デンソーウェーブの新商品!車両用センサー技術を応用した踏切障害物検知装置とは? 

   
 

自動車で公道を走る時、たびたび出くわすものに踏切があります。踏切とは電車が走行するときに道路と線路を遮断するものです。遮断機が下りていたり、踏切が点灯していることを目印にして私たちは電車との接触事故から守られています。しかし、痛ましい事故があるのもまた悲しい事実。今回はそんな踏切で使用する新しい装置を紹介します。

新型装置で守られる安全

愛知県に本社を置く株式会社デンソーウェーブは、2020年8月1日より新型の2Dレーザー式踏切障害物検知装置「ZD-LS200RX」を発売しました。

これは同じく愛知県に本社を置く自動車部品メーカーである株式会社デンソーで開発された自動車用の衝突防止センサー技術を基にして作られたものです。
「ZD-LS200RX」は、近畿日本鉄道と共同で踏切障害物検知装置向けの開発し、研究と実証を行ってきたものです。


積み重ねた実証結果をもとに、CPUを相互監視、片方に異常が発生した場合でも、もう片方のCPUがエラーを認識することが出来るフェールセーフ性(誤操作・誤動作による障害が発生した場合、常に安全に制御すること)を向上させることで安全性を高めたものです。

踏切障害物検知装置とは

「ZD-LS200RX」とは踏切障害物検知装置です。では、それはどのような役割を持つ装置なのでしょうか?これは踏切内の支障物を自動的に検知して、走行している列車や駅などに自動で通報することで電車と自動車や通行人との接触事故を防止するための装置です。

「ZD-LS200RX」のようなレーザーセンサー式のものは、センサーから発出したレーザーが踏切内の侵入物を照査することで、踏切のエリア内の侵入物を検知しています。

しかし、こういった装置にも問題点はあります。レーザーセンサーはレーザー光を照射し、その光が反射された反射光を測定することで電車の運行に支障をきたすものの侵入を検知しています。

分かりやすく言うと、自分自身が放った光がどの程度反射して返ってきているかを見て、踏切内に何か侵入があるかどうかを判断しているということです。黒色の車などは光を他の色より多く吸収してしまうために、侵入物があると判断するに足る十分な光を反射させることが出来ず、センサーで感知されにくいという弱点があるのです。

ZD-LS200RXの強み

センサーで感知しづらい物体をZD-LS200RXはどのように検知するのか。
デンソーウェーブは検知対象エリア内にポールを設置し、このポールを常に検知するようになっています。このポールが侵入してきたものによって隠され、検知できなくなることでエリアに元来あるはずのないものが存在していると判断できる仕組みを作りました。

この新技術によって、従来のレーザーセンサーの問題点として挙げられていた黒い車両などの侵入にも対処が出来るようになったというわけです。
黒色の車種は人気も高く所有している方も多いですから、対応しやすくなったのは喜ばしいことと言えるでしょう。

最後に

いかがだったでしょうか。今回は株式会社デンソーウェーブより発売された「ZD-LS200RX」を紹介しました。大惨事を免れない電車と自動車の接触事故。
鉄道各社も様々な踏切の改良を進めていますが、それでも踏切での事故は起こってしまうものです。この商品の登場でより安全な鉄道の運行、自動車の運転が出来るようになることを期待したいです。

CarZoot社のインテリアクリーナーはプロが実店舗でも清掃の為に利用する、プロ仕様の商品です。これ1本でジュースやコーヒーをこぼしてしまった飲み物汚れ、ハンドルについた手垢、喫煙によってついたヤニの汚れなど、車内を汚してしまっている原因の全てに対処することが可能です。

汚れを落とす力が高いのはもちろん、プラスチックや布など車内のパーツを傷めることなくレザー部分などにも使用できるよう開発されているのが嬉しいところ。使用法も簡単ですので、是非手に取ってお試しください。

avatar
こちらの商品もおすすめです!


初心者必見!車のメンテナンスの基本4選前のページ

子供も大喜び!ドライブで行ける北海道の無料おすすめ公園2選!次のページ

関連記事

  1. 記事

    素朴な疑問、田んぼや空き地に放置されている車は誰が撤去するの?

    ドライブや散歩をしていて、公道に長い間放置されている車を見たことはあ…

  2. 記事

    実在する車を使ったレースゲームグランツーリスモ

    ソニーから発売されたPlayStation用のシミュレーションゲーム…

  3. 記事

    ドライブに最適!長崎県のおすすめパワースポットを紹介! 

    「パワースポットについて知りたい」「パワースポットのある場所…

  4. 記事

    駐車場の空車や満車の表示が正しくない!どうしてこんなことが起こるのか?徹底解説!

    あなたは、自動車でショッピングモールなどに遊びに行った際に、「空車っ…

  5. 記事

    石川県でカーシェアリングを使いたい方に朗報!おすすめ業者を3社紹介!

    石川県内でカーシェアリングを利用したいという方に、おすすめのカーシェ…

  6. 記事

    釣り人は見ておこう!兵庫でおすすめの家族と車で行ける釣りスポットをご紹介!

    関西で海ともなじみが深い県と言えるのは、兵庫県です。その兵庫県では、…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    GOTOトラベルキャンペーン始動!!クルマなら安全!静岡県内で使えるおすすめの宿…
  2. 記事

    【グルメ好き必見】ドライブで寄りたい岡山県のSAを紹介!
  3. 記事

    夏のメインイベント肝試し!心霊スポットの注意点&車で行こう埼玉県の心霊スポットを…
  4. 記事

    激動の時代の時代の高級車「ベントレー」
  5. 記事

    車の適切なオーディオ音量はどのくらい?爆音は場合によっては罰則になる可能性も!
PAGE TOP