ドライブ中の撮影にも最適!GoProシリーズの最新作を詳しく紹介

   
 

「GoProシリーズの最新作」は、手ブレ補正機能や水平維持機能が高く、ドライブ中の撮影にもおすすめです。撮影に慣れていない方でも、きれいな映像を撮影できるでしょう。「GoProシリーズの最新作」が気になる方はチェックしてみてください。

おすすめの「GoProシリーズの最新作」を紹介

「GoProシリーズ」は機能性が非常に高いので、きれいな映像を撮影することができます。特に、最新作は従来のモデルよりも機能性が大幅にアップしています。おすすめの「GoProシリーズの最新作」をご紹介します。スペックなどもお伝えしますので、チェックしてみてください。

GoPro HERO9 BLACK CHDHX-901-FW

ブレることなく、ズレることなく、きれいな映像を撮影できる「GoProシリーズの最新作」です。

「HERO8」が従来機ですが、それよりも大幅にスペックがアップしています。

具体的には、以下のような特徴があります。

  • 23.6メガピクセルの新型センサー採用

5K動画や20メガピクセルの写真を撮影できます。

  • 手ブレ補正機能が高い

「HyperSmooth(ハイパースムーズ) 3.0」の搭載で、カメラ内で水平維持しやすく、ある程度傾けたとしても、水平維持できるのが魅力です。

初心者の方でもきれいな動画を撮影できます。

  • バッテリー駆動時間は30%アップ

バッテリー駆動時間は30%アップしています。具体的には、以下のようになっています。

5K/30p:約90分

4K/30p:約70分

  • その他

レンズカバーを取り外せますし、レンズモジュラーが取り付けられます。

初心者からプロまで満足して使用できるカメラとなっています。

GoPro HERO9 BLACK CHDHX-901-FWのスペック

カメラタイプアクションカメラ
液晶モニター2.27インチ
記録メディアmicroSDカード microSDHCカード microSDXCカード
サイズ112×75×226mm
重量515g
機能Bluetooth Wi-Fi 手ブレ補正機構

GoPro HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

「GoPro HERO8 BLACK CHDHX-801-FW」はゴープロの人気モデルとなっています。機能性も非常に高いのです。これまで、ゴープロからは様々なモデルが発売されていますが、それらの基本性能が備わっているクオリティの高い商品です。

また、アクションカメラとしての性能が高いのも特徴です。

「GoPro HERO8 BLACK CHDHX-801-FW」の最大の特徴は安定化機能です。

具体的には、以下のようになっています。

  • 手ブレ補正にHypersmooth 2.0を採用

旧モデルよりも映像を安定して撮影できます。

  • 水平維持機能あり

水平維持機能があるのも魅力です。アクション映像もきれいに撮影できます。

  • その他

「スーパーフォト」や「TimeWarp Video 2.0」などの機能もあります。

ゴープロの技術力がつまった人気のモデルです。

GoPro HERO8 BLACK CHDHX-801-FW のスペック

動画解像度4K/fps60
画素数12MP
防水性能ハウリングなしであり
手ブレ補正Hypersmooth 2.0
本体のサイズ66.3×48.6×28.4mm
本体の重さ126g
機能音声コントロール 音声起動 ライブストリーミング スマートフォンへの自動取り込み…など

GoPro MAX CHDHZ-201-FW

「GoPro MAX CHDHZ-201-FW」はVR、Vlog用にもおすすめです。楽しみ方は無限大となっています。

3つのカメラがついているのが、最大の特徴です。360度撮影が可能ですし、アクション映像もきれいに撮れます。

手ブレ防止機能も高く、初心者の方にもおすすめですし、動画はパソコン、スマホで編集しやすくなっています。

GoPro MAX CHDHZ-201-FW スペック

動画解像度5.6K/30、24fps
画素数16.6MP
防水性能ハウリングなしであり
手ブレ補正Max Hypersmooth
本体のサイズ154g
本体の重さ64×69×25mm
機能TimeWarp ビデオ 360度オーディオなど

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「GoProシリーズの最新作」は非常に機能性が高くなっています。商品情報をチェックしておくとスムーズに選ぶことができるでしょう。

琉球ゴールデンキングスを新しいアリーナで応援!周辺の駐車場の情報も! 前のページ

日産セレナが第2世代e-POWERを搭載して2022年秋に新登場!次のページ

関連記事

  1. 記事

    ショップにも見てもらおう!季節別にオススメの車メンテナンスを紹介!

     皆さん、車のメンテナンスしっかり行っていますか? 実は車の…

  2. 記事

    未来の車は電気!EV化の時代に突入すれば車業界はどう変わるのか?を解説

    政府は2030年にガソリン車販売禁止にすると発言し、日本でも本格的に…

  3. 記事

    藤枝ってどんなところなの?【22番目】歴史や観光スポットを紹介!

    藤枝宿は東海道57次の22番目の宿場町です。現在は合併などで、静岡県…

  4. 記事

    9月9日は救急の日!どんなことをするのか徹底調査!

    9月9日は救急の日です。今回はその救急の日にちなんで、救急の日とは一…

  5. 記事

    奈良県に行くなら立ち寄って!高速道路のオススメSAグルメ!

    楽しいドライブでの長旅、高速を運転していると休憩は重要です。サービス…

  6. 記事

    東京都の道の駅!2021年のトレンドはどこになる?

    皆さんは自動車でどこにでかけますか?最近は寒くなってきたので、温泉目…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    コンチネンタルが減益したのははなぜ?新型コロナウィルスの影響!
  2. 記事

    福島県でおすすめの交通安全お守りと神社2選を厳選して紹介!
  3. 記事

    千葉マツダが地元ラグビーチームに車を贈呈へ!贈呈車はなんとマツダ CX-8だ!
  4. 記事

    昭和から存在している神社もある西日本エリア
  5. 記事

    福島県には車でアクセスしやすいグランピング施設あり!詳細情報をチェック
PAGE TOP