トミカが発売する商品がすごい?「宇部興産ダブルストレーラー」のスペックとは!

   
 

「宇部興産ダブルストレーラー」はトミカのプラレールの中でも、ロングタイプトミカとして発売されることが決定しました。しかし、宇部興産のダブルトレーラーを聞いたことがない、という人も多いのではないでしょうか。この車両は普段はほとんど人目につくことがなく、ひっそりと活躍しています。宇部興産のダブルトレーラーとは、どのような車両なのでしょうか。

知らないところで活躍する車

宇部興産のダブルストレーラーは、セメントの素となる材料を運ぶための大型トレーラーです。とても重要な役割を担っている割には、一般にはあまり知られていません。大きすぎて一般の公道を走ることができないのも、知られていない原因の一つです。では一体、どのような場所で活躍しているのでしょうか。

公道を走るには大きすぎる車体も、私道を走る分には問題がありません。そのため宇部興産のダブルストレーラーは、日本一の長さともいわれる宇部興産の専用道路を毎日往復しています。専用道路は宇部興産の敷地内にあるため、通常はめったにその姿を見ることはできません。

ダブルストレーラーは全長はおよそ34mほどで、約88tもの石などを載せて運ぶことができる力強い車両です。たくさんの素材を載せて同じ道を1日に10往復もする働き者の車は、今まではほとんど知られることなくひっそりと頑張ってきました。この車両がダブルストレーラーと呼ばれるのは、1台のトラクターが2台のトレーラーをけん引しているからです。

トミカとは

トミカやプラレールをご存じでしょうか。トミカといえば、タカラトミーから発売されている車や電車、オートバイのミニチュア模型です。車両だけでなく、線路や街を丸ごと一つミニチュアで作り上げることもあります。現実の電車などともコラボレーションし、さまざまな体験をすることもできます。

日本だけでなく海外でも人気の高いトミカには、50年もの歴史があります。年に1度開催される博覧会なども、年齢問わず好評です。そのこだわりは細かく、色や形だけでなく、ロゴなども忠実に再現してきました。そのため、実物を見なくてもどのような車両なのかを詳しく知ることができます。

こだわりが強いために、子供だけでなく大人もコレクションなどして楽しむことができ、親子で一緒に遊ぶこともできます。さらにトミカのはたらく車には、普段目にすることのない珍しい車両などもあります。トミカを通して、どのような仕事があるのかを学ぶことができるでしょう。

宇部興産のダブルストレーラーの再現度

宇部興産のダブルストレーラーは、かなりの大きさがあります。そのためトミカが模型を作るときにも、その大きさと迫力を極力再現できるよう作られています。ミニチュアながら実際のダブルストレーラーと同じく連結式になっていて、トラクターとトレーラーをすべて連結すると、実に19cmにもなります。トミカ史上でも類を見ない、大型の車両には実際のトレーラーの迫力が再現されています。

もちろん大きさだけでなく、色や形や細かなロゴまでも実物にそっくりに作り出しました。特に色は車体の色見本を参考に、ダブルストレーラー専用の色を表現しています。宇部興産の私道を走るだけのトレーラーは、日々大切な役割を果たしています。縁の下の力持ちともいえるダブルストレーナーの役割を、トミカを通して子供たちに知ってもらうことができます。

実物を見れなくても知ることができる

実際に働いているところを見なくても、トミカを見て触れることでどんな車両なのかを知ることができます。宇部興産のダブルストレーラーのように、ほとんど見ることはなくてもダムの建設や橋の建築に欠かせない車両もあります。さまざまな車両にトミカを通して見ることで、普段触れることのない知識や経験を得ることができるでしょう。

avatar
本日のおすすめはこちら

福井県で子供を連れて少し遠出!おすすめの公園を徹底調査!前のページ

タイヤのトラブルの代表格!釘やガラス片が刺さった時の対処方法を紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    自動車運転で気を付けたいバイクのすり抜け事故。どちらが悪いの?

    私たちが自動車を運転するとき、常に最新の注意を払っている交通事故。し…

  2. 記事

    栃木県でおすすめの貸し切りバス業者を紹介!この業者ならコロナ対策も完璧!

    北関東に位置する栃木県。様々な文化的建物や、美味しいグルメを味わうこ…

  3. 記事

    車好きの人には車博物館がおすすめ!中部地方の車博物館を紹介!

    車好きな人におすすめなのが、車博物館です。車博物館では、初代の車から…

  4. 記事

    駐車場の空車や満車の表示が正しくない!どうしてこんなことが起こるのか?徹底解説!

    あなたは、自動車でショッピングモールなどに遊びに行った際に、「空車っ…

  5. 記事

    大阪府の笑えない危険な心霊スポットを紹介

    お笑いの街・大阪の、恐怖を感じる笑えない心霊スポットの中から、ドライ…

  6. 記事

    アルミホイールのカスタムは要注意?中古でもいいものもあるけれど…

    皆さまは自分が乗っている自動車のホイールに注目したことはありますか?…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    山口県でトレッキングやハイキングをしよう!ドライブがてら楽しめるエリアを紹介 
  2. 記事

    カー用品のお店で素敵にコーディネイト!おすすめグッズ3選!
  3. 記事

    おすすめのヘッドライトコーティング剤は?
  4. 記事

    GOTOトラベルキャンペーンを使って奈良へGO!車で行けるオススメの宿を紹介!
  5. 記事

    高齢ドライバーが逆走する訳とは?そのメカニズムを詳しく解説!
PAGE TOP