トランクに閉じ込めれたらどうすればいいのか?脱出方法を徹底レクチャー!

   
 

よく映画などで見かける、「トランクに閉じ込められるシチュエーション」。では、実際にトランクに閉じ込められた場合、脱出することは可能なのでしょうか?徹底調査してきました。

アメリカでは実際にトランクに閉じ込められる事件が多発している

アメリカでは、誘拐されて連れ去られるような凶悪安西が後を絶ちません。ちなみにアメリカの司法省の統計によると、18歳未満の児童が誘拐される件数が1年間で約80万件ほど起こっているのです。一日に約2,200件の誘拐事件が起こっていることになります。このうち、何%の児童がトランクに閉じ込められているのかは分かりませんが、かなり多い事はたやすく予想できます。

トランクに閉じ込められたらどうすればいいのか?

前述の通り、アメリカでは、トランクに閉じ込められる危険性が高いため、法律で、トランクの中から開けられる「脱出用のハンドル」を付けることが義務付けられるようになりました。ただ、それは、アメリカ国内の話で、日本車にはそんなハンドルは付いていません。日本国内では、トランクからの脱出は無理なのでしょうか?

日本車の場合、出来る事と言えば、まずは、トランクの前側、「後部座席のシートを倒しての脱出」です。しかし、この場合、犯人と遭遇してしまい、危険な目に合う可能性があるので、おすすめできません。その他に出来る事と言えば、トランクのロック付近にはワイヤーで運転席と繋がっているタイプがあります。つまり、運転席からワイヤーでトランクルームを開閉できるタイプの車種です。

この場合であれば、そのワイヤーを引っ張るだけで、鍵を開けることが出来るでしょう。ただ、このタイプの車種は、どんどん減少していて、電波で、トランクの開閉を操作するタイプが増えてきています。ということは、現在の国産車では、トランクルームから脱出することは、ほぼ不可能だと言えるでしょう。

トランクに閉じ込められるような危険な場所は避けよう

ということで、おすすめなのは、「凶悪犯罪が起こりそうなエリアには絶対に近づかない事」です。普段からの生活エリアをよく考え、トランクに閉じ込められるような誘拐事件が起こった形跡がある場所には、行かないようにしましょう。普段の生活スタイルを改めることでしか、トランクを使った誘拐から逃れることは出来ないでしょう。

CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使っておけば多少の小傷は防げる!

というわけで、今回はトランクに閉じ込められた時の脱出方法をご紹介してきました。どうやっても、なかなか脱出することは難しそうです。自分の身の安全を守るための最善の行動をしていきましょう。とはいえ、日本に治安の悪い場所が存在するのも事実。もし、あなたの家が治安のよくない地域にあるのであれば、CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使って、コーティングをしておくことがおすすめです。簡単に商品の特徴を見ていきましょう。

・プロが実際に工場で使っているコーティング剤と同じ成分なので、プロ並みのガラスコーティングを得ることが出来る

・下地処理からコーティングまでに必要な道具が、全てパッケージ化されているので、商品が届いたその日から施工を行うことが出来る

・初心者でも簡単な4つの工程をこなすだけで、ムラの無いきれいなコーティングを実装できる

・専門の業者に依頼すると10万円はかかる費用がたったの3,980円で済んでしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。私もこのコーティング剤を使っていますが、強固なコーティングが長期間持続するので大変気に入っています。あなたも、犯罪者やいたずら犯から、愛車を守るためにこの商品を使ってみてはいかがでしょうか?

avatar
定期的な車のメンテナンスは行っていますか!

こちらの商品を使えばだれでも簡単にコーティングすることができます!

オープンカーでゴルフ場へ!トランクにゴルフバッグが積めるオープンカーはこちら!前のページ

ハイブリッドカーでもバッテリー上がりをする?ハイブリッドカーの補機バッテリーの復旧方法!次のページ

関連記事

  1. 記事

    タイヤの盗難に注意!盗難防止方法を紹介

    タイヤの盗難といえば、以前であれば高級車が被害に遭うことが多かったも…

  2. 記事

    意外と見落としがちな「一時停止」。何秒停車するのがいい?

    クルマの運転には安全のためにドライバーが守るべきルールがあります。…

  3. 記事

    大分県でトレッキングやハイキングをしよう!自動車で行ける観光地厳選4か所!

    皆さんは自動車でおでかけするのはお好きでしょうか?愛車で遠出をするの…

  4. 記事

    ポップアップルーフが付いた車はまだあるの?中古でもおすすめの車を3つ選びました!

    ポップアップルーフという物をご存知でしょうか?ポップアップルーフとは…

  5. 記事

    長崎県でばり安い代行運転業者をまとめてみた!

    九州の西の端に位置する長崎県。古くから、異国文化の残る、楽しい県でも…

  6. 記事

    BBSのホイールの値段はなぜ高いのか

    自動車のカスタマイズで触りやすい部品と言えばホイール。人気のアルミホ…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    福島県でトラックコーティングを安く対応してくれるお店ってある?
  2. 未分類

    おすすめのホイールコーティング剤
  3. 記事

    車のデートや女子ランチにおススメ!愛知県の秘境とオシャレカフェ
  4. 記事

    北区で安い駐車場を厳選してご紹介!
  5. 記事

    AC長野パルセイロのサポーター必見!本拠地周辺で安い駐車場を紹介!
PAGE TOP