ディーゼル車好き必見!走行可能地域とオススメの車をご紹介!

   
 

パワフルさが人気のディーゼル車ですが、環境面の問題から都市部を中心に走行規制が強まってきています。

そこで今回の記事では、走行できる地域と現在販売中のオススメディーゼル車をご紹介していきます。

ぜひ参考にして下さい。

1、ディーゼル車を走らせることのできる地域は?

ディーゼル車はどこで禁止されている?

主に東京全域(離島は除く)、その他には埼玉県千葉県神奈川県大阪府兵庫県になります。

ディーゼル車はどこで走ることが出来る?

禁止されている地域は、環境を保護する目的で条例に違反してしまうため走ることに制限を課されています。

走ってもいい地域は、上記にあげた地域以外です。

2、ディーゼル車はどんなものがあるの?

トヨタのランドクルーザープラド

価格帯は422万~546万となっています。乗車人数は5人乗りと7人乗りを選択することができます。どんな悪い道でも安定して走ることが出来、燃費は11.8km/Lと世界トップレベルの最大燃費を達成しています。

トヨタのグランエース

8人乗りと6人乗りが選べる車種となっています。

8人乗りの場合は620万円、6人乗りでは650万円となっています。サイズがとにかく大きく全長5mを超えるため大きい車が好きなドライバーに大人気の車種です。

トヨタのハイラックス

日本で一時販売停止していましたが、2017年に13年ぶりの再発売を果たした人気モデルです。

このGD型エンジンという最新エンジンを搭載しており、騒音トラブルはありません。また燃費は11.8km/Lとサイズ感に対する燃費の高さもトップクラスです。

日本の道路では大きすぎるため走れる場所が限られたり、車検が毎年必要でありますが世界中で人気のモデルで根強いファンがいるので車好きなら手に入れたい車です。価格帯は338万~403万円となっています。

マツダのMAZDA2

コンパクトカータイプのディーゼル車になります。最大トルクの高さが他のコンパクトカーとは比べ物にならないくらい高いです。そのため、コンパクトカーでありながらパワフルな運転を楽しめるのが人気理由です。

価格帯は199万~266万円となっています。

マツダのCX-3

2015年発売当初は国内唯一のディーゼル専用車として非常に有名になった車です。最近では改良されガソリンエンジンの併用も可能となっています。またディーゼルエンジンも1.5Lから1.8Lの増量も成功しています。

価格帯は248万~315万円となっています。

三菱のエクリプスクロス

スタイリッシュなデザインで人気の車種になります。燃費性能がディーゼル車の中でもトップクラスの14.2km/Lとなっているのも特徴です。

元々はガソリン車のみでしたが、2019年に改良されディーゼルエンジン対応となっており人気があります。

価格帯は311万~346万円となっています。

車の美しさをいつまでも保ってくれるアイテム!

【新感覚!育てるコーティングキット】施工のたびに輝きが増す驚きの艶と撥水性コート『育艶-IKUTSUYA』

車のコーティングにおすすめなのが、施工のたびに輝きが増す驚きの艶と撥水性コート『育艶-IKUTSUYA』です。Amazonで購入でき、特徴としては以下の通りになります。

・業界初の洗車のたびに艶を重ねボディが美しく輝くコーティング剤

・とにかく艶と光沢感を出したり撥水効果が欲しい方にオススメ

・展示車両やモーターショーの車に使われている

・使い方は簡単で洗車のあとに塗り込むだけ。その簡単さも選ばれる理由

・品質にこだわる日本クオリティ。国内で研究開発を重ね製造工程も全て国内で行っております

Amazonで参考価格が2,980円となっています。

ディーゼル車はサイズ感が大きくて、カッコいい車が多いです。せっかく買った後には、いつまでもカッコよくしてくれるこちらのアイテムをぜひお使いください。

avatar
ディーゼル車は格好いいね!

どこなら走らせられるのかを知っておこう!

車中泊におすすめ!簡易トイレや携帯トイレを徹底解説!前のページ

なぜ180キロまで?スピードメーターと制限速度の関係を詳しく解説!次のページ

関連記事

  1. 記事

    マーキュリーの魅力的な車種を伝授!

    車を購入したいけれど、選び方が分からないという方は多いです。車は高価…

  2. 記事

    覚えておきたいガソリンメーターの仕組みと見方

    自動車やオートバイなどの燃料残量に重要なガソリンメーター。燃料が後ど…

  3. 記事

    オートバックスって何店舗あるの?歴史、海外展開まで紹介!

    「オートバックス」といえば、おなじみのオレンジに黒のイメージカラーで…

  4. 記事

    幻の4代目のスカイライン「ケンメリ」とはどんな車なの?その伝説と栄光をご紹介!

    日産のスカイラインの歴史の中で、あまりにも有名で数多くの伝説を残した…

  5. 記事

    コロナの心配無用!兵庫県にある優良貸切バス会社を紹介!

    コロナの影響で遠出は制限されていましたが、遠出の旅行へ行ける…

  6. 記事

    マフラーの交換や購入におすすめの店舗とは?選び方もチェックしてみた!

    今のマフラーが気に入らなくて、購入や交換を考えている方も多いのではあ…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    中山競馬場周辺でスムーズに駐車場を見つけよう!
  2. 未分類

    ヘッドライト磨きとは?磨かなくても綺麗になるおすすめクリーナー
  3. 記事

    車のバッテリーの買取業者をご紹介!おすすめの業者はどこ?
  4. 記事

    ドライブコースのおすすめ!岐阜県の5選を紹介!~デート編~
  5. 未分類

    なぜMINIオーナーはCarZootホイールコーティング剤を施工するのか?
PAGE TOP