ドライバーズポイントとコンストラクーズポイントの違いは?詳細を解説!

   
 

ドライバーズポイントとコンストラクーズポイントについて、聞いたことはあるけれど詳細がわからないという方もいるでしょう。それぞれの違いを知っておくと、F1レースがより楽しくなります。それぞれについて詳しくご紹介しますので、参考にしてみてください。

ドライバーズポイントとコンストラクーズポイントについて知っておこう

2021年全23戦でF1が開催されます。レース結果によって、ポイントが授与されます。ポイントが最大のドライバーがチャンピオンになります。

ドライバーズポイント

「ドライバーズポイント」は、レース結果次第で付与されるポイントです。

シーズン全体で最も多くのポイントを獲得したドライバーがチャンピオンです。

ポイントは、決勝で順位の高いドライバーに与えられます。ポイントを獲得するためには、上位10位以内に入らないといけません。ポイントをゲットすることを、入賞といいます。

10位以内のドライバーに与えられるポイントに関しては、いろいろと変更点がありました。現在採用されているポイントは、2019年からのものです。

ちなみに、ポイントは以下のようになっています。

1位:25

2位:18

3位:15

4位:12

5位:10

6位:8

7位:6

8位:4

9位:2

10位:1

決勝でのファステストラップでのポイント

2019年より、F1においては、決勝でのファステストラップにてポイントを付与しています。

レースにおける最速のタイムをファステストラップといいます。

つまり、ファステストラップはレース中に最も速いラップタイムを記録することです。レースを10位以内で完走しするというのが、ファステストラップでポイントを獲得するための絶対条件です。

コンストラクターズポイントとは

「コンストラクターズポイント」ドライバーではなく、チームへのポイントです。

というのも、F1においては、ポイントを与えられるのはドライバーのみではありません。チームに対してもポイントがあるのです。

チームに参加している2名のドライバーのポイントを合わせると、コンストラクターズポイントになります。

ポイント獲得はドライバーにとっての名誉

ポイント獲得はドライバーにとっての名誉です。特にチャンピオンになると、かなり名誉が高くなります。

レースが途中で中止となった場合は?

F1ではレースが順調にできないケースがあります。たとえば、悪天候となると、レースをスタートできないのです。レースが中断になったり、そのまま中止となるケースもあります。

レースが終了した場合、ポイントに関しても変更になる可能性があります。

2周目を先頭車両が通過する前に何らかのトラブルが発生した場合

2周目を先頭車両が通過する前に何らかのトラブルが発生した場合は、レースが完了していないという判断になります。そのため、ドライバーズポイントやコンストラクターズポイントはありません。

2周目を先頭車両が2周目を通過したものの75%未満での中止となった場合

2周目を先頭車両が2周目を通過したものの75%未満での中止となった場合は、レースは完了したとの判断になります。ただし、ポイントに関しては半減するので注意が必要です。

まとめ

ドライバーズポイントとコンストラクーズポイントについては分かりましたでしょうか。

ドライバーに与えられるかチームに与えられるかが大きな違いです。また、レースのトラブルにより、ポイントが変更となるケースもあります。シーズン中、ポイントが最も多いドライバーはチャンピオンとなり、大きな名誉を獲得できます。ポイントについて知っておくとよりF1が楽しくなるでしょう。

イレギュラーについても把握しておくとより深く理解できます。

TVアニメ「PUI PUIモルカー」のグッズが可愛い?おすすめグッズ4選をご紹介!前のページ

ルイスハミルトンの今年初戦の結果と今後について確認!詳細を解説!次のページ

関連記事

  1. 記事

    青森県でオススメ!車がなくても買い物できる宅配サービスとは

    車社会での現代では、車は一家に一台以上普及しています。1人一台持って…

  2. 記事

    子供が大喜び!栃木県でドライブついでに行けるおすすめ公園まとめ!

    子供をドライブに連れていき、広い公園でのびのびと遊ばせたい、と思って…

  3. 記事

    安全なハンドルの握り方はこちら!「内掛けハンドルが危険な理由」を知っていますか?

    あなたは車の運転をする際に、正しい位置でハンドルを握ることが出来てい…

  4. 記事

    建設機械も手掛けるプレス部品の最大手のプレス工業は、どんな会社か?詳しく知りたい

    車関連企業の中でも様々な製品を作っているプレス工業。2020…

  5. 記事

    水はねをして法外な請求が!どうやって対処すればいいのか徹底解説!

    雨の日に意識しなくてもついつい起こってしまうのが、自動車から歩行者へ…

  6. 記事

    カローラⅡの2000年以前のモデルには魅力がたっぷり!どんな車種なのか?徹底解説!

    あなたはカローラⅡに対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?今回…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    【カーアクション映画】ジェイソン・ステイサム主演!デス・レース
  2. 記事

    BMW主力セダンに新たな電気自動車が登場予定
  3. 記事

    電飾ピカピカ!デコトラが減ってきた理由を徹底調査!その背景とは?
  4. 記事

    日産と名古屋市獣医師会が結んだ災害連携協定とは?SDGsを達成するための独自の取…
  5. 記事

    【MINIのEV車】フォーミュラのペースカーに採用された件を解説
PAGE TOP