トランクに閉じ込めれたらどうすればいいのか?脱出方法を徹底レクチャー!

   
 

よく映画などで見かける、「トランクに閉じ込められるシチュエーション」。では、実際にトランクに閉じ込められた場合、脱出することは可能なのでしょうか?徹底調査してきました。

アメリカでは実際にトランクに閉じ込められる事件が多発している

アメリカでは、誘拐されて連れ去られるような凶悪安西が後を絶ちません。ちなみにアメリカの司法省の統計によると、18歳未満の児童が誘拐される件数が1年間で約80万件ほど起こっているのです。一日に約2,200件の誘拐事件が起こっていることになります。このうち、何%の児童がトランクに閉じ込められているのかは分かりませんが、かなり多い事はたやすく予想できます。

トランクに閉じ込められたらどうすればいいのか?

前述の通り、アメリカでは、トランクに閉じ込められる危険性が高いため、法律で、トランクの中から開けられる「脱出用のハンドル」を付けることが義務付けられるようになりました。ただ、それは、アメリカ国内の話で、日本車にはそんなハンドルは付いていません。日本国内では、トランクからの脱出は無理なのでしょうか?

日本車の場合、出来る事と言えば、まずは、トランクの前側、「後部座席のシートを倒しての脱出」です。しかし、この場合、犯人と遭遇してしまい、危険な目に合う可能性があるので、おすすめできません。その他に出来る事と言えば、トランクのロック付近にはワイヤーで運転席と繋がっているタイプがあります。つまり、運転席からワイヤーでトランクルームを開閉できるタイプの車種です。

この場合であれば、そのワイヤーを引っ張るだけで、鍵を開けることが出来るでしょう。ただ、このタイプの車種は、どんどん減少していて、電波で、トランクの開閉を操作するタイプが増えてきています。ということは、現在の国産車では、トランクルームから脱出することは、ほぼ不可能だと言えるでしょう。

トランクに閉じ込められるような危険な場所は避けよう

ということで、おすすめなのは、「凶悪犯罪が起こりそうなエリアには絶対に近づかない事」です。普段からの生活エリアをよく考え、トランクに閉じ込められるような誘拐事件が起こった形跡がある場所には、行かないようにしましょう。普段の生活スタイルを改めることでしか、トランクを使った誘拐から逃れることは出来ないでしょう。

CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使っておけば多少の小傷は防げる!

というわけで、今回はトランクに閉じ込められた時の脱出方法をご紹介してきました。どうやっても、なかなか脱出することは難しそうです。自分の身の安全を守るための最善の行動をしていきましょう。とはいえ、日本に治安の悪い場所が存在するのも事実。もし、あなたの家が治安のよくない地域にあるのであれば、CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使って、コーティングをしておくことがおすすめです。簡単に商品の特徴を見ていきましょう。

・プロが実際に工場で使っているコーティング剤と同じ成分なので、プロ並みのガラスコーティングを得ることが出来る

・下地処理からコーティングまでに必要な道具が、全てパッケージ化されているので、商品が届いたその日から施工を行うことが出来る

・初心者でも簡単な4つの工程をこなすだけで、ムラの無いきれいなコーティングを実装できる

・専門の業者に依頼すると10万円はかかる費用がたったの3,980円で済んでしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。私もこのコーティング剤を使っていますが、強固なコーティングが長期間持続するので大変気に入っています。あなたも、犯罪者やいたずら犯から、愛車を守るためにこの商品を使ってみてはいかがでしょうか?

avatar
定期的な車のメンテナンスは行っていますか!

こちらの商品を使えばだれでも簡単にコーティングすることができます!

オープンカーでゴルフ場へ!トランクにゴルフバッグが積めるオープンカーはこちら!前のページ

ハイブリッドカーでもバッテリー上がりをする?ハイブリッドカーの補機バッテリーの復旧方法!次のページ

関連記事

  1. 記事

    車で行ける広島県の美味しいラーメン屋を紹介!観光ついでに食べに行こう!

    広島県のグルメといえば何を連想しますか?お好み焼きや養殖量日本一であ…

  2. 記事

    車内のおしゃれコーデのポイントは?おすすめカー用品5選

    最近は、使い勝手の良い車や高機能な車も増えていますが、車体や内装が可…

  3. 記事

    今さら聞けない?タクシーのワンメーター、値段と距離は?

    皆さまは普段さまざまな方法で移動します。中には「私はタクシーをよく使…

  4. 記事

    業者不要!おうちで車のタイヤの空気入れをしよう! 

    車のタイヤの空気圧が不足してきたら、空気を入れる必要があります。最も…

  5. 記事

    石川県で運転体験できる施設を徹底調査!絶対におすすめなのはこちら!

    のんびりした雰囲気と、綺麗な自然が魅力の石川県。石川県では自動車に乗…

  6. 記事

    40代の女性とデートに行く時はこの車に乗ろう!ランキング形式でご紹介

    デートの時にどんな車で行くのか?男性であれば、かなり悩んでしまうこと…

新着記事の一覧

  1. 福島県の警察マスコットキャラクターは福にちなんだキャラクター…
  2. かわいいルリちゃんが、栃木県の警察マスコットキャラクター!そ…
  3. 【青森県警察】アンナちゃんと他にも沢山!大人気なキャラばかり…
  4. 秋田県の警察マスコットキャラクターまもるくんなどなど、一挙ご…
  5. カモンくんは山形県の警察人気のマスコットキャラクター!特徴を…
  1. 記事

    車内の嘔吐物の除菌や消臭について!方法や流れを徹底解説
  2. 記事

    増えていく高齢者ドライバーの事故の特徴と対策法
  3. 記事

    高級車に乗っている方必見!車輛盗難防止におすすめハンドルロック商品をご紹介!
  4. 記事

    山形県でおすすめのカーコーティング店を徹底解説!
  5. 記事

    100均でおすすめのカー用品を店舗別に比較!セリア・ダイソーの人気商品は?
PAGE TOP