トヨタMIRAIの新型燃料電池技術を活用しエッフェル塔を照らし未来を照らす

   
 

日本の自動車メーカートップ5に名前を連ねるトヨタ自動車の「欧州部門」が5月6日に、新型「MIRAI」に使用されている燃料電池技術を応用し、人間の生活から可能な限り排出物をゼロにすることを目指す「ゼロエミッション」の定置型水素発電機を開発しました。

そしてその装置から電力を供給し、フランスの代表的な建造物の一つ「エッフェル塔」を綺麗にライトアップすることに成功しました。

トヨタの新型MIRAI

2020年12月9日おに発売されたトヨタの新型MIRAIは、2014年の末に世界初となる量産型燃料電池の車として販売された「MIRAI」の次世代型マシーンです。

新型MIRAIでは燃料システムが一新されており、空気中の酸素と水素を化学反応させそれによって電気を生み出します。それによりクリーンな空気と水のみを排出することが出来ることにより「究極のエコカー」と称されています。

燃料電池技術を応用した光

今回エッフェル塔を綺麗に光らせたのは、この新型MIRAIにも採用されている燃料電池技術をさらに発展させた定置型水素発電機から得た電力によるものです。

元々パワフルな加速を生み出すために動力源でもある燃料電池ユニットをさらに高性能化し、欧州仕様では最大出力を174hPまで向上させており今までの155hPより19hpも増加させた燃料電池ユニットとなっています。

つまり今回の発電機にはこの高性能なシステムが採用されているのです。

今回の取り組みでは、トヨタが水素燃料電池の普及のために出資したフランスの「エナジー・オブザーバー・ディベロップメント(EODev)」が関わっており、同社が手掛けている定置型水素発電機「GEH2」が使用されています。

このGEH2がトヨタの燃料電池技術を応用して開発されたものです。

高出力新型モーター

MIRAIでは新型のモーターを開発しており、欧州仕様では最大出力を182hPとし最大トルクを30.kgmまで引き上げました。これにより、今までのMIRAIよりも時速100㎞までの加速を0.6秒ほど短縮し9秒とし、最高速は時速175㎞と特殊燃料のマシーンにしてはかなりパワフルです。

これまでは電池燃料はどうしてもパワー不足なイメージがありましたが、これによってパワーが生み出せることが分かり今後は様々なシーンで活用されていくのはないでしょうか。

まとめ

今回エッフェル塔を光らせたのはEODev社の開催するイベント「Paris del hydrogene」の中での催し物でした。開発した定置型水素発電機「GEH2」で生み出した電力で照らしたエッフェル塔は緑色でライトアップされており、これは炭素燃料を含まない再生が可能なクリーンエネルギー水素を象徴するものとなっております。

この様に車業界のみだけでなく、世界の様々な企業がこのクリーンエネルギーを活用した取り組みを進めていけば、地球の自然環境は少しづつではありますが改善されていくことでしょう。

必須な課題となりそうですね。

洗車で落ちなくても大丈夫!

最後に愛車の御手入れにおススメなアイテムをご紹介させていただきます。

今回紹介するのはCarZoot社のウォータースポット専用除去キットで、この商品はプロが実際のお店でも使用しています。市販品と違い確実に汚れにアプローチすることが出来るのと、ノーコンパウンドなので、大切なお車を傷つける心配がありません。

さらに洗車では落としきれなかったウォータースポットも徹底除去でき、施工に必要なタオルやスポンジ、手袋が入っているのですぐに使用できます。

愛車の御手入れをお考えの方は是非CarZoot社のウォータースポット専用除去キットをご利用ください。

【滋賀県】ワクチン接種はどこで受ける?施設や周辺の駐車場を紹介!前のページ

ホンダ「アメリカ部門」がAT&Tとの提携を強化し車内でワーナー・メディア・ライドを楽しめる次のページ

関連記事

  1. 記事

    密にならない!富山県のおすすめゴルフ場をご紹介!

    ゴルフは楽しいですが、なかなか近場に良いところがない、とお嘆きの富山…

  2. 記事

    【中古車情報】宮崎県ではこの販売業者がおすすめ!コロナ禍で人気なのは中古車です!

    新型コロナウイルスの感染拡大で、どこにも出かけにくい日々が続きますが…

  3. 記事

    海外製のミニカーが買える!ワンダーランド・マーケットの魅力に迫る

    車好きと言っても、人それぞれの形があります。走るのが好きであったり、…

  4. 記事

    平坦な土地・東村山市の月極駐車場

    日本の関東平野狭山丘陵の東に位置している東京都東村山市。江戸時代初期…

  5. 記事

    ソケット分配器は便利!選び方やおすすめの商品を紹介

    ソケット分配器は車内でスマホやタブレットを使用する方におすすめのアイ…

  6. 記事

    茨城県の5社福祉協議会に250万円寄付!太っ腹な会社 セキショウグループってどんなグループ?

    関彰商事株式会社を筆頭にした「セキショウグループ」は、セキショウふれ…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    【密対策万全】新潟県でおすすめのタクシー会社まとめ!
  2. 記事

    将来はEV車に搭載されるかも!リチウム空気電池の早期実用化が目前に!?
  3. 記事

    和歌山県でお遍路さんが楽しめる?おすすめのお寺を徹底解説!
  4. 記事

    【ジムニー車登場】2021年シン・エヴァンゲリオン劇場版を解説
  5. 記事

    愛知県で事故3件のうち2件がスピード出し過ぎ!愛知県警が可搬式オービスのオリジナ…
PAGE TOP