわりつくした「D8」を買って、ドライブに出かけよう

ドンカーブートでおすすめの車種はD8です。レトロな見た目、他社の車には無い奇抜なデザインは、まさに「こだわり」の自動車だと言えます。しかも、乗りやすさ、安全性能などの無駄な機能は一切省いたのがドンカーブートの「D8」です。

あくまでも、車に乗る事の楽しさを心の底から感じられる、そんな車になります。オープンタイプでありながら、中にはドアまでも「キャンバス生地」で作られているモデルもあり、手作りのこだわりが伝わってきます。

ドンカーブートの「D8」には様々なスペック違いの車種がある

ドンカーブートでは「D8」のみが現行の車種となっていますが、D8にも様々なスペックがあるのです。「D8 270」「D8GT」「D8GTO」などのスペックの違うD8が存在します。

それぞれに備えられているターボチューンが違います。ベースのエンジンはアウディの直列4気筒20バルブ1.8リッターターボエンジンを使っていて、ボルグワーナー製トランスミッションと組み合わされています。

CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使って、ドンカーブートにさらにこだわりを与える

というように、ドンカーブートでは特徴的な人気車種があることが分かりました。スペックの違いで、様々なこだわりを感じられるでしょう。そんなドンカーブートを大切に乗りこなすために、CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使ってボディをコーティングしてみてはいかがでしょうか?

こちらの商品は、アマゾンの新商品ランキングで1位を獲得したこともある大人気商品なのです。簡単な商品の特徴をまとめてみました。

・プロも愛する商品でネットでも人気が高く、初心者にも優しい仕様です

・下地処理からコーティングまでに必要な道具が全てパッケージ化されているので、商品が届いたその日からすぐに施工を開始できる

・決められた4つの工程をこなすことで、綺麗でムラのない仕上がりが期待できる魔法のような商品

・専門の業者に依頼すると10万円はかかる費用が、たったの3,980円でゲットできる

このように、素晴らしい内容の商品になります。もしあなたがドンカーブートのD8を手に入れるつもりなのであれば、この商品を使って、なるべく大切に乗って頂くことをおすすめします!きれいなボディでドライブに出かけましょう!

avatar
購入前にスペックをチェックしよう!

購入したらカーコーティングしていつもピカピカにしておこう!

茨城県の電気自動車の充電スタンドまとめ!前のページ

伝統がある光岡自動車ファン必見! 2020年度版おすすめの車種を徹底解説!次のページ

関連記事

  1. 記事

    大阪府でGOTOトラベルを使っていける宿と観光スポットを紹介!

    コロナ禍の中、国内旅行を対象として旅行料金の最大1/2(1人一泊当た…

  2. 記事

    今人気のピックアップトラックをご紹介!これが人気の車種です!

    今巷で人気を博しているのが、「ピックアップトラック」です。今回はその…

  3. 記事

    駐車場がさらに便利に!駐車場で導入されたAI、衛星データを使った駐車専用スペースとは?

    大型スーパーや広い駐車場に駐車する時に困るの駐車場の空き状況ではない…

  4. 記事

    埼玉県のサービスエリアはグルメが充実!買い忘れたお土産もチェック!

    サービスエリアではドライブ間の休憩、グルメを楽しむことができます。ド…

  5. 記事

    ガソリンスタンドのアルバイトってどうやったらなれるの?待遇や福利厚生について紹介します

     皆さん何気なくしている自動車の運転をしているかと思いますが…

  6. 記事

    車好きが集まる鈴鹿サーキットの良さを紹介!

    「鈴鹿サーキット」には多くの車好きが集まっています。車好きでも車好き…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    年式が古い車でも大丈夫!?車を高く売却する方法4選!
  2. 記事

    同じじゃないの?ディーゼルとグリーンディーゼルの違いを徹底比較!
  3. デザイナーA

    痛車にオススメなアニメキャラランキング6選! 
  4. 記事

    軽自動車専用駐車スペースはいつ何のためにできた?普通自動車が駐車したら罰則はある…
  5. 記事

    ブレーキランプが片側切れた状態での走行は違反になる?
PAGE TOP