トヨタ新型SUV「bZ4X」が世界初公開され発売は2022年中頃、どんなクルマなのか?

   
 

中国の上海市で2021年4月19日から開催された上海モーターショー2021でトヨタは、新型SUV「bZ4X」のコンセプトモデルを世界初公開しました。

世界各国の自動車メーカーが一同に会して開催された上海モーターショー2021には、多くのSUVが世界初公開されています。その中で今回トヨタが発表した「bZ4X」というSUVはどんなクルマなのでしょうか?

「bZ4X」はEV(電気自動車)

今回発表された新型SUVの「bZ4X」は電気自動車(EV)であり、トヨタの「bZシリーズ」第一弾の車種となります。またこのクルマは、トヨタのパートナーであるスバルとの共同開発によって誕生しました。

トヨタとスバル、それぞれの得意とする分野(トヨタは電動化、スバルはAWD(4WD)技術)をもちよることで、快適で楽しい走りを実現するEVを作り上げました。プラットフォームには、トヨタとスバルで共同開発した「e-TNGA EV専用プラットフォーム」を採用しています。

このプラットフォームを採用することで、ショートオーバーハング・ロングホイールベースを実現し、ひとクラス上の広い室内空間を実現しながら、特徴的なスタイリングを手にしました。

レーシングカーかスポーツカーのように切れ角が鋭いステアリングは、操舵時に持ち変える必要がないとのこと。理由は最新技術の「ステア・バイ・ワイヤ」を採用しているからです。これは今までのラック&ピニオンを採用しているクルマにあったキックバックなども防止できるため、とても安全でもあります。

スバルがメインとなり共同開発した新AWD(4WD)システムは、EVならではの素早いレスポンスを生かし、安定した安全で気持ちの良い走りと、高い走破性を実現しています。

EVでは当たり前となる回生エネルギーの活用は当然ながら、停車中にも充電ができるソーラー充電システムも採用。環境を配慮したEVとしての使命を十分に果たすだけでなく、電力の消耗が激しい冬場などでもユーザーを不満にさせない航続距離を実現しています。

「bZ4X」の市販化は2022年の予定

今回はコンセプトモデルで発表された「bZ4X」ですが、市販化の予定は以外にも早く、来年の2022年中とのことです。また生産は日本と中国で生産し、販売はグローバル展開されるとのことです。

ちなみに車名のbZには意味があります。bZは「beyond Zero」の頭文字をとった略で、単なるZero Emissionを超えた価値をユーザーに届けたいという想いが込められているとのことです。

「bZ4X」から見るトヨタの電動化戦略

トヨタが今回、EVのSUV「bZ4X」を上海モーターショー2021で発表したのは、今後のEV戦略の始まりと言えます。

トヨタは、自社のラインアップを全てEV化するために、2025年までにEVを15車種も投入する計画を進行させており、この15車種のうち7車種は「bZ」シリーズで投入するとのことです。その第一弾が、今回発表された「bZ4X」というわけです。

ということは今後、「bZ」シリーズであと6車種のEVが登場することになります。今回登場した「bZ4X」はとてもカッコよいデザインで若者を中心に人気が出そうな予感です。残りの6車種のEVについても期待が持てそうです。

「bZ4X」をキズや汚れから守るCarZootのガラスコーティング

予想通りに進めば、今回ご紹介したbZ4Xは来年には手に入れることができるかも知れません。アウトドアでも活躍できるbZ4Xだから、キズや汚れが気になるところです。

キズや汚れからbZ4Xを守るにはCarZoot製のガラスコーティングがオススメです。カーコーティングを行うプロショップでも愛用されるほど信頼性の高い製品で、日本製なので安心です。

ネット通販で簡単に入手することができるので、今の愛車のお手入れグッズで悩んでいる人も、ぜひ使ってみてください。

日産が新型「エクストレイル」を世界初公開!2021年後半に中国市場へ投入前のページ

スズキアリーナ白山が拡張へ!グランドオープンまでの道のりもご紹介!次のページ

関連記事

  1. デザイナーB

    キャップレス給油口の車はどうして流行らない?

    ガソリンスタンドで給油した後キャップを閉め忘れたことはありませんか?…

  2. 記事

    安価で充実した安全性能を備えたスバルの軽、『プレオプラス』を新車で買おう!

     皆さん『プレオプラス』という車をご存じでしょうか。 …

  3. 記事

    不要な外出ができないこの時期だからこそアニメ「よろしくメカドック」を全話見よう

    コロナの影響でなかなか外に出ることが許されない生活が続いています。…

  4. 記事

    ダムド初の公式ファン感謝祭が開催!ダイハツ『タフト』用の新作エアロキット「Little D.」と「8…

    高品質かつ個性的なエアロパーツの販売を行っているのがダムドです。クル…

  5. 記事

    現行ETCとETC2.0の違いとは?ETC2.0のサービスを解説!

    今や多くの車にETCが取り付けられていますが、現在主流となっているE…

  6. 記事

    ユピテルのカーセキュリティシステムを紹介

    新型コロナウイルスがもたらしたものとは何でしょうか。残念な話題に事欠…

新着記事の一覧

  1. 福井県でおオススメ!車で行けるグランピング施設はどこ??
  2. 【福岡県】人気アニメとコラボイベント開催!花まつりや子供の日…
  3. 【高知県】切り絵の世界に踏み込もう!花まつりや子供の日の催し…
  4. 【愛媛県】全国のお肉が楽しめる!花まつりや子供の日の催し物を…
  5. 【香川県】高松城と夜桜のコラボ!花まつりや子供の日の催し物を…
  1. 記事

    舞鶴若狭道で福知山ICから綾部IC が4車線化完了!
  2. 記事

    機関車トーマスファンの方必見!機関車トーマスのカーグッズを紹介!
  3. 記事

    密にならずにリフレッシュ!鹿児島県の車で行けて温泉があるキャンプ場5選
  4. 記事

    スポーティセダンに!?トヨタカムリが新型用GRパーツの販売へ!
  5. 記事

    2020年の年の瀬!新潟県でおすすめの年越しそばを食べられるお蕎麦屋さんを紹介!…
PAGE TOP