ダイハツはタントだけじゃない!おすすめ車種を紹介!! 2020年度版

   
 

今回は2020年度版、ダイハツのおすすめ車種を解説します。
特に今の時期はボーナスが入った人も多く、中古車市場の繁忙期は3月・6月・9月・12月と言われている為、この時期に車の買い替えを検討する方も増えていると思います。

ダイハツ車種の特徴 2020年度版

ダイハツは、日本では軽自動車メーカーとして知られており、軽自動車の国内販売シェアは2018年において31.8%で第1位を獲得しています。
そんなダイハツの安全装備といえば、衝突警報機能や衝突回避支援ブレーキ機能、車線逸脱警報機能、誤発進抑制制御機能などが盛り込まれた「スマートアシストIII」が挙げられます。
また、ダイハツは燃費向上技術を総称して「イーステクノロジー」と呼んでおり、熱の活用などでエンジン・CVTの効率を高めたパワーユニットや車両の軽量化、空力性能の向上、軽量ボディ、転がり抵抗の低減、アイドリングストップ、エコ発電制御などが含まれます。
デザイン性ではモダンなモデルも当然ありますが、女性に人気のポップなモデル、カラーも多いため、女性人気は高いです。

2020年度の変化

2019年、長年トップだったN-BOXを抜き、ダイハツのTantoがついに販売台数がトップになりました。
2020年のダイハツ車は先進技術、安全支援システム 衝突回避支援パッケージ 「次世代スマートアシスト」を全車に搭載していくようです。
更に新開発のプラットフォーム「DNGA(Daihatsu New Global Architecture)」を開発し、新型モデルにはこの新型プラットフォームを採用し、静粛性と乗り心地の向上するとのことです。

ダイハツのおすすめな人気車種3選をご紹介!

①ダイハツ 新型 タフト 2020年6月発売

価格
1,353,300~(グレードX最低価格)
スペック
全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,630mm
ホイールベース:2,460mm
JC08モード燃費(ターボ):25.2km/L(2WD)23.8km/L(4WD)
WLTCモード燃費:20.0km/L(2WD)18.8km/L(4WD)
特徴
タフトは2020年6月に発売されたダイハツの新しい軽SUVです。
オフローダーのタフさとハイト系のユーティリティを兼ね備えたまったく新しい軽クロスオーバーと言えます。
タフトの一番の特徴が前席ルーフ一面に広がるスカイフィールトップが全車標準装備されている点です。
多くの車がサンルーフがオプション装備であるのに対して、タフトは標準装備というのは極めて珍しい仕様です。
サンルーフは開けると開放感もあり、特にこれからの時期運転時の心地よい風が上から入り込むので、車内の空気も良くなりますし、喫煙者の方は喫煙時にサンルーフを開けると、煙が全て上から逃げ、車内に灰が落ちないので、車内の清潔さも保てます。
タフトはサンルーフ好き、喫煙者には特におすすめしたいダイハツ車になります!

②ダイハツ 新型 ムーヴ / ムーヴカスタム フルモデルチェンジ 7代目 2020年12月発売

価格
未定
スペック
全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,630mm
ホイールベース:2,455mm
JC08モード燃費:30〜32km/L
特徴
次のおすすめは2020年12月に発売予定のダイハツ新型のムーヴ/ムーヴカスタムです。
最大の特徴はダイハツの新開発プラットフォームのDNGAで製造された点です。
次世代の「スマートアシスト」を実現し、安全性と静穏性に優れた設計になっています。
デザインも大きく変化し、従来よりもフロントグリルが大きく、ワゴン車のような高級感を演出するデザインです。
「カッコいい軽自動車」を求めている人にはおすすめの車種です!

③ダイハツ 新型 ウェイク マイナーチェンジ スマートアシストⅣ採用 2020年12月発売


価格
未定
スペック
全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,835mm
ホイールベース:2,455mm
JC08モード燃費:23.2 km/L-25.4km/L
特徴
最後は2020年の10月に発売予定のダイハツ新型のウェイクです。
従来のウェイクのマイナーチェンジモデルとなっており、現行の「スマートアシストⅢ」から「次世代スマートアシスト」を搭載し全車標準装備することが大きな特徴です。
またコーナーセンサー(フロント4個/リヤ4個、接近お知らせ表示付)も全車標準装備しており、従来よりも安全性が大幅に向上するモデルです。
ウェイクが人気な理由はやはり車内の「高さ」です。
車内の高さが他の軽ワゴン車と比べると高く、運転席も高いため、運転のしやすさは他の車種と比べると別格です。
特にまだチャイルドシートをつけなければいけないお子様がいる家庭におすすめの車種です!

新車を買ったらケア商品も併せて!

せっかく新車を購入したとしても、ケアをしなければ意味がありません。そこでcarzootのカーケア製品を1つご紹介します。

CarZootプロ仕様レザークリーナーは、車内のレザーをケアするための製品です。プロが実店舗で使用しているレザーシート専用のクリーナーであり、皮に染み込んだ細かな汚れにも対応してくれます。

特に注目して欲しいのが、汚れを取り除く力は強いのにレザーは傷めにくい、という部分です。安心して利用できるため、日常的なケアにも利用できます。

使い方も簡単です。タオルや専用スポンジにレザークリーナーをプッシュしてつけます。あとは汚れが気になる部分を拭いて汚れを取るだけなので、初めての利用でも問題ありません。溝などの細かな部分は、専用スポンジがあるのでそちらを使いましょう。

以下に、付属品とアマゾン価格をご紹介します。

  • 付属品:レザークリーナー、専用スポンジ、専用タオル
  • アマゾン価格:2,380円(税込み)(送料無料) 

茨城県の電気自動車の充電スタンドまとめ!前のページ

伝統がある光岡自動車ファン必見! 2020年度版おすすめの車種を徹底解説!次のページ

関連記事

  1. 記事

    岩手県には景色を一望できるサービスエリアあり!ドライブ間の休憩におすすめ!

    安全にドライブを楽しむためには、適宜休憩することが大切です。岩手県に…

  2. 記事

    かわいいルリちゃんが、栃木県の警察マスコットキャラクター!その人気の理由とは?

    栃木県と言えば東京都も近い非常に便利な立地の県です。道路もきれいに整…

  3. 記事

    アウディは高級車を日本に多く輸出!アウディの歴史と車種を解説!

    アウディは、多くの高級車種を日本へ輸出しています。アウディは高級車と…

  4. 記事

    公道を走行する際の重量制限は36t?徹底解説します!

    あなたが普段使っている道路。自動車を運転する際には、必ず使わなければ…

  5. 記事

    車のアルミホイールを塗装する上手な方法とは?塗料の選び方も解説!

    車のアルミホイールを塗装しようと思っても、仕上がりが汚くなったり、剥…

  6. 記事

    鹿児島県のEV(電気自動車)充電スタンドをまとめてみた! 2020年最新版 

    時代は給油から充電へ。環境問題や資源リサイクルなどへの関心や、近年の…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    鹿児島県でおすすめのカーコーティング専門店を徹底解説!
  2. 未分類

    欧州車におすすめのヘッドクリーナー&コーティング剤はこれ!
  3. 記事

    コロナの心配無用!岡山で利用するべきバス会社とは?
  4. 記事

    GOTOトラベルキャンペーンを使って宮城県ではここへ行こう!オススメの宿を紹介!…
  5. 記事

    セリアで買える車用品を厳選してご紹介!便利でお得なグッズなど
PAGE TOP