タンクの兄弟分「ルーミー」ってどんな車?スペックを徹底調査!

   
 

トヨタのトールワゴン型のコンパクトカーとして話題なのがルーミーです。タンクの兄弟分としても知られています。ちなみにダイハツ工業が製造販売しており、トヨタ店で販売されています。

こちらでは、ルーミーについて徹底解説します。

ルーミーのデザインは?

ワゴン型ではありますが、サイズ感はあまり感じません。実際にそれほど大きな車ではないため、扱いやすいことでも知られています。

車の顔とも言えるフロントフェイスですが、厚みのあるデザインにヘッドランプがあり、フロントグリルとメッキスロンとアッパーグリルにも大きな特徴があります。カスタムでフロントスポイラーが追加できる点にも注目です。一味違うデザインにしてみたい、という方は積極的にカスタムも考えてみるべきです。

ボディカラーも多く対応しています。9色設定されており、その中にはオプションであるブリリアントカッパークリスタルマイカやレーザーブルークリスタルシャインもあります。ちなみにブリリアントカッパークリスタルマイカに関しては、姉妹車のタンクやトールにもない色であるためルーミー独自のカラーです。

ルーミーのインテリアとエンジンについて

ルーミーのスペックにも迫ります。インテリアやエンジン。安全性能にはどのような装備がされているのでしょうか?

インテリア

インテリアはハイテク感が重要視されており、ワイド感も強く打ち出されています。さらに水平に広がるインストルメントパネルも大きな印象を与えます。ドライバーの視界的なメリットもあるインテリア構造であり、良好な視界を確保してくれます。メーターのフードの影響で前方が見にくくなることもありますが、ルーミーでは低く抑えられているので視界的な問題はありません。

内装のカラーリングにも注目しましょう。オレンジとブランを貴重としており、カスタムグレードとしてテックブルーおよびシルバーの飾りが生えます。ちなみにインテリアに、撥水加工用のシートが採用されている点にも注目です。

エンジン

エンジンには、1L直列3気筒自然吸気および1L直3ターボの2種類が用意されています。1L直列3気筒自然吸気エンジンの最高出力は69psであり、1L直3ターボエンジンの最高出力は98psです。

ターボエンジンの場合は、特に加速力に優れており、走りを重視している方におすすめです。しかしターボエンジンでなくても、街乗りに関しては特に不自由することはないでしょう。

ちなみに燃費性能にも優れており、1L直列3気筒自然吸気エンジンは最高1リッターあたり24.6キロ1L直3ターボエンジンは最高21.8キロとされています。

安全性能

先進安全運転支援装置が装備されています。衝突回避支援ブレーキ機能が装備されており、車だけではなく歩行者の検知も可能になりました。さらに夜間の歩行者の早期発見に利用できるはビームの自動化も備えられているのです。

インテリアを輝かせるクリーナーをご紹介!

ルーミー所有者の中には、インテリアに凝っている方も少なくありません。しかしせっかくのインテリアも汚れていれば意味がありません。高性能なクリーナーで定期的に綺麗にしませんか?

優秀なクリーナーとしておすすめしたいのが、「CarZoot 車 クリーナー インテリアクリーナー 掃除 ダッシュボードクリーナー 内装」です。コーヒーやジュースの汚れや、ヤニ汚れにも対応しています。プラスティックや布を傷めにくい、といった特徴がある点にも注目です。レザーにも使えるので、革製品を利用している方でも安心です。

車内クリーニング後の静電気に悩んでいる方もいるでしょう?こちらのクリーナーであれば、静電気が発生しにくいので、ホコリが付着しにくいメリットもあります。

アマゾンで販売されており、税込み2,480円で送料はかかりません。ぜひこの機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか?

avatar
車内は様々な汚れが付いてしまいます!

これ一本できれいにしておきましょう!

なぜ自動車学校の教習車にハイブリッドは少ない?燃費やコスト以外に問題がある?前のページ

車のトレンドニュースランキング3選!(2020年)次のページ

関連記事

  1. 記事

    日産デイズボレロが新しくなった内容とは?運転性能もデザインも素敵! 

    2019年、軽自動車の日産デイズは6年ぶりに新型モデルが登場しました…

  2. 記事

    タイヤの空気圧点検、忘れてませんか?

    最後にタイヤの空気圧をチェックしたのがずいぶん前で、覚えていないとい…

  3. デザイナーA

    車のバッテリーを処分する方法は?無料で処分も可能?

    車のバッテリー交換をした場合、交換後のバッテリーはどう処分したらよい…

  4. 記事

    奈良県で密を避けて観光しよう!おすすめのタクシー会社を紹介!

    新型コロナウイルス感染症の影響で、公共の交通機関を使いにくい状況では…

  5. 記事

    初心者におすすめなハンドルの捌き方や上手に運転するためのコツをご紹介!

    ドライブを楽しむためや、通勤用などに免許の取得をした方が多いですが、…

  6. 記事

    日産の高級ブランド「インフィニティ」の新SUV『QX55』とは

    「QX55」とは、日産の海外向け高級車ブランドの”インフィニティ”が…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    【貸切バス】神奈川を楽しむならこの業者!コロナ対策もバッチリ!
  2. 未分類

    新車を買ったらするべきこと
  3. 記事

    車のエアコンとガスの幸せ!?な関係
  4. 記事

    中国地方で大型トラックのカー用品を売っているお店3選!
  5. 記事

    車好きの彼氏も思わず興奮!おすすめのプレゼントをご紹介!
PAGE TOP